千葉パイレーツと流山イエローチックス / 球世主

流山チャンネル

流山市のブロガーとFB(facebook)で盛り上がっている流山イエローチックスの話題です。
V確率0%と思われた序盤戦の不調から、見事チームを奮い立たせて3年ぶりのリーグ優勝を、本拠地東京ドームで飾った原巨人。でも、かつてほどプロ野球熱は盛り上がらず、かくいう私も試合中継は見ずにダイジェストで試合経過を知ることに^^; そんなプロ野球の低迷を救うために...
新球団誕生!「こいつらがプロ野球を変える!!」と現れた「救世主」が週刊漫画アクション(双葉社)で連載されている「球世主」という漫画です。

球世主と千葉パイレーツ

かつて少年ジャンプに掲載された千葉パイレーツ(すすめ!!パイレーツという漫画)では、原作者の江口寿史さんが流山市江戸川台在住という事で、当時ローカルで盛り上がりました。
...突然ですが、ここで問題です。次の3つのうち、実在しない大学はどれでしょう?

1.流山産業大学...ヒント
2.流山ゆうゆう大学...ヒント
3.千葉県生涯大学校 東葛飾学園 江戸川台校舎...ヒント

ヒント見たら、すぐにネタバレですがf(^、^; 答えは流山産業大学ですね。
40代以降なら千葉パイレーツ⇒流山産業大学とすぐ連想すると思うのですが
球世主は、原作=ましま蒼樹(ましまあおき)さん、漫画=はたのさとしさん
原作者が流山市内在住ということで、今、流山市では巨人優勝よりも・・・

球世主と流山市の商店(商店街)

「あっ!あいつの店だ!」「おぉ!あの人の店だ!」...で盛り上がっています(^^;)
下のカットはサイクリストなら、「お!あそこだ」...とわかる風景ですよね(^-^)
他にも「球世主第1巻」の余白カットには、流山のシンボルであるオオタカをさり気なく描いていて、原作者の流山への愛情が感じられます(^-^)

流山ファルコンズ(球世主より)

本来オオタカはホークですが、福岡ソフトバンクホークス(作品中ではシーホークス)があるので、カミジョーファルコンズという球団名(二軍球場が流山)になったのだと思いますが・・・万年最下位の弱小球団ファルコンズに、二軍監督としてやって来た謎のテンガロンハット男・花坂陽馬。陽気な野球馬鹿が巻き起こす嵐にすべての野球人たちが飲み込まれ、球界に新たなストリームが訪れる。

流山イエローチックス(YellowChicks)

球団も選手もマスコミも危機感が足りないとして、花坂陽馬は球団にハングリー精神を持込み、ファルコンズ二軍を流山イエローチックスという独立採算の球団としてスタートさせてしまう。まるで野球をサッカーのJ2クラブ育成のような展開にしたのがユニークです。

とにかく金がないから、地元サポーター(スポンサー)を増やさなければならず、そのために流山市内の飲食店やら企業が紙面にチラホラ登場してくるのですが...「次は、どこの企業や誰の店が登場するんだろう?」なんて期待で流山ブロガーや流山FBで盛り上がっています(^^;)

流山イエローチックス(ヒヨ美とヒヨ夫)

かくいう私も、先月末に早速購入しましたがf(^、^;)
流山イエローチックス[Yellow Chicks]のChick=ひよこなので
上のゆるキャラは、流山イエローチックスのマスコットのヒヨ美とヒヨ夫です。

商店街だけでなく、流山市生涯学習センターでもかなり盛り上がっていて
来る10月13日から「球世主企画展のイベントをやっちゃおう!」てな訳で
生涯学習センターのスタッフさんが、手づくりでヒヨ夫の制作に取り掛かり・・・

ヒヨ夫(流山市生涯学習センター作)

とりえあず、こんなんできました♪
いいなぁ〜この手づくりのゆるキャラ感(笑) 思わずいいね!押しちゃいました(^^)

流山市では、10月28日(日)に開催する流山市民まつりのイメージキャラクターを募集(締め切り8月31日)していたけど。...この際、いっそヒヨ美&ヒヨ夫でいいんじゃないの?
そのほうが流山市と流山イエローチックスが全国区になるチャンスだと思うので...
今度はマーケティング課が、原作者と漫画アクション(双葉社)と交渉してみたら?

なんてことを、文字通り球場の外野席から野次飛ばしている私ですf(^、^;
日本ブログ村

☆読んで頂いて感謝なっしー♪

クリック頂けたら感激なっしー! ⇒⇒

ブログ執筆の励みになりますf(^、^;



2012年09月24日

posted by たすけ at 03:20 | Comment(4) | TrackBack(0) | 流山チャンネル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ヒヨ美とヒヨ夫は産業博でお目見えという噂もあります。私的には流山市のキャラクターは「たい焼きをもった赤ずきんちゃん」がいいと密かに思っているんですが(^^)

http://entoujide.gozaru.jp/annai.htm
Posted by PRINCOちゃん at 2012年09月24日 07:12
>PRINCOちゃん
以前に、ご指摘のサイトを見て
「おぉ!なるほど!」と感心致しました。

流山の知名度上げるなら、図々しさを憚らず^^;漫画キャラと相乗りするか...もしくは
「やっさくん」のように相当個性的なキャラでないと、メジャーになれないかもですね(笑)
Posted by たすけ at 2012年09月25日 04:45
遅コメ、失礼します。いいですね〜、このローカルチックなネタ♪

今朝はクルマで移動していますが、朝必ず聞く文化放送、吉田照美のソコトコに原作者の方が電話出演していましたよ。
13日は流山集合ですね〜。
Posted by 103 at 2012年09月28日 07:56
>10さん
今朝の電話出演は、流山FBで盛り上がっていました♪
私、直接スタジオで語るのだと勘違いして
私が好きな唐橋ユミさんに会えるなんて羨ましいぞぉ!!
...ってツイートしてしまいました(苦笑)

ちなみに、原作者名の「ましま蒼樹」はWネームになっています。
http://comic-story.com/work/serializing.html
Posted by たすけ at 2012年09月28日 08:56
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック