人生ラーメン / 第二の人生

■泡沫(うたかた)日記

人生ラーメン 茨城県常総市豊岡町乙1485-1
食べログ記事
http://tabelog.com/ibaraki/A0806/A080603/8000683/

ラーメン官僚・田中一明氏の「人生ラーメンの評価」もご参考まで
http://ramen.walkerplus.com/gp/2012/result_pref_total/2/#ibaraki

001.JPG

7年前、クロスバイクでポタリングを始めた頃、しょっちゅう鬼怒川沿い・常総線沿線に出かけていました。水海道の豊水橋の袂にある人生ラーメンの前を通過したのはおそらく十数回。

たまたま店前に出ていたマスターと立ち話をした事はありましたが、当時はランチ営業はやってなくて、一時休業もされていたので忘れかけていました。

最近になって、自転車仲間のNOBさん、TCR-Nさん、ジャズさんなどが次々に訪れ、2年前から再開&ランチ営業もやっている事を知り、7年越しの念願が叶い、初人生ラーメンです(^-^)

002.JPG

003.JPG

店内のだるまストープが懐かしく、なんだかTVドラマ北の国からシーンに出てきそうな雰囲気でした。純と蛍が食べたラーメン屋じゃなくて、地井武男と田中邦衛が出て来そうなそんな北海道の居酒屋の雰囲気^^

004.JPG

005.JPG

006.JPG

人生ラーメンは、もともと居酒屋シメのラーメンとして提供されていたラーメンなのかな?
鶏がら醤油のシンプルな素ラーメンです。

麺を啜り終えたらスープにライスを投入(この店では、ライス&生卵のセット=それを第二の人生と呼んでいます)が定番と聞いていたので、ライスを注文したら...第二の人生ランチは平日限定なんだそうです(T_T)

人生ラーメンはTHEラーメンでした。噂に違わず美味しかったです。
絞めのシジミの味噌汁を飲んだ時の如く、優しく身体に染み渡るほっとする味(^^)
サイドメニューで、手羽先餃子を注文しましたが、肉汁が溢れ出るジューシーで美味しかったです。

この日は、人生ラーメンを食べるためだけに出かけましたが、以下道中のスナップ。

007.JPG

008.JPG

009.JPG

010.JPG

011.JPG

朝市開催中の、利根運河〜利根川CR〜目吹橋経由で出かけましたが...この日は、利根川CR海から100km地点の飛行船ベースキャンプで「スヌーピーJ号」の遊覧サービスも実施してたようです。

012.JPG

田んぼに次々と水がひかれ、いよいよ田植えのシーズン到来ですね。

013.JPG

途中の新緑もとてもきれいでしたが...この木なの木?気になる木♪
プラタナスのような葉でしたが、なんの木なんでしょ?

014.JPG

015.JPG

016.JPG

すごく柔らかくて、THE新緑というのがピッタリな葉の感触と色合いでした♪

017.jpg

そして、この日の夜は卒業40年目の、3年1組のクラス会。
おおたかの森の「庄や」に入店したら「え?隣の宴会組は4組なの?」(笑)

飲みながら、いろんな話が出てきましたが・・・
「今日の昼は、北の国からに出て来そうな店でラーメン食べた」
「純君は私の従兄弟なのよ。テレビに出る前はよく遊んであげたわ」
あらら・・・ここでその話がつながるとは(笑)

その後、我々は南流山に移動して2次会。

018.JPG

退職後、第二の人生を謳歌している担任の先生ですが。
気取らない、飾らない、先生の話はこのラーメンの底の如くでした。
そういや、担任の先生も4組幹事も常総線沿線だし、いつかはここ居酒屋人生でクラス会やって、絞めの「第二の人生」を実現しようかな?(^^)



2014年04月27日

posted by たすけ at 10:26 | Comment(10) | TrackBack(0) | ■泡沫(うたかた)日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「雪」雪でした! / なんだかなぁ〜

■泡沫(うたかた)日記

「雪」雪でした!しかも45年ぶりの大雪!都知事選挙投票日が!

なんだかなぁ〜 新都知事にマスゾエが選ばれちゃってさぁ〜
なんだかなぁ〜 一気に脱力感でブログ更新する気ナッシング・・・

2月20日に、15年ぶりの再出発にあたり、只今事務所内の大改造と掃除中...
2月の休日(土日)は、大掃除&断捨離をするつもりが・・・土日に限って

大雪続きで、事務所前と自宅前の雪かき作業に時間とられちゃってさぁ〜
なんだかなぁ〜 一気に疲労感でブログ更新する気ナッシング・・・

なんだかなぁ〜 断捨離していたら30年前の写真やら、なにやら出るわ出るわで
さすがに、ブログに20代の写真を載せるのは恥ずかしいのでfacebookだけにアップ
なんだかなぁ〜 30年前の自分は自分じゃないみたいで、年取ったんだなぁ〜

因みに、45年ぶりの大雪...ってことは
そういえば小4(10歳)の時に学校閉鎖になったなぁ〜
でもその時私は、おたふく風邪でもともと学校休んで布団の中でした。
外でみんなが雪遊びしている声を布団の中で羨ましく聞いていました。
はぁ〜  なんだかなぁ〜



てな訳で、2週連続の休日が「雪」雪でした!
でも、「雪」は...「猫」なんだけどなぁ〜 なんだかなぁ〜

雪「猫」.jpg

タグ:雪でした

2014年02月14日

posted by たすけ at 21:25 | Comment(0) | TrackBack(0) | ■泡沫(うたかた)日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

感心させられた事 / これがまた粋な人!

■泡沫(うたかた)日記

これがまた粋な人!木村俊昭さんも粋な人でしたが、翌日これまた粋な人の話^^;
2014年2月2日(日)は、無性にトンカツが食べたくなり、南守谷の【かつ吉 野庵】に出かけたのですが・・・

トンカツ野庵(1).JPG

『あれ!?このロードバイクはもしかして?』
予想通り自転車仲間のグルメ願望IWAさんでした(^^)...
あ!これもガンボウ岩?(笑)IWAさんとシャオさんが絡むといつも粋な掛け合いのブログ記事やFB記事になるので面白いのですが...粋な人の本題は⇒「かつ吉の創業者 吉田吉之助さん」

トンカツ野庵(2).JPG

かつ吉系のお店が、古民家や古材を再利用しているルーツがわかったりして、読んでいて大変面白いです。地域活性でも商売活性でもやっぱり粋な人が、活躍するんだなぁ・・・と実感。

なかんずく、吉田吉之助の戦時中のエピソード(はみだしコンビ)で
『・・・・朝礼で中国人も含めた職員に東方遥拝をさせる習慣を故郷遥拝に変えちゃったんだ。だって、中国人に日本の宮城を拝ませるのは失礼だろ。これがまた上役の逆鱗に触れちゃってね・・・・』嗚呼、やっぱり吉田吉之助さんは、粋な人だったんだなぁ・・・と最も実感した箇所でした。

野庵(ランチサービス1).JPG

野庵(ロースカツ定食).JPG

野庵(花盛定食).JPG

野庵(ランチサービス2).JPG

まぁそんな講釈はさておき、やっぱりかつ吉系の料理は美味いですねぇ。家内もすっかりお気に入りで、次回も4種のカツが食べられる花盛定食にするとの事でした。(^^)

菅生沼の白鳥.jpg

さて、この日は資材購入に柏〜守谷〜野田〜柏と巡ったのですが、道中坂東市の菅生沼(上沼=天神山公園)に白鳥を見に行きました。アメリカコハクチョウを撮影したかったのですが、鳥に興味のない家内も一緒だったり、時間もなかったり、ネオ一眼は持ってなかったりで、アメリカコハクチョウはよくわからなかったのですが・・・20倍コンデジの方でさっさと動画を撮っていたら・・・



真冬なのに突然ヒグラシゼミの鳴き声が・・・
えぇ〜!?何だ一体!?
どこで鳴いているんだ!?
と吃驚!

動画...見て頂いてわかりました?その謎が(^^)
いやぁ、バードウォッチャーには粋な人がいるものですねぇ。

私の携帯着信音なんか【これ】←音量注意(いきなりふなっしーです^^;)です。
もし、野鳥撮影中にこの着信音が録音に入ってしまったら迷惑ですよねぇ^^;
気づきましたよ、私。今後、野鳥観察中はバイブのマナーモードにしておきますf(^、^;

2014年02月02日

posted by たすけ at 23:12 | Comment(0) | TrackBack(0) | ■泡沫(うたかた)日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

感心させられた事 / 街の宝を掘り起こせ!

■泡沫(うたかた)日記

街の宝を掘り起こせ! えっ!?何コレ!?
私のFaceBookに2014年2月1日(土)流山市生涯学習センターで開催された
地域活性講演会【街の宝を掘り起こせ!】のお誘いが届きました。

なぜ、FaceBookにお誘いが届いたのか?よく仕組みがわかっていないのですが^^;
とりあえず『へぇ〜!面白そう!』と参加させて頂いたのですが・・・

実に面白く、為になりました!

講演後、同じく拝聴されていたチーム流山メンバーの方へ私の第一声・・・
『スゲ〜! 面白かったぁ〜 ど・ヘンタイ公務員ですね!』(^^)
『え!?ヘンタイ??』
『あ!これはMAX賞賛の意味です』

※自転車仲間内では、尊敬=○バカ 畏怖=○ヘンタイ なんです^^;

木村俊昭さん.jpg

...でも、実際NHKのプロフェッショナル「仕事の流儀」でも
木村俊昭さん『”ばかもの”が、うねりを起こす』 と紹介しています(^^;)



私ごときが、講演内容を記事にするには畏れ多いので、この動画をご参照ください^^;
たぶん道新のM君は、よくご存知なんでしょうね(^^)

『できないをできる!に変える!』言うは簡単ですが、やはり・・・
Rome was not built in a day.
Practice what you preach.

木村俊昭さんの講演を無料で拝聴できたのは、ホントにラッキーでした!

さて、講演話の本筋とは関係ないのですが
木村俊昭さんが、小〜高を北海道の遠軽町で過ごしたというお話を伺い

遠軽駅.JPG

がんぼう岩(1).JPG

ガンボウ岩(2).JPG

ガンボウ岩から見た遠軽駅.JPG

ガンボウ岩など、義母の故郷、遠軽の風景を思い出し。
また、スープカレーの話を伺って、無性にスープカレーが食べたくなり、その足で、南柏のインディ28で超激辛カレーを数年ぶりに食べに行きましたf(^、^;

インディ28.jpg

20代後半から通ったカレー屋なので、かれこれ30年近くなります。ママさんはまだお元気だそうですが、新しくなったお店の厨房には娘さん、ホールではお孫さんが出ていて、時の流れを感じました。

木村俊昭さんが、仰っていた中で・・・
「50年カレンダー(日記)をつけよ」「今より未来に点を打て」
そんな事を反芻しながら、30年変わらぬカレーを美味しく頂きました(^^)

2014年02月01日

posted by たすけ at 23:59 | Comment(0) | TrackBack(0) | ■泡沫(うたかた)日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

いつかどこかで見たことある風景

■泡沫(うたかた)日記

いつかどこかで見たことある風景に魅せられて、いつか行ってみたいなぁ・・・って。
いつかどこかで見たことある風景は、いつも自転車仲間のブログで見ている風景なのですが、リカンベントしか稼働できない今は、ヒルクライムも輪行もできません(悲)

■鹿野山神野寺の紅葉・九十九谷の眺望
■志駒川沿いの紅葉ロード・大山千枚田の眺望
■嶺岡(峰岡)林道と浜金谷〜那古船形のワインディングロード
■食事&休憩は、丸太小屋or名代亭orさすけ食堂orコーヒー岬


行ってみたいなぁ・・・で。野鳥ポタの予定を房総ドライブに変えてしまいましたf(^、^;
およそ、自転車仲間のルートラボを参照しながら行ったのですが、さすがに自転車向けに引いたルート全てを車で走破することはできませんでしたが、嗚呼こんなところをみんなが走ったのかぁ・・・と感慨一入でした。

以下、一部はフリーのレタッチソフト【Paint.NET】を試しながら風景を列挙します。

01.jpg

02.jpg

03.jpg

内房線・竹岡駅から見える海とコーヒー岬
私的には、竹岡駅から見える東京湾が一番良かったです。
コーヒー岬には、バイク乗りの集団がどどどっ!とやって来ました。
※そうそう、浜金谷の「さすけ食堂」は復活して行列ができていましたよ(^-^)
12/6〜9は臨時休業だそうです。

04.jpg

05.jpg

鹿野山神野寺の紅葉
お寺の前の自治集会所公園ではしご獅子舞の練習をしていました。

06.jpg

07.jpg

峰岡林道と大山千枚田
峰岡林道では数組のサイクリストとすれ違いましたが、紅葉ロード(志駒川沿い)ではサイクリスト&ハイカー多かったです。
大山千枚田は夕刻からソーラー電飾が点灯するんですね?これは自転車だとちょっと見学は難しいかな。

08.jpg

09.jpg

長狭街道沿いの名代亭とおらが丼(1,300円)
この内容で1300円は、コスパすごく高いです!
Bさんに教えてもらわなければ、入るのに躊躇するような佇まいでしたが^^; 開店すぐに、どどどっ!と自転車乗りの集団がやってきてあっと言う間に満席になりました。

10.jpg

11.jpg

きみつのさんぽ道と利根運河の散歩道
地元の秋の風景も好きだけど、房総の風景いいですねぇ。
来春には小径車の輪行or車載デポでまた訪れたいと思いました(*´ェ`*)

追伸:Bさん
FBのラーメン画像は、純輝の味噌ラーメンです^^;

2013年11月25日

posted by たすけ at 23:50 | Comment(6) | TrackBack(0) | ■泡沫(うたかた)日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

宇都宮餃子応援ソング / ギョ!ギョ!ギョ!ギョーザ!

■泡沫(うたかた)日記


宇都宮餃子祭り2013.JPG

11月3日は、実は結婚記念日(しかも銀婚式)だったのですが・・・
そんな記念日に夫婦で出掛けたのが宇都宮餃子祭り。
「銀婚式に100円餃子?」(-_-;) と家内は渋々だったのですが^^;

宇都宮餃子応援ソング【ギョ!ギョ!ギョ!ギョーザ!】を聞いて、どうしても宇都宮餃子を食べたくなりました。また偶然にも同日、友人たちと日光方面に紅葉ドライブに出かけた娘も、夕食は宇都宮市内で餃子を食べて帰ってきました(笑)



宇都宮餃子応援ソング【ギョ!ギョ!ギョ!ギョーザ!】⇒PDF
作詞:渡辺なつみ 作曲:DON-9 編曲:三浦一年 歌:MADOKA.

ギョ,ギョ,ギョ,ギョーザ!
ギョ,ギョーザ! ギョ,ギョーザ! 宇都宮餃子♪
ギョ,ギョ,ギョ,ギョーザ!
ギョ,ギョーザ! ギョ,ギョーザ! 今日も食べたい♪
ギョ!ギョ!ギョ!ギョーザ!
ギョ,ギョーザ! ギョ,ギョーザ! 何故か食べたい♪

アチアチ餃子をほおばっちゃいたい(宇都宮餃子)♪

空に浮かぶ 三日月みたいな皮 ジューシー肉・野菜のハーモニー♪
家族みんな 一緒に食べるギョーザ ラー油・酢・醤油つけて♪

カリカリ焼き餃子♪ モチモチ水餃子♪ パリパリ揚げ餃子♪
おいしくたべちゃうもん♪

ギョ!ギョ!ギョ!ギョ!餃子♪うまくてびっくり♪
はふはふみんな 仲良くなれるのさ〜♪
初めて近所のスーパーでこの歌を聴いた時...
魚、魚、魚、さかな〜を食べると♪
頭、頭、頭、あたま〜が良くなる♪

の二番煎じソングか?と思いながらも

ギョ!ギョ!ギョ!ギョーザ!
ギョ!ギョーザ! ギョ!ギョーザ! 宇都宮餃子♪

...の軽妙なシンコペーション?部分が
ギョ,ギョ,ギョ,餃子!
The 餃子! That'sギョーザ! U・TSU・NO・MI・YA 餃子♪

...と聴こえ覚えてしまいました。

もしかして、それを狙ってこのテンポにしたのかな?
ま、ともかく、どうにも耳に残り、まんまと策略に嵌りました(^^;)

宇都宮餃子3個100円.jpg

100円で3個ですから、夫婦で千円も食べればお腹いっぱいです。
あ〜ぁこれで当分「千円銀婚式だった!しかも立ち食いよ!」とまた家内から責められそうです(^^;)
さて、宇都宮餃子祭りに大満足したのですが、感動したのが地元中学生のボランティア活動でした。

約12万人が訪れるイベントで、ほとんど焼き餃子も水餃子も1パック2人前(6個入)で捌けていきますが、1人×5店舗の味比べをしたとして、12万×5÷2=60万個のフードパックのゴミが生まれる訳ですから、ものすごいゴミの量となる訳です。
勿論、会場内のあちこちに分別ゴミ箱が用意されていますが、ものすごい勢いでゴミが生まれる割には、ゴミ箱にゴミが満杯で溢れるような事もなく、会場もきれいです。その謎は、1店舗目で水餃子を立ち食いしながら、2店舗目の行列に並んでいる時に解けました。

宇都宮餃子祭りでは、地元宇都宮市立一条中学校の生徒たちが、まるでディズニーランドやディズニシーのようにゴミ袋を手にして会場内の即座清掃を担当しているのです。順番待ちで並びながら立ち食いしていても、すぐに「はい、ゴミはこちらにどうぞ♪」と中学生が回収してくれるのです。

最初は勝手がわからず夫婦で同じ列に並んでいましたが。1人に2人前まで購入OKなので、夫婦別々に並んで、最後の方は会場に設営されたテーブルで食べる事ができました。そこにも中学生が食べ終わりを察知して巡回してくれるので、ついぞ私たち夫婦はゴミ箱にゴミを入れることなく過ごせました(^^)

いやー実に素晴らしい!この地元中学生参加の町興し協働システム。
私たち夫婦は丁寧に中学生に御礼を申し上げ、中学生もまた爽やかな笑顔で
「また来年も餃子祭りに来てください!」...ですって(^^)

宇都宮餃子祭りアルバム.jpg
宇都宮餃子祭り2013⇒[アルバム15枚]

まぁ、そらね。そんな真面目で笑顔の爽やかな生徒たちばかりでなく、会場から死角になった場所では、さぼってふざけごっこをしているような生徒もいましたが。安心したまえ、そんな君たちを撮るような事はしていないから(笑)

ともかくも、Bさん。私はこんなふうに「地域の町興しをみんなで作り上げていく姿を見ている時」が、一番満足している時なんですよ(^^)
ところで宇都宮市...って
【こんな企画】もしている自治体なんですね。いいなー、楽しそうで♪

2013年11月05日

posted by たすけ at 22:44 | Comment(2) | TrackBack(0) | ■泡沫(うたかた)日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

久留里(くるり)〜 飯給(いたぶ)/ スマホですまそ

■泡沫(うたかた)日記

久留里(くるり)千葉県君津市の地名 JR久留里線の駅がある 
飯給(いたぶ) 千葉県市原市の地名 私鉄小湊鉄道の駅がある
「くるり」は読めても「いたぶ」は読める人少ないかもですね。

久留里から飯給へ.gif

2007年にゴルフ会員権を売り、自転車とカメラを購入してからは、ゴルフは年2〜3回の仕事関連のコンペのみで、毎回君津市のロイヤルスターCCです。練習も全くしませんから、だいたい110前後で8/19のミニコンペも、57:57で最下位でした(^^;)

ゴルフ経験がある人ならパー4で、4年2組は、ままあると思いますが、この日は2年4組がスタートホールでしたから、如何にパターが下手くそかご察しください(苦笑)

ロイヤルスターCCと井戸水汲み場.jpg

ロイヤルスターCCのマスター室前から、正面遠方に養老渓谷が見えます。
最近ゴルフ帰りの楽しみは、日没までの短時間ですが小湊鉄道や久留里線の沿線をゆっくり回って帰ることで、いわば車でポタしながら帰ることです。例えば前回は⇒【この記事】

久留里駅と雨城庵の井戸.jpg

久留里駅前にも自由に井戸水を汲める施設があり、ロイヤルスターCCも駐車場脇に井戸水を自由に汲める設備を整えました。下の画像は、雨城庵の井戸ですが整備当初よりだいぶ古びてしまいましたねぇ。

君津市は、地下水が自噴する地質構造があり、昔ながらの上総掘りによる自噴井戸は、君津市内に1,200本程が確認されています。 久留里周辺ではそのうち188本が確認されています。⇒【参照記事】


下の写真の藁人形は「鹿島様」と言って、君津市俵田地区に伝わる風習だそうでRomanさんから教えて頂き、俵田周辺の里山を車ポタしましたが、結局白山神社古墳と浅間神社古墳を巡っただけで、鹿島様(藁人形)は見つかりませんでした。(人形作りは9月〜10月上旬だそうですから、昨年の人形はもう撤去されていたのかも知れませんね)

白山神社と浅間神社(君津市).jpg

山砂の採掘地のパノラマ画像は、小櫃〜飯給に向かう途中で撮った写真ですが、実は鹿島様を探しているうちに遠方に見えるような崖上まで車で登ってしまいました。とても車で行くような道ではないのですが、私は車でも自転車感覚で藪中の細道まで入ってしまいます。(苦笑)


飯給駅の桜ライトアップ.jpg

小湊鉄道の飯給駅で有名な写真は⇒【こちら】
夏はどうなっているのかなぁ・・・と訪れましたが。

飯給駅と案山子.jpg

日没間際で露出が難しく、ましてやスマホ撮影じゃ、レンズを下向きにして日陰部分を明るくしてもこんな画像にしかならず、お恥ずかしい限りです。結局カメラは仕事で使うだけで、自転車に乗るようになってから写真はほとんど携帯やスマホなんです、どうもすまそ。

飯給駅と白山神社.jpg

飯給駅では、列車にむかって手を降るように設置した案山子たちの姿が微笑ましかったです。
飯給駅の案山子の詳細ブログ⇒【猛暑の中の草刈りと案山子作り】【2013飯給駅の案山子 】

私が印象に残ったのは飯給駅ホームから正面に見える(案山子の背中側)にひっそり佇む飯給の白山神社。直前に訪れた立派な俵田の白山神社よりも、私はひっそり佇む飯給の白山神社の方が好きだなぁ・・・

明日8月22日に、7年ぶりに新しいカメラ(ネオ一眼ですが)が届きます。楽しみなのですが・・・。まぁカメラを新調しても、ゴルフ同様、腕が悪かったら、良い画像を残せないでしょうし、ポタのお供は相変わらず「スマホですまそ」ですけどf(^、^;

2013年08月21日

posted by たすけ at 22:00 | Comment(4) | TrackBack(0) | ■泡沫(うたかた)日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

置かれた場所で咲きなさい / 人の心すなほならねば

■泡沫(うたかた)日記

台風一過のような4月7日。買い物アッシーでイオンモールつくばへ行ってきました。
天気は良いのだけれど、物凄い強風で軽自動車のハンドルはとられっぱなし(怖)
これじゃ、自転車はとても無理だったかも。

イオンモールつくば.jpg

家内と娘を待つ間、近辺をウロウロ、空き地にタンポポが咲き誇っていました。
タンポポを眺めながら、ふと思い出したのが・・・

続きを読む ⇒

2013年04月12日

posted by たすけ at 01:03 | Comment(11) | TrackBack(0) | ■泡沫(うたかた)日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

タモリ俱楽部やブラタモリ的な? / 大人の遠足[高浜〜石岡編] (4)

■泡沫(うたかた)日記

ちばらきチャンネル

私、タモリ俱楽部やブラタモリが好きなんです。
さすがにブラタモリ【NHK】は、タモリ俱楽部【テレビ朝日】ほどゆるくないですが(笑)

街角のレトロな建造物や廃墟を訪ねたり。鉄道の操車場やレール跡を辿ったり。
古地図で、この神社,その暗渠,あの坂の下は、かつてはきれいな川だったとか。
普段の生活や興味のない人には、どうでもいいような着目点が好きなんです(^^;)

なので...自転車仲間のブログでもそんなタモリテイストな記事や写真を見つけると
「うわっ!やられた!」「うげっ!行ってみてぇ〜〜!」となる訳なんです(^^;)

ブラタモリ的な?風景.jpg

...で。こちら、今回石岡をご案内して頂いたRomanさんのブログ記事の写真
「うわっ!見たいぃ〜〜!!あわよくば乗りたいぃ〜〜!」
私にとって、今回の遠足の超目玉はこの福島屋砂糖店さんのトロッコでした(^^;)

続きを読む ⇒

2013年04月10日

posted by たすけ at 19:38 | Comment(4) | TrackBack(0) | ■泡沫(うたかた)日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

府中誉酒造の渡舟 / 大人の遠足[高浜〜石岡編] (3)

■泡沫(うたかた)日記

ちばらきチャンネル

府中誉酒造 茨城県石岡市国府5丁目9番32号 ⇒[公式HP]
蔵元見学は今回も大人の遠足の目玉でしたが、下の写真は試飲させて頂いた「渡舟」と

酒米(渡船)と渡舟.jpg

上のデッカイ米粒は、渡舟の酒米(酒造好適米)の渡船
下のよく見慣れた米粒は、食用うるち米 ⇒参照[府中誉 蔵元便りブログ]

酒米と食用米(うるち米)の見た目の違いは2点
@米粒の大きさ・・酒米は食米より一回り大粒で、丸々と太っている
A心白・・・・・・・・中心部に“良いデンプン質”が詰まっている

もひとつ挙げるとしたら・・・酒米は食用米に比べて背丈が高いので風に弱く育て難い
なるほどねぇ、だからこの中心部(心白)を削り出そうとしたら育て難くても、なるべく一粒が大きくて割れない米がいいのかぁ...とあらためて認識した次第です。

続きを読む ⇒

2013年04月09日

posted by たすけ at 23:59 | Comment(4) | TrackBack(0) | ■泡沫(うたかた)日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする