晴れの特異日 / 沈まぬ太陽

日記(家族・子育て)


11月3日は晴れの特異日として...第2次世界大戦前は確かに晴天の回数が多く、特異日であったが1950年代から1960年代初めにかけてはしばしば雨になり、気象学関係者の間では特異日から外す意見もあった。その後持ち直し、晴れることが多くなっている...らしいけど、別に特異日だから11月3日を結婚記念日にした訳ではありませんが、21年目の結婚記念日も見事な晴天になりました。

結婚記念日に取り立てて何をする訳でもなく、とりあえず外食を家族揃ってすることが我が家の恒例です。娘が年頃になってからは彼女の洋服の買物がメインとなり、遠出の買物アッシーで、家内と娘が買物している間、私は1人映画を見て過すか、レンタサイクルで時間を潰すのが恒例となっております(苦笑)

2007.1103_02.jpg

写真のコスモスは一昨年の11月3日に、茨城県のひたちなか市のファッションクルーズに買物に来た際に、レンタサイクルで1人ポタをしながら撮った、国営ひたち海浜公園のコスモスであります。

2007.1103_01.jpg

以前は茨城県の栃木県のショッピングモールやアウトレットに行くことが多かったのですが、ここ最近は、緊縮財政ゆえに近所に出来たレイクタウン越谷や、ららぽーと新三郷の近場で済ませるようになり、映画も新聞屋からもらったタダ券を使うようになっております(苦笑)

...で。昨日見た映画が「沈まぬ太陽」です。
日航再建計画でタイムリーな封切りだと思いますが、まぁ映画は娯楽なので、善悪はっきり分れていた方が観客にとってわかりやすいストーリーだとは言え、ちょっと一方的に描き過ぎじゃないのかなぁ。
小倉寛太郎役であろう主演の渡辺謙も「これはあくまでフィクションですので、日航機墜落事故のご遺族とは接触を持ちませんでした。」とTVインタビューで答えていましたが、観客も小説や映画における虚虚実実を判別して読んだり観たりしないと、現在本当に日航の再建計画を願っている日航社員の人たちが気の毒だなぁ...と思いました。

2009_1103_01.jpg

...で。21年目の結婚記念日の夕食は、越谷運動公園の近くのイタリア厨房ベッロカンパーニャにて、サラダ・スープ・パスタ・ピッツアの画像は省略してケーキ&ジェラートの画像のみですが...
まぁとにかくリーズナブルで、ランチは1人1500円程度、ディナーでも2000円程度で、しかも姉妹店ベルパェーゼと違いドリンクバー付きですので、コストパフォーマンスは抜群ですので、女性の方にはおすすめのお店ですよん♪ 但し、休日ランチ時は満席&行列必須ですので、時間をずらしたほうが得策です。

...で。ついついこんな繁盛店の経営者はどんな人なんだろう?と知りたくなるのが自営業者の性で^^;
ベルパェーゼやベッロカンパーニャは(株)ロマンチック街道が運営し、創業社長の増田純久さんは24歳の時に10坪の小さなラーメン店からスタートしたとの事。
現在社員研修では....イタリアで本場のイタリア料理を、フランスでパティシエの菓子作りを、韓国で本当の焼肉を学び、料理の腕だけではなく、人間としてもレベルアップして帰ってきて下さい...との項が。

私、フィクションよりドキュメンタリーが好きでして、テレビ東京のカンブリア宮殿なんぞも大好きなんですが、小説フィクションの「沈まぬ太陽」より、企業ドキュメントの「ロマンチック街道」の方がよっぽど観たい気がしております。


人気ブログランキングにほんブログ村 自転車ブログblogram投票ボタンランキング投票ボタン 日本ブログ村

☆読んで頂いて感謝なっしー♪

クリック頂けたら感激なっしー! ⇒⇒

ブログ執筆の励みになりますf(^、^;



2009年11月04日

posted by たすけ at 22:41 | Comment(9) | TrackBack(0) | 日記(家族・子育て) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
たすけ様へ 
結婚21周年 おめでとうございます。
ヽ(*・ω・)人(・ω・*)ノ

ご家族で、お食事…素敵ですね。
きっと たすけ様の奥様への日ごろの感謝が、形となったのでしょう。
いいな〜。
羨ましいです。(^ε^)♪

ちなみに、我が家は11月9日が結婚記念日ですが、配偶者は、覚えていないと思います。
ましてや、23周年だとは、夢にも思っていないでしょうね。
(^_^;)

結婚前、
「あの二人(私たちの事)が、3日間(結婚生活が)続いたら、奇跡かも〜。」
って、悪友たちに言われて、23年かぁ〜。
( ̄□ ̄;)!!
Posted by やん姫 at 2009年11月05日 13:00
わ〜い!!
( *^ー^)_∠※PON!。.:*:・'°☆。.:*:・'°★°'・:*オメデトウ♪

21年目ですか。
おめでとうございます。
「年齢だけ先輩」としましては、特に助言はナシでございます。

いずこも「緊縮財政」ですね。
我が家も同じです。
主婦と致しましては、豪華なホテルのレストランなどより、
外食そのものが嬉しいのですよ♪
奥様も楽しみにしていらっしゃることでしょう。
そんなレストランがあるなんて、私も少し出歩いて、
世の中を楽しまなくてはいけませんね。

素敵な結婚記念日になりましたね。
Posted by やなぎはっか at 2009年11月05日 23:31
>やん姫さん、やなぎはっかさん

しょせん亭主なんていう生き物は...
かみさんが居ないとからっしき駄目な生き物で
そのくせ素直に感謝の言葉を言うこともできず
ただ無事に、歳月が過ぎたことに安堵している
そんな控えめな生き物であろうと...

きっとお二人のご主人も同類だと思いますよ^^;
Posted by たすけ at 2009年11月05日 23:43
おはようです。
たすけさんのウキウキ楽しい様子が伝わって来ます。
おめでとうです。
Posted by しゃあ あずなぶる at 2009年11月06日 05:03
遅ればせながら…
ご結構、21周年おめでとうございます

ひたちなかに行かれたのですね
ジョイフルには、ちょいちょい出掛けていたのですが、お隣の公園は、ネモフィラの開花時期に出向いた事がありました
…お目当ては、お花じゃなくハム焼きだったのですが…(^^;)
Posted by nishiyan at 2009年11月06日 06:20
★たすけさまへ

レスをありがとうございます。
配偶者は、私がいなくても 大丈夫です。

数年後、早期退職をして、田舎暮らしをするそうですが、私には御誘いの声もありません。

私がいなくても 年下のおねいさんにお世話になるようです。
現在 複数のおねいさんに 声をかけているようです。

夏には、その中の数人が 遊びに来ました。
20〜25歳のおねいさんでした。
ちなみに、長男は21歳です。

携帯電話を片手に、メールのやり取りや 休みに日は、カラオケや飲み会に出かけているようです。
Posted by やん姫 at 2009年11月06日 11:10
>しゃあさん
ウキウキはしていませんが^^;
まぁ〜今年も無事に新年(元旦)を迎えた...と同じような感慨で、また、こうして新たな歳月を過して行くんだろうなぁ..という区切りが結婚記念日でしょうかね^^;


>nishiyanさん
コメントありがとうございます。
あとで「メタボでチャリU」の方にレスを残させて頂きますねー。
今後とも宜しくお願いま〜す♪



>やん姫さん
もし、田舎暮らしに同調してくれるおねいさんがいたら、そりゃなかなか貴重なおねいさんです。
でも、そのおねいさんが、田舎暮らし用にと...七輪と練炭を用意していたならば、保険金の受取人だけは、おねいさんにしておかないほうが良いかも知れませんね(笑)
...って。笑えないよなぁ〜^^;;;;
Posted by たすけ at 2009年11月08日 00:05
★たすけさまへ

>保険金の受取人だけは、おねいさんにしておかないほうが良いかも知れませんね(笑)

そうですね。
気がつきませんでした! 
(^_^)/ ナイス〜なアドバイス〜。

田舎暮らしをするころには、私の姓は、変わっていると思います。
(^_^).。oO…変わって要るかも〜。

お金持ちで、一人暮らしの身寄りのない、年上の男性の姓になっていたりして…。

σ(^0^;) 私ってワル?
Posted by やん姫 at 2009年11月08日 14:05
>やん姫さん
あらま...ちと返すコメントが見つからないのですが^^;
婚活に年齢制限はないですから、がんばってくださ〜い。
Posted by たすけ at 2009年11月08日 22:49
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック