青山学院大学卒業式(学位授与式)

日記(家族・子育て)

表題の通り、2013年3月23日に青山学院大学卒業式(学位授与式・午後の部)に参列してきました。



「高校生を終えるまでは、すべての入学・卒業式に出席しよう。」と決めていましたが、大学は行かないでいいだろうと思っていたのですが・・・

母親も義母も、孫娘の晴れ姿を見たいから&着物・ドレスの着替えを持って帰ってくれとの要請があり、また両祖母とも一度は孫娘の母校を見ておきたいとの事で・・・結局、大学入学式を除いて、すべての子育て儀式に参列しました。

青山学院大学卒業式(保護者席より).jpg

...で。せっかくなので例によってスマホで動画も撮りましたので、ちょっと編集してみましたf(^、^
私、自分の大学卒業式は前日が深夜までバイトだったので、式に間に合わず卒業生なのに父母席から学友の姿を見ていましたが(苦笑)動画撮りながら30年前を思い出していました。それにしても女子学生の99%は着物&袴なんですねぇ、吃驚しちゃいました。

もうひとつ驚いたのは、キリスト系大学なので式中は賛美歌がほとんどですが、青山学院の校歌は小〜大まで共通で、卒業生がほとんど声を出して歌ってない。娘に言わせると「カレッジソングならまだ歌えるけど、校歌は歌う機会もないから歌える学生は少ないよ」...ですと。へぇ〜そんなもんなんだぁ。

学長告辞は
これから社会に出て仕事に従事すれば、自分がしたい事(Will)、自分がすべき事(Should)の二つの局面でジレンマが生じるかもしれない。
どちらを優先するかは局面によって変わるかもしれない。
しかし、常に前向きに臨み進んで行くことで、やがてはWill&Shouldが合致する機会が訪れる。
願わくば、卒業生諸君がWill&Shouldで社会に貢献できる人間として、常に止まることのない成長を続けて欲しい。
う〜ん...良い告辞(訓辞)でした(^^) また答辞は、全盲の学生が卒業生総代で、世界を一人旅した体験談で締めくくっていました。エライなぁ〜。私達の世代より、今の学生の方がよっほどしっかりしてるかも?



Stay hungry.Stay foolish.
これはスティーブ・ジョブスが伝説の卒業式スピーチで、最後に締めくくった言葉。
卒業生おめでとう。どんな仕事に就こうとも、この言葉を胸に人生を貫いてください。

青山学院大学卒業式(キャンパス風景).jpg

母親も義母も、娘とのキャンパスでの記念写真を楽しみにしていたのですが、肝心の娘がなかなか戻って来ずに、結局我が家は記念写真なし(^^;)

油そば(青学の地下学食).jpg

男親の私は所在無いのでキャンパス内をうろうろして、ジャニーズの誰かがTVで薦めていた「青学の学食の油そば」が卒業式の思い出写真となりました(笑)



日本ブログ村

☆読んで頂いて感謝なっしー♪

クリック頂けたら感激なっしー! ⇒⇒

ブログ執筆の励みになりますf(^、^;



2013年03月24日

posted by たすけ at 19:20 | Comment(2) | TrackBack(0) | 日記(家族・子育て) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
お嬢様のご卒業おめでとうございます!
女子学生の99%が和服、いいですね!どこぞの成人式よりよっぽどいい式典になったと想像いたします。

学食の油そば、おいくらですか?私は聖職者だからラーメンは食べませんが、渋谷で映画を観たときなんかに重宝しそうで…(^^)
Posted by PRINCOちゃん at 2013年03月24日 22:10
>PRINCOちゃん
ありがとうございます。
女の子はいくつになっても母や祖母からみれば着せ替え人形ですね(苦笑)

油そば...いくらだったか。。
麺類はだいたい300円未満だったんですが油そば360円だったかな?
まぁ学食ですから、味は..学食です(笑)

学食は7号館地下と17号館1Fの2ヶ所で、メニュー豊富で安いのは7号館地下です。
娘が待てど暮らせど来ないので、2ヶ所で食べましたが...
17号館1Fの学食は、自信を持っておすすめしません(苦笑)
Posted by たすけ at 2013年03月25日 01:00
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。