スタバの100円コーヒー / DMC-FZ70ズーム試し撮り

写真・動画・フラッシュ

スタバの100円コーヒー...って。要はドリップコーヒー(ホットでもアイスでも)に限り、レシートを提示すれば同サイズのコーヒーが100円でお代わりできる=スターバックス One More Coffee というサービスなのですが。

スタバの100円コーヒー.jpg

レシートに書いてある通り、当日限り他店舗でも100円でお代わりできます。
でも、私スタバのドリップコーヒーは苦手なので滅多に、入店しません。

スマホで撮影.jpg

DMC-FZ70(マクロ).jpg

でも、しっかり2杯目のお代わりしてるじゃん?
いえいえ、これはスマホとネオ一眼でマクロ撮影を比較してみたのです。
上がスマホ撮影で、下がネオ一眼(LUMIX DMC-FZ70)撮影です。
ま、やっぱりスマホより、ネオ一眼の方がキレイに写りますね。

越谷イオンレイクタウン mori ガーデンウォーク店.jpg

ここは、スターバックス越谷イオンレイクタウン mori ガーデンウォーク店。
越谷レイクタウンにはスターバックスは5店舗もあるんですねぇ。

この日は買い物アッシーで、レイクタウンに家内&娘を連れてきて。待っている間に、パナソニック LUMIX DMC-FZ70 光学60倍ズームレンズの試し撮りで時間潰していました。

DMC-FZ70_広角.JPG

DMC-FZ70_広角20mm(赤の部分を撮ってみました)

DMC-FZ70_8倍.JPG
DMC-FZ70_8倍ズーム

DMC-FZ70_83倍.JPG
DMC-FZ70_83倍ズーム

DMC-FZ70_145倍.JPG
DMC-FZ70_145倍ズーム

この項、続く。


2013年09月07日

posted by たすけ at 19:29 | Comment(0) | TrackBack(0) | ■動画&写真 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

スーパーセル(霞ヶ浦上空)と越谷市上空の積乱雲

写真・動画・フラッシュ

9月2日の午後2時過ぎ、越谷市・松伏町・野田市に大きな被害をもたらした巨大な竜巻。かなり動画がYoutubeなどにアップされていますね。



流山市は越谷市・松伏町・野田市に隣接しているので、ご心配のお電話も頂きましたが、同日同時刻のこちらは晴天で、全く気づいていませんでした。

ゲリラ豪雨予報

但し今日9/4の朝
猛烈な雨(ゲリラ豪雨)が流山市おおたかの森付近に降るという予報が出ているそうです。

スーパーセル(巨大積乱雲の直下)

ゲリラ豪雨

これは9/1の夕方に霞ヶ浦CR(出島)から撮ったスーパーセル(巨大積乱雲)と、ゲリラ豪雨の様子ですが、写真が下手くそで伝わりづらいかも知れませんが、まるでSF映画を見ているようなシーンでした。たぶん、9/2に江戸川土手から越谷方面を見たらこれと同様の写真になっていたのかもしれませんね。



これは9/3に、江戸川土手(利根運河との合流地点)から、野田市〜松伏町〜越谷市方面にカメラをターンした動画です。昨日から各局のお天気キャスター(気象予報士)のおっしゃる通り、東京湾方向(東京スカイツリー)から小さな積乱雲が徐々に発達しながら流れていくのがよくわかりました。

発達する積乱雲

9/3 お昼頃の越谷市上空の積乱雲

夕立(越谷市上空)

9/3 夕方の越谷市上空の雨雲と夕立の様子

通り雨(越谷市上空)

9/3 数分後、雨が上がりかけている様子

西(越谷市)上空と、東(つくば市)上空対比

9/3 同日同時刻の西の空と東の空の対比(西の空が越谷市で東の空がつくば市方面です)

まっ平らな関東平野、いつまた竜巻が起こっても不思議じゃないんですねぇ。
昨年の筑波市(北条地区)や今回の越谷〜野田は、水田が広がる地帯です。水深の浅い水田は、水温も上がりやすいので、それも積乱雲の成長に関係しているのでしょうかねぇ。

2013年09月04日

posted by たすけ at 06:11 | Comment(0) | TrackBack(0) | ■動画&写真 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ボケちゃ嫌!でもぼかしたい! / ネオ一眼初心者

動画・フラッシュ

ボケちゃ嫌!でもぼかしたい!...ってカメラの事ですf(^、^;

チーム東葛野鳥の会のメンバーなのに、望遠カメラを持っていなかった私(恥) このポタ記事から、2年半後にようやく、超望遠カメラ、LUMIX DMC-FZ70を手に入れました(嬉)

ネオ一眼 LUMIX DMC-FZ70.jpg

見た目は、デジタル一眼(デジイチ)のように見えてますが、これも、コンパクトデジカメ(コンデジ)の類です。まぁ、ネオ(新)一眼って呼ぶこともあるようですがf(^、^;
とにかく安い!早い!軽い!んです!
私はメーカー発売前(モニター販売)、40,400円で購入しましたが、すでに安売りショップでは38,000円台、まぁ3万円半ばで買えるようになると思いますよ(^^)

あたしゃ、野鳥、とりわけ猛禽類、なかんずく隼&チョウゲンボウを撮りたくてこのカメラを買ったのですが、最初の土・日が曇天&雨...って、どういうことなっしー!( ・`д・´) ...てな訳で、取説を読みながら室内でカメラ遊びしていてましたf(^、^; 様々な撮影モードがあるのですが・・・

撮影モード比べ.jpg

左 SCNY風景設定 青や緑が鮮やかになる
右 iAカメラ任せ ほぼ実際の色に近いです

なるほど、これだけ色が変わってしまうのですね。また、手前下1/3あたりにピントを置いて、背景がどれだけボケるか30cm定規を置いてみました。

どれだけボケるかな?.jpg

猫の缶とマジックインキはそれぞれ30cm離れていますが・・・
この距離じゃ、ネオ一眼は、ほとんどボケませんね(^^;)ましてやFZ70は、20mmスタートの超望遠レンズ構成なのでマクロ撮影はかなり苦戦しそう^^;

ボケ具合の実験.jpg

FZ70 広角端でどれくらいボケるか気になったので、実験しました。
だんだん明るく&ピントも手前に置きました。
う〜ん、やはりきれいなボケになりませんね(残念)

こんな大きなカメラなのに、何故にコンデジの類かと言いますと。
要は、図体のデカさじゃないんです。芯(心臓部)のデカさなんです。
デジカメは、撮受像素子(受像素子)=センサーが心臓部なんです。
後は、どれだけきれいで大きな目(レンズ)がついているか?

人もそうよねぇ...図体デカくても心のちっちゃい人がいるし。
曇った目の人は、ひねくれて受け取るし...あ、話はそこじゃない!(苦笑)


3機種ボケ比較.jpg

A=RICOH Caplio GX100・・・・・有効画素数1001万、F値2.5〜、1/1.75型CCD
B=AQUOS PHONE SERIE SHL21・・ 有効画素数1312万、F値2.5〜、1/3.06型CMOS
C=LUMIX DMC-FZ70・・・・・・・有効画素数1610万、F値2.8〜、1/2.3型CMOS

デジカメや携帯カメラで、きれいな画像が出せるかは有効画素数ではなく、センサーとレンズの性能なんです。センサーの大きさ&性能については⇒撮像素子の大きさは性能と価格に直結

ネオ一眼の価格.jpg

A=リコーGX100とC=パナソニックFZ70では、わずかですが、リコーの方が心臓部が大きいんです。図体はずっと小さいのに、リコーGX100の方がパナソニックFZ70より高価なんです。(現在リコーの後継機は8万円弱ですね) また、被写体をきれいに映し出すと同様に、背景をきれいにボカすにも、センサーとレンズの性能が関係しています。まぁ、今回のカメラ(パナソニックFZ70)と、同等の望遠距離をデジイチのセンサーで受けようとすると、こんな大砲を持ち歩くことになります。

なので、ポタのついでに野鳥を撮る、チーム東葛「野鳥の会のメンバー」は、天体望遠鏡改造(デジボーグ)で、対応していますが、私は動画を撮ることが多いので、今回のカメラで充分満足しまた今まで、リコーGX100にワイドコンバージョン(広角レンズ)をつけて、19mmで撮っていましたから、20mm〜カメラがあれば、これ一台で済みます(^^)v ⇒【関連記事】

でも、FZ70の20mm〜広角は、奥行(遠近)感が、出ますねぇ。
広角縦撮りの写真で、FZ70の魅力が出せそうですね(^^)

ただ、パナソニック(LUMIX)のカメラは、初心者なので、どうも操作が慣れません。購入後3日経っても、いまだにシャッタースピードを任意に設定できません(>_<)
「あ!そうだ!今夜は流山の花火大会だ!」
花火や夜景が一番シャッタースピードの違いがわかりやすいので、あちこちいじって慣れてみようと出かけましたが・・・

FZ70で撮った花火ショット.JPG

やっとこ、やや満足できる絵でこれ・・・シャッタースピード1/2秒
あちこちいじって4秒に設定したつもりが、何故か1/2秒(T_T)
ダメだ!わからん!...てな事で、もう途中から動画だけにしました^^;



2013年08月25日

posted by たすけ at 13:54 | Comment(4) | TrackBack(0) | ■動画&写真 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

LUMIX DMC-FZ70 と PowerShot SX50

動画・フラッシュ

LUMIX DMC-FZ70とはパナソニック製のネオ一眼(コンデジ)なのですが。
2012年9月にcanonから光学50倍ズームのコンデジが発売されて以来、ずぅ〜〜と、このPowerShot SX50を買おうと小銭を貯めていました。が、年が明けて・・・

2013年2月に、富士フイルムから光学50倍ズームのFinePix SL1000
2013年3月に、SONYから光学50倍ズームのサイバーショット DSC-HX300
が発売されて、毎日価格.COMの製品詳細比較を読み続け(苦笑)

口コミやレビュー、投稿されている画像・動画を拝見し、画質・手ブレ補正・AFレスポンスの総合力でキャノンのPowerShot SX50が一番良かったので、「おっし!約1年迷ったけどcanonを買おう!」・・・と決心した矢先に、パナソニックから光学60倍ズームのLUMIX DMC-FZ70が2013年8月22日に発売とのニュースが!

ワ〜ン!また、悩んじゃうよぉ(>_<)
バブル時代は4〜5万の買い物は即決でしたが、なにせ今は超緊縮財政で、1年かけてやっと小遣い資金を捻出する情けなさ(悲)
8月発売ってことは、少し値下がるまでまた待つの?
「いいえ、もう流石に」
スマホだけで野鳥観察参加なんて、そんな恥ずかしい事できません(苦笑)

まだ、日本未発売なので先行発売された海外サイトを読みまくり(翻訳ソフトでw)
もう、LUMIX DMC-FZ70にしちゃおうかなぁ・・・と思っています。価格.comのLUMIX DMC-FZ70 頁にはカメラのキタムラなどで¥43,000の発売前予約があるので、まぁこれくらいならと思っていたのですが・・・


↑こんなところから↑クリック↑ LUMIX 夏の新製品 第2弾 モニター販売を見つけちゃいました(^^)v
入札下限価格(税込)39,200円...ってことは?と価格を予測して申込みましたが、もし、うまく落札できたら報告しま〜す(^^)v

落札できなかった場合のために(すでに負け戦覚悟w)
以下に、LUMIX DMC-FZ70に決めたポイント書いておきます。

PowerShot SX50とLUMIX DMC-FZ70.jpg

上:キャノンのPowerShot SX50 下:パナソニックのLUMIX DMC-FZ70
たぶん実売価格は同じくらいになると思われです。ガチンコ勝負になりそう。
DMC-FZ70の方がやや大きくて重いけど、レンズ先端にネジ切りがあるのでフィルターがすぐ付けられます。ダイヤモンド富士を撮る時にどうしてもフィルターが必要なのでf(^、^;
ただ、PowerShot SX50のバリアングル液晶がDMC-FZ70にないのは、ふなっしーやディズニーシーのファンカストさんの撮影などに頭上から確認できないからちょっと残念かも(笑)
まぁ、ダイヤモンド富士,ふなっしー,ファンカストの撮影は、年に一度あるかないかで、とにかく野鳥撮影がネオ一眼購入の動機なので・・・

LUMIX DMC-FZ70.jpg

ウィンドシールドズームマイクぅ〜(ドラえもん風に言ってみたw)
私は野鳥撮影を動画で撮りたいのですが、冬場はつねに風音が入ってしまいます。
野鳥に限らず、動画撮影はどうしてノイズ音が多いので、それが嫌で編集時にBGMを入れてしまうのですが、ウィンドシールドズームマイクは、風音低減の他、レンズズームとシンクロして集音も遠近を使い分けると書いてあったので、これは凄い!と感動ポイントです(^^)v

光学60倍ズームコンデジ.jpg

テレコンバージョンレンズぅ〜(ドラえもん風Aw)
超解像度iAズームの120倍っていうのは、要はトリミング撮影なので、まぁこれはパソコン編集の手間が省ける程度なのですが、テレコン(実売15,000円程度)を付ければ、光学2040mm!ってのを、お月様観察で体験したいです。
※追記.実際購入してからわかったのですが、トリミング撮影はEX光学ズームの方でした。

パナソニック製は暗い撮影はノイズが多くて向かない(デジタル処理の違い?)という事を耳にしたのですが、一応レンズの明るさ(F値)が、PowerShot SX50がF3.4〜F6.5に対して、LUMIX DMC-FZ70がF2.8〜F5.9という事なので、例えわずかな違いでも期待しています。

一つのカメラで、しかもコンデジで、アレもコレもと欲張るな!とお叱りを受けそうですがf(^、^;
私はプロのカメラマンではありませんので、まぁとにかく最終的には、画質・AF速度・手ブレ補正の3つにそこそこ満足できればいいと思っています(^^)
もし、モニター販売で買えなかったら、LUMIX DMC-FZ70のインプレッションは年明けになってしまうかもですが(^^;)

PS.8月5日
入札価格40,800円 落札価格40,400円 ⇒ 400円差で落札(当選)しましたf(^、^;
まぁ、これで納得するしかないのですが、それでも【この3機種の比較】のクチコミを
毎日眺めて、期待より不安がいっぱいの私です(苦笑)


2013年07月26日

posted by たすけ at 23:12 | Comment(0) | TrackBack(0) | ■動画&写真 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ゆるキャラ自転車パレード / リップタブエキストラ

動画・フラッシュ

流山チャンネル

ゆるキャラ自転車パレード...とタイトルがついていますが・・・



動画内容は、ロックベル・C PDさんが企画制作中の利根運河リップタブにエキストラ参加したチーム東葛の皆さんの動画ですf(^、^;

流山市公式キャラクター.gif昨秋に、理科大生主催で利根運河シアターナイト2012が開催されました。この時、理科大生の若いアイディアと情熱に感心しましたが、私とロックベルPDさんはこの「シアターナイト2012」のイベント成功のために奔走されたOさんはじめ、利根運河交流館スタッフ皆さんの情熱に心打たれました。

流山市広報も第一面でイベント成功のバックアップをされていました。流山市は、ふなっしーや、くまモンのような抜群の知名度ゆるキャラではありませんが、市民と行政が一緒にイベントを盛り上げていく風潮があって、私はそんな流山市に誇りを持っています(^^)


ゆるキャラ自転車パレード.jpg

今回も市役所広報「ぐるっと流山」のTさんが、取材に駆けつけてくれました♪
ぐるっと流山 リップダブ動画でまちをPR⇒[当該記事]
利根運河交流館⇒[当該記事(1)][当該記事(2)]

利根運河リップタブの完成は来年以降になるとの事ですが、大勢の方々がリップタブに参加されるといいなぁ(^^)

東葛人さん⇒[当該記事]
momoさんご夫妻⇒[当該記事]
断腸亭さんご夫妻⇒[当該記事(1)][当該記事(2)]
xiaoxiongさん⇒[当該記事]
Boostさん
jazzの紳さん
テガさん
tatsuo1さん
エンツォRさん
鉄ポタさん
Bさん
TCR-Nさん
emoさん

暑い中、リップタブ「サイクリスト班」のエキストラにご参加頂いた皆さんありがとうございました(^^)/

2013年07月15日

posted by たすけ at 12:43 | Comment(5) | TrackBack(0) | ■動画&写真 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

くまモン自転車に乗る / 東葛ポタの動画

動画・フラッシュ

くまモン自転車に乗る・・・えっとですね。このセンテンスで・・・



くまモン『が』自転車に乗る...と、この上の動画になりまして
くまモン『の』自転車に乗る....と、この下の動画になります(笑)



6月9日に開催された「東葛ポタ復刻版」の見送りに来てくれたmomoさんご夫妻。
第1回東葛ポタから参加されているmomoさんですが・・・
続きを読む ⇒

2013年06月10日

posted by たすけ at 20:49 | Comment(5) | TrackBack(0) | ■動画&写真 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

17年ぶりに帰ってきた零戦と元零戦パイロット

動画・フラッシュ

前記事で、現在でも日本の制空権はマッカサーが厚木基地に降り立った時(日本占領下)とほとんど変わっていない事を書きましたが、17年ぶりに帰ってきた零戦 お気に入りブログ中のコメントに

「戦争そのものはとても悲劇な事だと気持ちでは分かっておりますが、機械としての兵器には惹かれるものがあります。理屈盛りの頃はそれでもそうした物を否定していた時期も在りましたが、ま、機械として興味深々なのを否定しても始まらないや。」

と自転車仲間の戦後派の男性から、戦中派の女性の方に書かれていました。

帰ってきた零戦(52型).jpg

そうなんですよねぇ。たとえ兵器とわかっていても、機械(マシン)としての魅力に惹かれてしまうのは、男の性(サガ)なんですよねぇ。

私も米国の覇権主義を批判しながらブログ名が「こちらホワイトロック」って戦争ドラマです(苦笑)
でも、国策のプロパガンダ映画を除けば、エンターテイメントとしての戦争物は反戦主義で作られていて、コンバットは戦争ドラマじゃなくて、ヒューマンドラマだとは思っているのですが・・・
ま、TV放送黎明期に育った私は、どっぷり米国ドラマや漫画で育った世代です。

続きを読む ⇒

2013年04月17日

posted by たすけ at 19:13 | Comment(2) | TrackBack(0) | ■動画&写真 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

千葉茨城 ちばらき / ラーメンズ

動画・フラッシュ

だいたい千葉茨城ちばらきについて書いている私ですが・・・
7年前の4月7日。こんな記事を書いていましたがすでにリンク先が変わっていました。

千葉茨城 ちばらき

かつてはネット動画と言えば静止画&音声だけのフラッシュ動画ばかりでしたね。
私がネットをはじめた頃に、放送がはじまったNHKの爆笑オンエアバトル
ラーメンズの登場は、高校生の時ラジオの深夜放送から突然聞こえてきた
タモリの「インチキ宣教師」「四ヶ国語麻雀」以来の衝撃で抱腹絶倒でした(^^;)

続きを読む ⇒

2013年04月13日

posted by たすけ at 15:12 | Comment(2) | TrackBack(0) | ■動画&写真 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

LipDub[リップタブ]と町おこし応援ビデオ / ほら、これですよ(^^)

動画・フラッシュ

LipDub[リップタブ]とは?早い話が、はるな愛の得意芸エアあやや⇒松浦亜弥の「めっちゃホリディ」を演じるあの口パク音楽です・・・が。



そのLipDub[リップタブ]を住民5千人が参加して制作されたMV(ミュージックビデオ)が「The Grand Rapids LipDub」です。


続きを読む ⇒

2013年03月06日

posted by たすけ at 18:58 | Comment(2) | TrackBack(0) | ■動画&写真 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

洞爺湖ママチャリサバイバル!



ママチャリ☆サバイバル携帯用動画はココをクリック

行くぞ!洞爺湖ママチャリサバイバル!埼玉県三郷市付近

ちょうど24時間前の6/8 15:30に5人の若者が国会議事堂前から
洞爺湖を目指してママチャリで出発しました。彼らのブログは
行くぞ!洞爺湖ママチャリ☆サバイバルでリアルタイムでUPされています。

行くぞ!洞爺湖ママチャリサバイバル!東京都葛飾区付近

私は、横山さんの呼びかけに応えて、葛飾橋〜流山市内までのほんの数時間
の伴走でしたが、いやぁ〜それにしても若いって脳天気で羨ましい(笑)
私自身もあまりくよくよしない脳天気(能天気)な性格だと思っていたけど
彼らのどこまでも前向きで無邪気な様子を見ていたら、自分はいつの間にか
チャレンジ精神が抜けてしまっていたなぁ・・と彼らに教えられてしまいました。

行くぞ!洞爺湖ママチャリサバイバル!流山橋(埼玉県千葉県境界)付近

..で。
洞爺湖ママチャリ☆サバイバルの一行は常に携帯で報告や連絡をしている
とのことだったので、私なりの応援メッセージとしてわずかな時間だったけど
東京〜埼玉〜千葉の様子を、携帯用動画拡張子.mp4に変換してアップして
おきますが...携帯機種によっては見ることできないかなぁ?


ところで
洞爺湖ママチャリ☆サバイバルの伴走にkaccinさんが居たことにも驚愕しました。
だって、つい一昨日まで、ドバイに居て香港に移動しましたとブログ読んだばかり
だったのに(笑) それと、洞爺湖ママチャリ☆サバイバルの初日キャンプ地の
手賀沼まで先導した、E-ponさんのサバイバル講師ぶりにもあとで横山さんの
ブログをみて驚きました。

いやいやどうして、チーム東葛のおじさんパワーは若者に負けていないですな(笑)

クリックして頂くと励みになります^^;
 ↓↓↓↓↓
ブログランキング
タグ:携帯動画

2008年06月09日

posted by たすけ at 15:30 | Comment(5) | TrackBack(0) | ■動画&写真 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする