ダイヤモンド富士のトリビア(キャッツアイとグリーンフラッシュ)

ダイヤモンド富士特集


もういいかげん、ダイヤモンド富士の記事はええんでないの?...との声がチラホラ(^^;)
じゃあ、最後(今シーズンねw)に、ダイヤモンド富士のトリビアを。
あっ!その前にちょっと復習をば。

ダイヤモンド富士(夕日)の定義は、富士山頂の真ん中に太陽が乗った時点、というのがオーソドックスのようです。太陽は斜めに沈みますので、この定義ではダイヤモンド富士の日没(太陽は最後に)は富士山のやや右側に沈みます。

私が見たいのは富士山頂のやや右か、山頂の真ん中に太陽が沈む瞬間(以前まで沈み切る瞬間がダイヤモンド富士だと思ってました)で、この場合、太陽は富士山頂のやや左に乗ってから沈んでいきます。
太陽の大きさは変わらないのですが、観測場所が富士山に近ければ太陽は小さく見え、遠ければ太陽は大きく見えます。なので、ダイヤモンド富士の観測場所が富士山から遠いほど、山頂の真ん中に沈む太陽は、見かけ上、より左からのアプローチになりますね。



ダイヤモンド富士のトリビア その1

Wダイヤモンド富士とは、ダイヤモンド富士撮影のメッカと呼ばれている田貫湖(静岡県)などで、朝日のダイヤモンド富士の、湖面に映る逆さ富士とのWダイヤモンドが一般的な定義なのだそうですが....。

キャッツアイ

2006年(東京都東久留米)この新聞記事写真と。こちらが←関連解説頁 


キャッツアイ
2008年(東京都八王子)この新聞記事写真と。こちらが←関連解説頁 

私2006年の新聞記事を見て「へぇ〜、おもしろい!」と感じ、2007年11月から自転車に乗るようになって、江戸川の玉葉橋付近に撮影の方々が多く集まっていることを見てから、ダイヤモンド富士に俄然注目するようになりました。

そんな訳でダイヤモンド富士に惹かれていったのですが、しばらくの間は富士山頂に2ついっぺんにダイヤモンドが出た時のことを、Wダイヤモンド言うのかと思っていました。ところがこのような現象は、大変珍しい現象で新たに「キャッツアイ」現象と名づけられたそうです。



ダイヤモンド富士のトリビア その2



グリーンフラッシュとは、日の出の瞬間or日の入りの瞬間に大気のプリズムによって、緑色の閃光だけが見える瞬間です。これも大変珍しい気象現象で、ダイヤモンド富士に興味を持ってから知った言葉です。

富士山頂のグリーンフラッシュ
これはこちらのサイトの画像を印象的に加工させていただいたものですm(_ _)m

そもそも小学生の頃、富士山頂でダイヤモンドのごとく光った沈み際の閃光が忘れられず。正確には赤いルビーのような閃光がスーと消えていった、その光を50歳過ぎても追いかけている訳ですが...
「太陽が富士山に沈む瞬間は、緑色になるんだぜ」...と近所のお兄さん
「そんなの嘘に決まってんじゃん」...とその喧嘩友達のお兄さん
それから40年数年すぎて 「緑色に光る」と言ったお兄さんは、嘘をついていなかったと知りました。


八王子で観測されたキャッツアイ現象を、流山で見ることはできないと思いますが、東久留米のキャッツアイやグリーンフラッシュは、『もしかして?』『万が一?』という期待が高まり、ついついダイヤモンド富士シーズンになると夢中になってしまう私なのでした(苦笑)

まぁ、このような自然光の刹那なる芸術は、高性能デジカメでもなかなか再現するのは難しく、銀塩カメラとフィルムには敵わないそうで、ましてや携帯カメラひとつで記事を書いている私は、来シーズンも他力本願でダイヤモンド富士を追うことになるのだと思います^^;

....もしかしたら、あなたの撮影したダイヤモンド富士が
これまで誰も知らなかった現象で撮れるかもしれませんよ♪



人気ブログランキングにほんブログ村 自転車ブログblogram投票ボタンランキング投票ボタン 日本ブログ村

☆読んで頂いて感謝なっしー♪

クリック頂けたら感激なっしー! ⇒⇒

ブログ執筆の励みになりますf(^、^;



2011年01月17日

posted by たすけ at 23:53 | Comment(2) | TrackBack(0) | ・ダイヤモンド富士特集 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
「ダイヤモンド富士」特集、参考に成りました!!
機会を見つけて、撮影に挑戦したくなりました。

しかしたすけさんの「ダイヤモンド富士」特集を読んでいて、なぜかクマさんの書いた「人生はデーヤモンド」が思い浮かびました・・・。
Posted by tatsuo1 at 2011年01月18日 05:27
>tastuo1さん
ようこそ、「16時のそわそわ感」クラブへ♪

tastuo1さんは、すでに装備はバッチリですので(あとはNDフィルターくらい?)
課題はカワセミ姫のポイントに近い場所で
富士山が見える場所を探すだけですよね(笑)
Posted by たすけ at 2011年01月18日 15:06
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック