横山光輝記念館 KOBE鉄人PROJECT

TVドラマや漫画の追憶


ジャイアントロボの隣は何!?新しい鉄人28号??
と疑問符をつけたら、K.T.P.S.2006さんという方から
それは、「ジャイアントロボの敵ロボGR-2です」という
回答コメントを頂いた。
この方は横山光輝記念館建設、巨大モニュメント設置の実現を願い
「KOBE鉄人PROJECT」の活動を応援しています。

というブログを運営なさっている。

KOBE鉄人PROJECT」とは
今年で生誕50周年を迎えるロボット漫画の金字塔「鉄人28号」
日本初の少女アニメとなった「魔法使いサリー」忍者ブームを巻き起こした
「伊賀の影丸」「三国志」「仮面の忍者赤影」「ジャイアントロボ」「バビル2世」
「コメットさん」等、数多くの名作を生み出された横山光輝先生の偉業をたたえ、
出身地である神戸にモニュメントや記念館を設立する。
という

へぇ〜・・・そんなプロジェクトがあるんだねぇ。
実はつい先日、所用のついでに東京都現代美術館で開催している
「ジブリの絵職人 男鹿和雄展−トトロの森を描いた人」の展覧会

見に行こうとしたら、あまりの行列に諦めて夏休みが終わってから
行くことに決めたばかり。

考えてみれば、横山光輝先生や、手塚治虫先生の偉業は絶大だよなぁ。
「KOBE鉄人PROJECT」は神戸市新長田での有志の方々が中心となった
地元主体のプロジェクトらしいが、どうぞ「三鷹の森ジブリ美術館」のように
入場者の絶えないような記念館となるといいですなぁ。

折りしも、先日テレビでアニメ作家のセレブ生活が特集されていて
日本経済へのアニメ(漫画)が影響力を放映していた。

...で。
ジャイアントロボの敵ロボGR-2で検索かけたら、
「お笑いと怪獣部屋のジャイアントロボ」に出会った。
フィギア画像を中心としたブログで、ジャイアントロボだけで5頁もある!


す、すごい..すごすぎる...
もう色んな意味で完全に脱帽である(_”_;)

.........................................................
参照:KOBE鉄人PROJECT
参照:お笑いと怪獣部屋

PS.お笑いと怪獣部屋ブログへお礼のコメント書こうとしましたが
yahooIDでログインで撥ねられました(TT;)
hirano様ありがとうございました○┓

人気ブログランキングにほんブログ村 自転車ブログblogram投票ボタンランキング投票ボタン


日本ブログ村

☆読んで頂いて感謝なっしー♪

クリック頂けたら感激なっしー! ⇒⇒

ブログ執筆の励みになりますf(^、^;



2007年08月13日

posted by たすけ at 00:00 | Comment(1) | TrackBack(1) | TVドラマや漫画の追憶 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
これはこれは身に余るご紹介に大変恐縮です。またTB有難うございました。なぜかこちらからのTBはNGでした。(^^;
Posted by もすらHR at 2007年08月09日 12:30
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

大魔球グローバーX-PLUS製
Excerpt: 大魔球グローバーX-PLUS製 ジャイアントロボ メディコムトイ製です。 ■感想 ジャイアントロボは1967年放映と初代ウルトラマンの翌年ですが、 ま〜このデザインには驚きました。デザイ..
Weblog: お笑いと怪獣部屋
Tracked: 2007-08-09 12:28
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。