なぜ?どうして?日本政府は情報開示をしないの?

日記(言いたい放題)

福島原発の危機的状況が続く中、フランスやドイツなどは自国の救助隊を本国に帰国させて一週間経ちましたが、不思議なことにあまり報道されませんでした。
震災直後は、日本人の秩序・礼節ある行動が海外メディアで報道され、現在も日本人への賛辞の評価は変わりません。しかし、福島第1原発の放射能濃度や放射能拡散状況に関して、日本政府の情報公開(情報開示)の遅れを、海外メディアは辛辣に批判しています。

今記事のタイトルは、なぜ?どうして?日本政府は情報開示をしないの?
なのですが、これを書くきっかけは、藤波心(14歳のタレント)さんのブログ
『ここっぴーの★へそっぴー』の記事を拝読したからです。
私には、福島原発の煙が、
不謹慎かもしれませんが、
そんなパンドラの箱を開けてしまった私たちを死滅させる
巨大なバルサンか、ゴキジェットに見えます…。

今の原子力に頼らない電力の生活に
社会全体のシステムを変えればいいのです。
変えれますよ。

電力を絞れば、変わらざる得なくなる・・・。
初めは不便でも、やがて人間はそれに順応していく。
そんなことで、経済が落ち込んだりしても、
生活水準が下がっても、全然OK!!
原子力の事故で世の中がごちゃごちゃになるより
はるかに、リーズナブルで経済的。(*゚ー゚*)
うん!おじさんもあなたの意見に賛同します(^0^)/ 日本はこれをきっかけに代替エネルギー開発を推し進めて、エコ大国として復興しなきゃ!

中2のタレント藤波心さんブログ記事のコメント欄はすごいことになっていて...
そのほとんどが私と同じように、正直な心を綴った記事に賛同するコメントですが、中には「中学生の子供に何がわかる!?」etc否定的なコメントもあります。
藤波心さん自身が「批難覚悟で・・・」と記事タイトルをつけていていますので、彼女にとっては想定内のコメントでしょうが、とても勇気あるブログ記事でした。

私自身が、藤波心さんのブログ記事でドキっ!とされられた一節は...
実際は大したことないのに、
大げさに報道する・・・
→風評被害を生む報道

実際は大変深刻なのに、
大丈夫なように軽く報道する・・・
→ これは何て言うんですか???
最近震災や原発関連の記事ばかり書いている拙ブログは...
「風評被害」になっちゃってるのかな?「ただの気休め」になっちゃってるのかな?
読んで頂いている読者にとってどちらなんだろう...ということでした。
まぁどう書いても、読み手がどう捉えるかですから、考えても仕方ないのですけどね。

金子みずゞの『こだまでしょうか いいえ誰でも』に関する記事で
「この詩の意味がわからない」「こんな詩のどこがいいんだ?」
という感想がネット上に溢れたことあり、つくづく読者(人)によって捉え方が全然違うのだなぁと実感させられました。

福島原発事故(放射能漏れ事故)に関して言えば、東京電力や原子力推進派に言いたい事は、山ほどあります。けれど今現在は、「起こってしまったことはもう仕方ない」それを受け入れて、日々をどう過ごしたらよいかを優先するべきだと思います。

今、私が言いたいことは
「政府や東電は曖昧な言葉・紛らわしい表現を使うな!」
「日本国民や海外に向けて、素早く正確なデータを開示しろ!」

でないと、ますます国民の不安が増長し、情報開示しない日本は世界から信用を失墜すると考えるからです。

先ずは当事者である東電社長が謝罪をするのは当然ですが、原発事故のように広範囲に被害がおよぶ場合は、責任追及論は後回しにして、先ずは事故の正確な状況を素早く確認し、避難方針を明確にすることだと思います。

今回の原発事故後の政府や保安院の言動を見ていると、迅速とは程遠い後手後手の対処発表ばかりで、特に緊急時迅速放射能影響予測SPEEDI(スピーディ)ネットワークシステム
万が一、原子力発電所等から大量の放射性物質が放出されるという事態が発生した時、放出源情報をもとに周辺環境における放射性物質の空間濃度・線量等を地形や気象を考慮し迅速に予測するシステム。
がありながら初動フェーズで機能しない?発表を渋る?というのは大失態であると感じています。

また有事(戦争ではないですが)発生の際は、省庁や国・自治体の垣根を越えて、あらゆる能力を結集して事に当たるべきだと思うのですが、そういう緊急連絡(合同作戦)に関しても、管轄が違うのかどうかわかりませんが、もっと早く対処できたんじゃないの?と思うことが多々ありました。

なかんずく、このような国難にあたって、どうして気象庁が素早く行動を起さないのか?に疑問があるのですが...

ありゃ、前段だけで長文になっちゃった^^;....続きは
なぜ?どうして?気象庁は放射能拡散予報を出さないの?(2)にて

人気ブログランキングにほんブログ村 自転車ブログblogram投票ボタンランキング投票ボタン
日本ブログ村

☆読んで頂いて感謝なっしー♪

クリック頂けたら感激なっしー! ⇒⇒

ブログ執筆の励みになりますf(^、^;



2011年03月26日

posted by たすけ at 09:08 | 日記(言いたい放題) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする