節電(計画停電)参考グラフ

お役立ちサイト

毎日計画停電の情報を見ながら仕事をしていますが・・・
拙ブログの先頭に節電(計画停電)参考グラフ参照サイトのURLを付記しました。

電力使用率グラフ
節電(計画停電)参考グラフ(上)
東電の当日総電力使用率を棒グラフで表示してあり、供給量に対する使用率%を表示しています。

電力使用率グラフ
節電(計画停電)参考グラフ(下)
1時間おきに電力使用量を更新して、節電の目安としているグラフです。
※当日の実績を棒グラフで表示
計画停電を実施していない時間帯が青、計画停電を実施している時間帯がオレンジ色
前日と前年同日の実績を折れ線グラフで表示しています。

このようなグラフがあると、節電に対する実行意識(実感)がわかるので大変良いと思います...が。
各家庭で節電した前年支払い分との差額分をプールして、その分を1年後に各改定に返金。
そして差額分を義援金に回せるような制度まで東京電力が作ったら完璧なんだけどな。

PS.本日(3/23)の発表では、現在の5グループをさらに5に分けて25グループにするらしい。
なんかますますややこしくなりそう・・・。
節電は協力するけれど、もっと分かりやすい地図や発表の仕方にしてくれないかなぁ・・・

人気ブログランキングにほんブログ村 自転車ブログblogram投票ボタンランキング投票ボタン


日本ブログ村

☆読んで頂いて感謝なっしー♪

クリック頂けたら感激なっしー! ⇒⇒

ブログ執筆の励みになりますf(^、^;



タグ:節電

2011年03月23日

posted by たすけ at 23:58 | Comment(2) | TrackBack(0) | お役立ちサイト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
おはようございます。
確かに分かりにくいですね!
私も地図で表示してくれるのが1番わかりやすい気がします。
Posted by あちち at 2011年03月24日 08:18
>あちちさん
東電は地図も出していますが、それがまたわかりづらくて^^;
いっそ、自分の変電所管轄を、検針票に明記してもらったほうがわかるかも(苦笑)
Posted by たすけ at 2011年03月24日 18:05
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。