牛久ポタ(河童とアヤメと雲魚亭)

ちばらきチャンネル


牛久の河童や鰻の話をすると、龍ヶ崎生れ、龍ヶ崎育ち、のかつての同僚がすこぶる機嫌が悪くなります。
彼曰く『牛久沼のほとんどは龍ヶ崎市なんだぞ!河童は牛久沼の住人だから住民票は龍ヶ崎市役所に!牛久沼産の鰻は、龍ヶ崎産の鰻であって牛久市産じゃないんだぞ!』...と^^;
どうやら牛久沼=牛久市という風に思われることに嫌悪感があるようで、一応彼に配慮して冒頭でこの件に触れておきます。 「これでいい?610さん」(笑)
確かに、前記事の"吉乃屋"近くにかかる西谷田川の茎崎橋は、龍ヶ崎市内なんですけど、橋の両端はつくば市で、"吉乃屋"の住所もつくば市森の里でした。

ayame_001.jpg

そしてこの稲荷川に架かる三日月橋の真下まで龍ヶ崎市牛久沼です。
でも写真右で103がカメラを向けている河童の像は、ギリギリ牛久市の住所となっています(笑)

ayame_002.jpg

この牛久観光アヤメ園は牛久市ですが、向こうに写る水面はすべて龍ヶ崎市です。
「もうこれで充分でしょ?610さん」(笑)

ayame_003.jpg

ま、そんな訳で、この観光アヤメ園内には河童の像がたくさんあります。

ayame_004.jpg

牛久ポタ隊員達も、それぞれアヤメ&河童像の観賞に向かいましたが...

ayame_005.jpg

他にも隊員達の人数をはるかに上回る、元気いっぱいの団体客が訪れていて...

ayame_006.jpg

やがて小川芋銭(おがわうせん)の河童の碑では、この団体に飲み込まれてしまいました(爆)

ayame_007.jpg

小川芋銭の旧宅、雲魚亭(うんぎょてい)にもこの団体さんが来る気配を察知し...
我々牛久ポタ隊員は早々に雲魚亭を切り上げて、次の牛久城址に向かいました。


つ〜わけで次項は、戦国オタク?&心霊マニア?必読の"牛久城址編"でありますぅ(((( ;゜Д゜)))


人気ブログランキングにほんブログ村 自転車ブログblogram投票ボタンランキング投票ボタン 日本ブログ村

☆読んで頂いて感謝なっしー♪

クリック頂けたら感激なっしー! ⇒⇒

ブログ執筆の励みになりますf(^、^;



2009年06月18日

posted by たすけ at 02:21 | Comment(8) | TrackBack(0) | ちばらきチャンネル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
たすけさん、おはようございます
日曜日はお疲れ様でした。
落車も大事無くなりよりでした。

ところで、このオッチャン、オバチャン軍団はすごかったですね。
あやめ園もいれると、4〜5回会ったでしょうか。
「どこから来たの」「まつどーお、ながれやまぁ、へぇー、すご〜い」「がんばれぇー」・・・その騒がしいこと騒がしいこと(笑)

それにしても、いつもながらの力の入ったエントリーですね。
牛久城址編も期待しております。
ちなみに、あと何回続くのですか。
まだ動画バージョンも残っているし(笑)
Posted by 東葛人 at 2009年06月18日 09:19
東葛人さん こんにちわ
レポはあと2編、全六編でその後に動画制作に入ります(笑)
去年第3回東葛ポタ動画を作った時、2ヶ月もかかってしまいましたが、画像と動画を選び出すだけでも時間がかかってしまった反省から...
今回は先ず要所ごとにアップしながら使う画像を確定してしまおうという算段です(笑)
勿論、自分だけの画像では共通の思い出作品(フラッシュ動画)にならないので、HX-1のパノラマ画像など、皆さんの画像も拝借させて頂く予定ですので宜しくお願いしま〜す^^
Posted by たすけ at 2009年06月18日 12:51
たすけさん、どーも

出張先で時間空きありブログチェックしてます。
たすけさんのブログへたどり着き、牛久のコメントどこでするか迷ってましたが、良く読むとなんと6部作!

完成時にまたカキコに来ます。
Posted by はんぞう at 2009年06月18日 16:56
>はんぞうさん

はい、そうしてください(笑)
なるべく、はんぞうさんが嫌いな長文にならないよう書くつもりですが...どうもいつものように枕が長くなりそうです(自爆)
Posted by たすけ at 2009年06月18日 17:58
はじめまして。
ぐらと申します。
「牛久」という文字に誘われてお邪魔しました。うちの近所と思いましたが、全く違いました。
牛久=河童なんですか〜・・・・て、米米の石井さんの映画河童もここからですか??
なんとも興味を感じるブログですぅ〜
またお邪魔させてください
Posted by ぐりとぐらのおまけのぐら at 2009年06月19日 11:51
>ぐらさん コメントありがとうございます。
上総牛久ですか?ゴルフ銀座ですよねー
でも小湊鉄道沿いは私は大好きな道です♪
今後とも宜しくお願い致します○┐

石井さんは北茨城ご出身ですから、ちょっと離れていますので...どうなんでしょ?ちょっとわかりません^^;

ぐらさんのブログはグルメポタなのですね?
私もお邪魔させて頂き、旨いもん情報を参考にさせて頂きま〜す♪
Posted by たすけ at 2009年06月19日 17:37
へぇ〜へぇ〜へぇ〜
牛久城はそういうところだったんですか・・・

初めに教えてください。

歴史にまったく興味と知識の無い自分は、ただの竹薮+ダート坂道でつまらなかったです。
Posted by tatsuo1 at 2009年06月19日 19:07
>tatsio1さん
すみませ〜ん。私も牛久城址の中に入るのは初めてだったもので^^;
天候に問題がなければ、もうちょっと見学時間も長くとれたのでしょうけどねー
私は、吉乃屋でtatsuo1さんがお話しになっていたサーマルの話はとても興味深かったです。鳶がなぜ輪を描くのかを初めて知りました、ありがとうございましたぁ♪
Posted by たすけ at 2009年06月21日 00:40
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック