FIMI PALM を Amazonで購入する

動画&写真


今回は、楽天市場でXiaoMi FIMI PALM(シャオミィ フィミ パーム)を購入しましたが、ゆくゆくはAmazonでも価格が下がるかもしれないので、FIMI PALM を Amazonで購入する場合の参考をアーカイブしておきます。

...と書いた2日後の7月14日には、早くも大きく値下がりしていたので...追記しておきます(´ω`*)

FIMI PALM Amazon で値下げ.jpg
※表示画像(価格)は、2020年7月14日時点のものです。
 最新の価格は【こちらをクリック(タップ)】してご確認ください。

いや〜こんなに早く、AmazonでFIMI PALMが値下がりするとは思っていませんでした。
ネックストラップはどうでもいいけど、microSD 128GB 付き、これが欲しかった...あと、2日待った方が良かったかなぁ(*´Д`)

いずれにしても、価格は常に変動するので、表示画像の価格は参考程度として、最新の価格はこちらをクリック(タップ)して、最新価格を確認される事をオススメします。


FIMI PALM (Amazon)本体+バッククリップ.jpg
※表示画像(価格)は、2020年7月12日時点のものです。 → 2020年7月14日は、¥25,102
 最新の価格は【こちらをクリック(タップ)】してご確認ください。
本体+バッククリップ同梱バッククリップとはリュック等のショルダーストラップに挟んで固定するもので両手をフリーがフリーになるので旅行用として重宝します。


FIMI PALM (Amazon)本体+吸盤マウント.jpg
※表示画像(価格)は、2020年7月12日時点のものです。→ 2020年7月14日は、¥25,102
 最新の価格は【こちらをクリック(タップ)】してご確認ください。
本体+吸盤マウント同梱吸盤マウントとは自動車のダッシュボード上等で使用するもので車載カメラとして使用する場合に重宝します。


ここで、拡張ホルダー(本体を挟み込んで固定する部品)について、説明しておきます。
ジンバルカメラFIMI PALMは、底面にUSBポートがあるので本体底を塞いでしまうと、撮影しながらの給電が出来ません。
そのため、底面をフリーにしておくために拡張ホルダーが必要となるのですが、その拡張ホルダーが樹脂製のため脆弱ですぐに壊れてしまう可能性があります。なんだか、この樹脂製の拡張ホルダー...3Dプリンターで造ったような質感ですね(´ω`*)



こちらの動画主は、FIMI PALMの使用法について、他にも大変わかりやすい解説動画をたくさんUPしていますので、FIMI PALM ユーザーにとって大変ありがたい動画主さんです(^_-)-☆

また、三脚ネジが底面ではなく、背面上部にあるのはスマホホルダーとの利便性を考慮したものと思われますが、現状のネジ穴が樹脂製であるため、長期使用中になめて(緩んで)しまう可能性もあります。それらを考慮しながら、次記事では、FIMI PALMユーザーオススメのアタッチメント(付属品)を特集する予定です。

...の筈でしたが『マイクはどうでもいいから、microSDカードはどれを選べばいいの?』
という質問が飛んで来たので、そっちを先にします(´ω`*)


日本ブログ村

☆読んで頂いて感謝なっしー♪

クリック頂けたら感激なっしー! ⇒⇒

ブログ執筆の励みになりますf(^、^;



2020年07月12日

posted by たすけ at 14:57 | Comment(0) | ■動画&写真 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。