温泉バカの山田べにこさん マニアの真髄

■泡沫(うたかた)日記


群馬県在住の秘湯マニア山田べにこさん この方を偶然深夜のTBSテレビ(V6がMCの新知識階級クマグス)で見たのが昨年3月でした。この時は僻地温泉マニアといういうタイトルでしたね。(べにこ=愛犬の名前からのニックネームだそうです。)

※2011.02.17追記 詳細関連頁←はこちら
温泉愛好家・山田べにこさんのTV出演最新情報です♪
2011年02月24日(木曜日) 20:00〜20:43
NHK総合 新感覚ゲーム クエスタ 温泉特集
会社員で“女性温泉愛好家”の山田べにこさんがゲスト。
これまで全国3500以上の温泉に入ったことがあるという温泉愛好家・山田べにこさんが、真冬の北海道で味わうことができるという、絶景の名湯・秘湯からクイズを出題。
【司会】名倉潤(ネプチューン)、橋本奈穂子アナウンサー
【出演】男性チーム:的場浩司、つるの剛士、テリー伊藤、レッド吉田、ゴルゴ松本
    女性チーム:はしのえみ、優木まおみ、東ちづる、熊田曜子、里田まい
【声】平野義和、森優子
という放送予定が告知されました♪まだ、山田べにこさんを見たことがない方、山田べにこさんをもう一度見たいという方は、番組予約お忘れなくぅ〜(笑)


新知識階級 クマグス 100326 1
アップロード者 plutoatom. - 全シーズン、全エピソードをオンラインで。

さて、世の中には、鉄塔マニア、送電マニア、野馬土手マニアと...ほんとにいろいろなマニアがいるものでべにこのおふろたびというHPのリンク集をみたら、秘湯マニアのおじさんが道端のポリ浴槽に入ってピースサインとか...おいおいそんな画像掲載しちゃって大丈夫?(笑)

次に再び、偶然山田べにこさんをTVでみたのは、NHKの新感覚ゲームクエスタという番組。山田べにこさん、気球風呂なんかに乗っていましたが、相変わらずその落ち着きのない天然キャラは健在でした(笑)
しばらくはYuotubeには山田べにこさん関連の動画がたくさんアップされていましたが、かなり削除されてしまったようですが、山田べにこさんの天然キャラクターが一番伝わる動画はやはりこれかしら?


20100429 新知識階級 クマグス1
アップロード者 plutoatom. - クラッシック番組や昨日のナイトショー番組をオンラインで。

普段はフツーのOLさんなので
「会社の人はなんと言っていましたか?」
「生温かい目でみているようです」
「私、挙動不審なんです」

とか。まぁ、とにかく次々飛び出す天然キャラが最高でした(笑)

ところが、「あれ?」
と思ったのがいつの間にか、旅チャンネルの野天湯へGO!のレギュラーレポーターになっていて、
「あ!OLやめて専属温泉レポーターになったんだな」
と思っていました。まぁおじさんの入浴シーンより、愛嬌のある美人OLさんの方が視聴率考えれば当然か?(笑)でもレポートの口調もすっかり落ち着いて、なんだかあの素人っぽさがなくなってつまらないなぁ...なんて思っていました。(プロが台本を用意して何度も撮り直しすれば、レポーターらしくなるか^^;)

ところが今日(2月7日)に山田べにこさんがテレビ朝日のsuperJチャンネルに出ていてるのを、三度偶然見かけました。相変わらずOL温泉愛好家山田べにこさんという設定で愛車の軽自動車で和歌山県で行くというロケ。

え?OLは嘘でしょ?
素人OLとしたほうが視聴者ウケがいいから、使っているんだろうな...と。
思いながら何気なくみていましたら
「うわ!1年前と同じ格好してる。」
きっと節約して、趣味につぎ込んでいるんだなぁこりゃホントにまだOL続けているんだな...と思い直しました。(今日改めて旅チャンネルをみたら野天湯へGO!は、#13で終了していて後は同じ放送を何度も繰り返していていたんですね)

ま、とにかく。昨年最初に山田べにこさんを知った時、まるでワンダーフォーゲル部のような装備+撮影機材の重装備を背負って秘湯を目指しているのに驚きました。
つい最近。栗城史多さんという若い登山家をTVで知ったのですが、この方も自分で撮影機材を担いで、セルフで登山の様子をインターネット生中継しています。

もちろん、TVとタイアップした場合は取材クルーが同行して撮影しているのでしょうが、セルフで自分を撮るということは、1度で済む行程を設置・撮影・回収という3行程を常に繰り返さなければなりません、これには頭が下がりますねー。
山田べにこさんは、自ら「温泉バカ」とおしゃっていましたが、これまでにも世の中に「○○バカ」を自称する人たちがたくさんいらしたと思うのですが、インターネットの普及で、そういうおバカさん【この場合は最上級の賛辞です】の存在を知ることができる時代になったもんですね。

「○○マニアと云うは死ぬことと見つけたり」 → 一度決めたことを徹底して続ける方々。
変わり身の早い私にはホントに敬服する方々ですm(_ _)m

人気ブログランキングにほんブログ村 自転車ブログblogram投票ボタンランキング投票ボタン


日本ブログ村

☆読んで頂いて感謝なっしー♪

クリック頂けたら感激なっしー! ⇒⇒

ブログ執筆の励みになりますf(^、^;



タグ:秘湯 マニア

2011年02月09日

posted by たすけ at 00:00 | Comment(10) | TrackBack(0) | ■泡沫(うたかた)日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
たすけさん、こんにちは。
幅広くいろいろな分野の記事をアップされるのでいつも驚いてます。
僕もべにこさんはクマグスで見ました。
ホント世の中には愛すべきおばかな方がたくさんいらっしゃいますね。
以前、野宿マニアな女性をテレビで観たんですが、もしかしたらたすけさんご存知?
この人もたしかOLさんだったような。
番組もなんだったか忘れちゃいました。
Posted by xiaoxiong at 2011年02月08日 12:34
>xiaoxiongさん
幅広くというか、節操がないというかですが(自爆)

元々気になったサイトをすぐお気に入りに登録する習慣がありまして
気がついたらお気に入り数が物凄い数になってしまうので(苦笑)
これはと思うものは、記事にすることでブックマーク代わりにしています^^;

野宿マニアのOLの方は存じ上げませんが、山田べにこさんもそうですが親としては娘に
そんな危ないことやってもらいたくない気持ちになってしまうのが先ですね^^;
Posted by たすけ at 2011年02月08日 20:32
たすけさん こんばんは
山田べにこさん、「自転車と旅 vol.3」という本で輪行ツーリングで温泉めぐりと各地の温泉共同浴場の情報を書いていますよ。(普段から乗っているわけではなさそうですが・・・)たまたま見かけたので、もし機会があれば見てみて下さい。
私も「お気に入り」が結構たくさんたまっています。(笑)
Posted by 鉄ポタ at 2011年02月08日 22:32
>鉄ポタさん
...「自転車と旅 vol.3」という本で輪行ツーリングで温泉めぐり

なるほどぉ、べにこさん、あっちこっちでひっぱりだこなんですね。
でもべにこさんなら、もし自転車に本格的に嵌ったら、ブルベ志向で
1日300kmくらいヘーキで走ってしまいそうですね(笑)
Posted by たすけ at 2011年02月09日 09:06
2011/02/24 20:00〜20:43 の放送内容 NHK総合
新感覚ゲーム クエスタ
温泉特集。これまで全国3500以上の温泉に入ったことがあるという温泉愛好家・山田べにこさんが、真冬の北海道・絶景の名湯秘湯からクイズを出題。会社員で“女性温泉愛好家”の山田べにこさんが北海道で味わうことができるという、絶景の名湯・秘湯からクイズを出題。
【出演】テリー伊藤,優木まおみ,的場浩司,レッド吉田,ゴルゴ松本,はしのえみ,山田べにこ,つるの剛士,東ちづる,熊田曜子,里田まい,【司会】名倉潤,橋本奈穂子,【声】平野義和,森優子
Posted by beniko at 2011年02月17日 20:46
>benikoさん
べにこさんご本人さんではなく、べにこさんファンの方だと思うのですが...
TV出演情報ありがとうございます!
これからもTV出演情報を教えてくださ〜い♪
早速、本文の方に追記させて頂きますね(^-^)
Posted by たすけ at 2011年02月17日 21:02
以前、山田べにこさんと、芸能人が川沿いの秘湯を求めて山の中へロケに行って、べにこさんが「この辺なんですがー」と言いながら場所を忘れてしまって、結局秘湯にたどりつけないで帰ってくるという番組を見たときから、山田べにこさんのふぁんですw。
Posted by 加賀屋スタッフ at 2011年02月18日 15:30
>加賀屋スタッフさん
それ、私も見ました!AD君と二人旅のやつですよね(笑)

http://sazaepc-tasuke.seesaa.net/article/186519523.html
の記事で、べにこさん訪問先のホテルスタッフのブログをご紹介しています。
加賀屋さんはあまりに有名&高級すぎて僻地・秘湯にはならないでしょうが^^;
もし、何かの企画でべにこさんがいらしたら是非スタッフブログでご紹介してくださいね♪
Posted by たすけ at 2011年02月18日 15:54
和倉温泉も江戸時代までは、べにこさんにぴったりの、僻地の海の中から湧いている温泉だったんですよ。そのお湯を汲むために、少しずつ埋め立てして、湯島となり、舟にのらないと入れない温泉から、さらに陸続きの温泉街へと発展してきております。

べにこさん、塩分の濃い和倉温泉のお風呂めぐりと、おいしいものを食べに和倉温泉へも遊びにきてくださいませー。

数日前にテレビでべにこさんが、恋人より旦那さまがほしいって話をしてましたね。
日本一の温泉アイドルべにこさんにプロポーズしたいファンを沢山集めて、べにこさんの旦那様探し兼、楽しい懇親会っていう企画もあり!かとw


Posted by 加賀屋ブログ at 2011年02月26日 11:21
>加賀屋スタッフさん
...かつての名前は和倉ではなく湧浦でした。
勉強になりました!ありがとうございます。

...その懇親会企画乗った!
と言っても私は既婚者なので参加資格なしですね(笑)
でも、ホントに企画したらあの大きな加賀屋さんでも満員御礼になってしまうかも?
そのくらい人気のある、日本一の温泉アイドルべにこさんですね^^
Posted by たすけ at 2011年02月27日 05:03
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。