市の谷の市 / 流山市円東寺

流山チャンネル


市の谷の市...上から読んでも下から読んでも、山本山....的な?(笑)

市の谷の市いちのやのいち) 流山市の市野谷(いちのや)の市場という読み方です^^;

お寺さんが地域交流のために主催する朝市(フリーマーケット)です。こちらは毎年1回、毎年12月の第3または第4土曜に開かれます。...ってことは。2010年の市の谷の市は18日(順延25日)ってことですね。
詳細はこちらの、市の谷の市(野菜直売とフリーマーケット)をご参照ください。リンク先をまんま引用させて頂きますが...市の谷の市【いちのやのいち】とは?

円東寺のある流山市市野谷(いちのや)の地名はかつて円東寺の門前に市が立ったからついたという説があります。真偽のほどはさておき、年に一度くらいはこれを復活させたい、また、お寺を地域の方々の交流の場にしたいとの願いから平成19年より始めさせていただきました。市野谷の市ですのでそのまんま「市の谷の市(いちのやのいち)」という名前です。毎年12月の第3または第4土曜に行います。荒天時は次の日に順延しますが、大抵の天気なら住職の法力(読み:ごういんなちから)でこれを決行させます。

大抵の天気なら住職の法力でこれを決行させます...って^^;
流山市市野谷、円東寺のご住職...法力も凄いらしいのですが(笑)
実は、マジシャンにしてジャグラーです。「え?ジャグラーって何?」
...って方は、円東寺の住職(またの名をPRINCOちゃん)のブログ、PRINCOの今日のパチパチを是非ご一読ください。(読みやすくて面白いし、時々為になりますw)
大道芸人(パフォーマー)としての呼称は"PRINCOちゃん"で成語だそうで、敬称をつけると"PRINCOちゃん"さん。...ワンチャンさん...103(トーサン)さん的な?(笑)

円東寺の紅葉

マジックやジャグリングだけで私の一年が終わるなんて、ジョーダンではありません。
この寺には「あ〜美味しい」と口にできる季節が必ず来るのです。
円東寺は今秋9月から月1回(平日)、完全予約制で「森のベジカフェ(玄米自然食の会)」を開いている、知る人ぞ知る隠れレストランでもあるのです。
色々ご紹介しましたが、私はまだ体験していません。いつかはきっと。

円東寺(流山市市野谷)
円東寺本堂
円東寺十二神将

円東寺は、つくばエクスプレス、流山おおたかの森駅から徒歩15〜20分。
自転車なら5分もかかりませんね。

つくばエクスプレスと円東寺

PS.円東寺周辺は、カブトムシやクワガタの宝庫でクヌギもたくさんあったのですが、開発で風景がすっかり変わってしまいました。せめて円東寺直近の風景だけは、なんとか残って欲しいなぁ。

人気ブログランキングにほんブログ村 自転車ブログblogram投票ボタンランキング投票ボタン


日本ブログ村

☆読んで頂いて感謝なっしー♪

クリック頂けたら感激なっしー! ⇒⇒

ブログ執筆の励みになりますf(^、^;



2010年11月29日

posted by たすけ at 01:08 | Comment(0) | TrackBack(0) | 流山チャンネル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック