江戸川とダイヤモンド富士

ダイヤモンド富士特集


江戸川,ダイヤモンド富士のキーワードでこの記事に辿りついた方へ
追記したダイヤモンド富士 / 江戸川玉葉橋付近の頁の方が参考になると思います
ので   ↑↑↑こちらの頁↑↑↑   をご参照ください。

江戸川のダイヤモンド富士
こちらは、とも21さんの作品です。【撮影データ詳細頁】

利根運河から理窓公園を望む
利根運河眺望の丘から理窓公園を望む
自転車通勤をはじめて、まずは自然に触れる機会がだんぜん増えました。
写真の方向に理窓公園がありますが、この他にも利根運河周辺には
ポタリング(自転車散歩)スポットが数多く存在します。

理窓公園の紅葉
理窓公園の紅葉
通勤ルートは利根運河〜江戸川〜富士見台が通常なのですが、時間に
余裕のある時は、一度利根川方面に自転車を走らせ、市立柏高校の裏
にある橋でUターンして理窓公園に立ち寄って江戸川に向かいます。

江戸川サイクリングロード
江戸川CR(左岸)
この季節は、朝に夕に富士山が良く見えます。ただこの付近の江戸川の土手
からだと電力鉄塔と送電線が邪魔していますので、ここから少し上流の「玉葉橋」
まで進んだほうが富士山がきれいに見えます。
特に冬の夕刻にダイヤモンド富士に遭遇した時は、至福のひとときです。

ダイヤモンド富士
注:この画像は合成です

...って。ダイヤモンド富士ってご存知ですか?
完璧なダイヤモンド富士には定義がありますが、広義には富士山の山頂に日出or日の入りが重なった場合を言います。(要撮影:望遠レンズ)
残念ながら、私は望遠レンズを持っていませんので、娘の通っている高校の地学の武田康男先生(気象予報士の資格もお持ちで、後に南極観測隊に加わりました)が2005年に寄稿された東葛地域のタウン誌「東葛まいにちの絶景富士」 ←リンク切れですm(_ _)mをご参照ください。

この先生には、家内が同校PTAでお世話になったのですが、カメラにも造詣が深く、なにより気さくでお話しがとても上手で日テレの「世界一受けたい授業」にも出演されています。

関東地方に「富士見」とつく地名は数多いですが、私も「富士見台」という場所で仕事をしております。
今後もダイヤモンド富士についても取り上げていきますので、こちらのダイヤモンド富士関連ページをご参照頂ければ幸いです。

※この記事は2007年11月の記事を上書きしました。

人気ブログランキングにほんブログ村 自転車ブログblogram投票ボタンランキング投票ボタン


2010年12月16日

posted by たすけ at 06:17 | Comment(0) | TrackBack(0) | ・ダイヤモンド富士特集 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ローアングルショット / 迷惑千万

日記(家族・子育て)


12/12は、松戸森のホール21に、家内と母と3人で娘の吹奏楽部の定期演奏会に出かけてきました。

松戸森のホール21

「携帯電話でもホール内は撮影禁止だからね」...と娘
「え?なんでだ?去年みたく撮影許可腕章もないの?」
「わからないけど、とにかく撮影は駄目だって」


青山学院大学吹奏学バトントワリング部第43回定演

ふ〜ん...まぁそう言うなら仕方ないので、看板と演奏前の舞台だけ(苦笑)

眼鏡を忘れた家内は少しでも前で見ようとホールを前に進みますが、最前列(3〜4列)は着席禁止。それで前から4〜5列目に座ったのですが、その前にビデオカメラを持った若い男性が2人。
「あれ?腕章もないし、関係者じゃないみたいだけど」
定期演奏会は3部構成で、娘の姿がよく見えないとのことで母と私は、2部から2階テラス席に移動、そして演奏会が終わり、家内と出口で合流。
「あの人たち(ビデオカメラの男性組)なんだか変だった」...と家内
娘の大学の吹奏楽部はバトントワリング部との合同定期演奏会で、そのバトントワリング部の演舞になった時に真剣にカメラを回していたそうで...
「あ〜、そういうことかぁ」
確証はありませんが、おそらく彼らはローアングルのパンチラショット?パンチラズーム?を狙っていたのかもしれません。そういう輩の影響で我が子の晴れ姿を撮影できない親がいるって、全く迷惑千万な話です。


人気ブログランキングにほんブログ村 自転車ブログblogram投票ボタンランキング投票ボタン
タグ:

2010年12月15日

posted by たすけ at 10:21 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記(家族・子育て) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

たとえば○○がいるだけで / 関東平野迅速測図

お気に入りサイト


迅速測図(じんそくそくず)とは、明治時代初期に軍事目的で作成された簡易地図です。特に関東地方の地図は土地の利用法が分かるようにフランス式彩色がされていて、古地図が苦手な人でも比較的読みやすい地図になっています。

現代はGPSの発達でカーナビも当たり前になっていますが...
たとえば ナビがいるだけで 心が強くなれること
何より大切なものを 気づかせてくれたね

ありがちなグルメ記事に つい惹き込まれ 思いもよらない 向かい風よ
自分のヘタレも 知らないくせに 強がりの 自転車を走らせていた
めぐり逢った季節のように いつまでも 追い風でいてくれたら wow wow True Heart


地図を持ち運ぶ道具

画像右は、携帯可能なカーナビ、ゴリラライト(NV-LB50DT)で、家内の軽自動車を買った際に、ひそかに自転車でも使おうと購入したものだったのですが、先日初めて車から外してポタリングで使ってみました。
固定のマウントがまだないので、ウエストバックに入れて時々取りだしては使ってみたのですが、正直...要らないなぁ^^; 道がわからなくなったらGPS携帯で確認できるので、ポータブルカーナビは自転車では私はたぶん使わないかな?
地図の先を読むより、風向きの先を読む情報がなにより一番欲しいです(苦笑)

画像左は大きな地図やポスターを折り畳まずに持ち運ぶ携帯用円筒で、地理学科の私等は俗語でカルトンと呼んでいました(たぶん)
たぶん...というのは当時、美術部にも所属していて、デッサンやスケッチの際に木炭紙や画用紙を固定する画板もカルトンと言いまして...「あれ?記憶違いかな??」と曖昧です^^;
ま、とりあえず学生時代は渋谷の本のデパート大盛堂書店(本店)で2万5千分の1の地形図を購入してこのカルトンに入れて通学していました。
これ、網棚に置くには横を取りすぎるし、満員電車などでは肩身の狭い思いをして通学していましたが、今の地理学科の学生さんは、地形図はすべて電子地図(データ)で持ち歩いているのかな?

そうそう、大盛堂書店で地形図を購入したら地階に降りて、軍事専門誌「丸」とかを立ち読みしながら、高価なモデルガンなどを眺めてくるのが習慣でした。だいぶ以前の話になりますが、いつの間にか大盛堂書店(本店)が無くなっていて...
「え?どうしたの??」と思って検索し、初めて大盛堂書店の創業者が舩坂 弘(ふなさか ひろし)という、まるでコンバットのサンダース軍曹みたいな方だったという事を知りました。

たとえば 地図がいるだけで 心が弱くなれること
何より大切なものを 気づかせてくれたね

裏貼りのレイヤーに 映しだされた 古地図につられて 流された日々
儚いものへの 憧れだけで すぐ目の前の 仕事を忘れていた
なぜにもっと素早く なれなかったのだろう 年末なのにぃ〜 wow wow True Heart


地図に関する余計な話が多くなりましたが、ここからが本題です(苦笑)
東葛人さんの記事で、明治初期の地図と現在の地図とを重ねて表示することで、関東平野の土地利用の変化を見ることができる関東平野迅速測図というサイトを教えてもらいました。
いや〜実に面白い!地図オタクにとっては、食べるラー油以上に美味しいサイトです(爆)
年末仕事を溜め込んでいるにも関わらず、旧街道沿いや河川沿いにスクロールしたりして、丸1日半、このサイトで遊びまくってしまいました^^;

遊び方なんですが...左下で

関東平野迅速測図その1
迅速側図(明治初期の地図)と基盤地図(現代の地図)のレイヤー(層の透明度)を調整します。

関東平野迅速測図その2
右上の+をクリックすると表示する項目が選べますので

関東平野迅速測図その3
必要な情報だけを表示することもできます。

ところで、このサイトではAndroid用アプリ試験に参加して下さいと協力者を募っています。
う〜ん、GPS携帯に古地図アプリがついたら面白そうですね。カーナビも、モードひとつで明治初期の地図に変わったり、はとバスの乗客用モニターに江戸の古地図なんか出ると歴史観光の理解にも役立つかもですね。

うぅ〜〜....遊びすぎちゃった!仕事しなきゃ!(爆)

人気ブログランキングにほんブログ村 自転車ブログblogram投票ボタンランキング投票ボタン
タグ:GPS 地図 携帯

2010年12月14日

posted by たすけ at 21:54 | Comment(0) | TrackBack(0) | お気に入りサイト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

菅生沼(上沼)の白鳥

日記(動物写真館)


菅生沼の白鳥は、上沼(北側)・下沼(南側)両方で見ることができます。

菅生沼は菅生沼(すがおぬま)物語で記したように、全体は南北に細長い広大な湿地帯となっており、白鳥が見られるのは常時水をたたえている上沼と下沼の付近です。上沼には天神山公園があり、こちらが菅生沼の白鳥観察のメッカとなっています。

菅生沼(上沼)と白鳥↑クリックで拡大してご覧ください↑

菅生沼(上沼)【地図】 遠景に見えるのが国道354線【神田山ー辺田の間】の馬洗橋付近です。

菅生沼の白鳥は下沼(ふれあい橋)あたりをねぐらとし、日中は上沼(天神山公園)を餌場としています。
ですので、菅生沼で白鳥を見たい場合は上沼が適しているのですが、何故、上沼が餌場となっているのかは、餌となるマコモなどの植生が豊富なことと、上沼の桟橋で餌やり(15時位?)をしていたからではないかな?
だいたい16時過ぎ頃には、白鳥たちはねぐらの下沼方面に飛び立っていきます。お腹いっぱいになったから?いや、たぶん体内時計で日没の時間をわかっているんでしょうね(笑)

下沼をねぐらとしているのは、複雑な砂洲を構成しているので、天敵に襲われにくいからかな?
いずれにしても、ふれあい橋は夜は立ち入り禁止(自然博物館やあすなろの里の営業時間外)になるので白鳥にとっても安心して眠れる環境なのかもしれませんね。
【菅生大橋(法師戸水門)から、湿地づたいの仮設道路で下沼の近くまで行けないことはないのですが、通常は立ち入り禁止です】

菅生沼に飛来する白鳥はコハクチョウです。オオハクチョウとコハクチョウとではコハクチョウの方がより、カムチャッカ半島に近いほうを故郷(繁殖地)としているそうで。
菅生沼の白鳥は毎年10月下旬に飛来して、3月中旬に帰っていきます。
たぶん白鳥は9月の秋分の頃に故郷を飛び立ち、千島列島〜北海道〜東北と渡りながら菅生沼にやってきて、春分を目安にまた故郷に帰っていくんでしょうねぇ。
【白鳥の飛来は、おおよそ北海道で9月下旬、東北で10月中旬、山陰で11月初旬だそうです】


菅生沼の鴨と白鳥
↑クリックで拡大してご覧ください↑

菅生沼(すがおぬま)には、約350羽のコハクチョウが飛来するそうですが、コハクチョウより圧倒的多いのがカモ(鴨)やガン(雁)の仲間です。ガンはカモより一回り大きい鳥ですが一番の違いは...ガンはオスとメスの見た目が一緒で、カモはだいたいオスとメスの見た目がちがうことでしょうかね。
あ!カルガモはオス・メスほとんど一緒か?

とりあえず、カモの方が見分け方が難しいので、茨城自然博物館のキッズページ-まなぼう・しらべよう-が役に立ちます(...って、他力本願^^;) でも、このキッズページ-まなぼう・しらべよう-は、菅生沼に生息する他の野鳥や昆虫類まで優しく図説してくれていますから、お気に入りにおすすめです♪

画像のコハクチョウやカモたちが、水中に頭をつっこんで食べているのが、マコモの地下茎です。カモの見分け方もややこしいのですが、水辺の草の見分け方もなかなか難しいですよね。

おおざっぱに、水中→陸地の順で、真菰(まこも)→葦(あし)→荻(おぎ)→薄(すすき)で生えていると思えばいいと思うのですが、わかりやすい図解を載せているサイトないかなぁ?と探していたら、おぉ!ちょうど茨城県立自然博物館の先生に菅生沼をご案内頂きましたという【菅生沼の観察会】のブログ記事に出会いました♪ 

真菰(まこも)→葦(あし)→荻(おぎ)までは、地下茎で増えるのが共通点ですね。マコモはハクチョウが地下茎を食いちぎっても、その破片が下流に流れ着き子孫を増やすという...まことに自然界の共生の仕組みは素晴らしいです。

ま〜ハクチョウに会うだけなら1年中手賀沼にコブハクチョウがいますので、いつでも会える訳ですが、人が野鳥に惹かれる理由は、なんでなんでしょうねぇ。


人気ブログランキングにほんブログ村 自転車ブログblogram投票ボタンランキング投票ボタン
タグ:菅生沼 白鳥

2010年12月13日

posted by たすけ at 00:50 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記(動物写真館) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

菅生沼(すがおぬま)物語

ちばらきチャンネル


菅生沼(すがおぬま)は、茨城県坂東市と常総市に接する南北約6km,東西約0.4km細長い沼です。
菅生沼【地図】の水深は浅く(最深部でも2m)通常時でも水をたたえているのが、茨城県自然博物館やあすなろの里の近くにある下沼と、将門胴塚のある延命院や天神山近くの上沼です。

菅生沼物語
↑クリックで拡大してご覧ください↑

菅生沼全体は細長い湿地帯で、茨城県条例により自然環境保全地域(県内最大の面積)に指定され、500種以上の動植物が確認されているといわれています。
ビオトープという言葉をしばしば耳にしますが、語源はギリシア語からの造語、bio(命) topos(場所)です。ちばらきポタの際に、私はこの広大なビオトープで野鳥や小動物に遭遇しています。

菅生沼の朝靄(モヤ)
↑クリックで拡大してご覧ください↑

菅生沼(すがおぬま)には4つの橋が架かっています。北から順に
■馬洗橋........................国道354【神田山ー辺田の間】
■こうもん橋(飯沼反町閘門)....県道252 or 県道20 より
■ふれあい橋....................自然博物館とふれあいの里を結ぶ(有料)
■菅生大橋 (法師戸水門橋)....県道3【つくば野田線常総CC最寄】

菅生沼付近詳細地図【橋名入り】縮尺の+を調整し、上下スクロールですべての橋名が出てきます。

■馬洗い橋から菅生沼(上沼)は、直接飯沼川の土手沿いに入っていけますがダート道です。
(海老原医院の方向に迂回して、天神橋に行くことをおすすめします)
■菅生大橋から菅生沼(下沼)は、直接入れませんので、一旦下って橋の下をくぐる形になります。
(自転車は車止めの横から入れます。)
■ふれあい橋はたいへん眺めのよい木橋ですが、歩行者専用道路で茨城自然博物館orあすなろ里への入場料が必要です。

冒頭の菅生沼の朝靄(モヤ)の画像は、こうもん橋から撮影したもので、ここからのロケーションが私が一番好きな菅生沼の風景です。新緑〜晩秋まで木々の彩りの変化も素晴らしいのですが、様々な昆虫や動物との出会いの場所です。特にオニヤンマなどトンボ類やバッタの数が多く、それを食む小鳥や爬虫類や蛙、それを食む野ネズミ・イタチ類の小動物、さらにそれらを食む猛禽類など、自然界の食物連鎖を実感するビオトープなのです。

こうもん橋へは県道20号(結城坂東線)or県道252(坂東菅生線)から入れますが、県道20号からは道が細く、わかりづらいかもしれません。私はポタリング(自転車で行く場合)は、いつも茨城自然博物館の脇から大谷口の田園風景の中を走ってこうもん橋まで行きます。休憩処としては、こうもん橋のすぐそばに峠茶屋があり、こうもん橋と馬洗橋の中間にある天神橋の袂にも、きれいな公衆トイレがあります。

菅生沼にびっしり生える、真菰(まこも)・葦(あし)・荻(おぎ)・薄(すすき)が、枯れ始めると、菅生沼(上沼)の天神山公園に白鳥が飛来する季節となります。

人気ブログランキングにほんブログ村 自転車ブログblogram投票ボタンランキング投票ボタン

2010年12月12日

posted by たすけ at 12:58 | Comment(2) | TrackBack(0) | ちばらきチャンネル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

斉藤祐樹 背番号18 息子にしたい・・・

日記(家族・子育て)


ハンカチ王子(斉藤祐樹)やハニカミ王子(石川遼)の共通点は女性ファン、それも母親の世代以上の女性ファンを球場やゴルフコースに動員したことでしょうかね?

端正な顔立ちに加え、礼儀正しさ、謙虚な姿勢が「息子にしたいNO.1」
という中高年の女性のファンの心をつかんでいるのかと。ま〜そこには
「こんな息子がいたら、今よりずっと生活が楽になるのにぃ〜♪」
という部分もあるのでしょうが(笑)

でも実際の親となれば
「怪我をせず、長くファンに愛される選手になってもらいたい」という気持ちが親心かな?
プロは成績を残してナンボ。自分も若い頃は、成績の良し悪しに一喜一憂していたような気がしますが、スポーツ選手と自分が同世代の頃と、親の世代となった今では、少し違った見方をするようになったような気がします。ひとつは選手の親御さんの子育てと、自分の子育てをつい比べてしまうことかなぁ。うちは一人娘なので兄弟(姉妹)はありませんが
「同じように育てた筈なのに、なんで兄弟でこんなに違うの?」とか...

私の小中のクラスメイト(T君)は、斉藤祐樹選手と同様にニッポンハムファイターズにドラフト1位で入団した投手でした。現役生活は10年でしたが、T君は身長190cm&端正なマスクで、在学当時から女子の憧れの的でしたねー。入団4年目でノーヒットノーランを達成した翌朝は、スポーツ紙全紙を買って喜んだ覚えがあります。でも当時は新聞を読みながら喜ぶ気持ちと相反して、俺も負けちゃいられないなーという、なんとも次元が違う勝手なライバル心もあったような気がします(笑)

さて、家内の甥がT君と同じ高校に入学し投手として活躍、甥にとってT君は伝説的ヒーロー(卒業生唯一のプロ野球選手)で、甥も身長190cmだし卒業後実業団に入っていずれは....な〜んてちょっとは期待していたのですが、結局できちゃった婚で今やもう2児の父...斉藤祐樹選手より年下なのにぃ^^;

でも誰に聞いても、礼儀正しさ、謙虚な態度、優しさは褒められる甥であり、息子にしたい青年だよ。と言われることは瓜葛の親ながらも嬉しいことです(^^)

斉藤祐樹背番号18

斉藤祐樹選手にエースナンバー背番号18を与えたファイターズ。それは本人への期待とともに球団が責任をもって斉藤選手を育てていくとの決意でもあると思います。
どんな親でも、我が子なりのエースナンバーをつけてあげて、見守ってあげることも子育て方法じゃないかなぁ・・・

人気ブログランキングにほんブログ村 自転車ブログblogram投票ボタンランキング投票ボタン

2010年12月11日

posted by たすけ at 00:04 | Comment(2) | TrackBack(0) | 日記(家族・子育て) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

六白金星探査機「あかつき」

お気に入りサイト


日本初の惑星探査機として期待された金星探査機「あかつき」=コードネームPLANET-C【動画】が、減速のためのエンジン逆噴射が不足し金星の周回軌道に入れなかった。

金星探査機あかつき.jpg

「残念!これで、あかつきは宇宙の藻屑となってしまうの?」と思ったら・・・

現在の軌道のままで「あかつき」が飛行した場合、6年後の2016年12月〜17年1月にかけて2回金星に最接近する機会があり「あかつき」が太陽を11周したところで、10周回った金星が周回遅れで近づき、再挑戦のチャンスがあるとのこと。

あかつき6年後の再挑戦のイメージ

「惑星軌道、天文学ってすごいなぁ。ケプラーは偉大だ!
から、何故だか突然、占星術や九星気学に思いが飛行(^^;)

年の瀬の書店には、来年用のカレンダーや手帳とともに占いの本が並びますよねー。
ふだん占いなんか気にしない方も、ついつい手にとってしまうのでは?

...ハイ、私もそうです(笑)
本を買うまでありませんが、初詣の際に毎年、六白金星の小冊子を買ってしまうかな?^^;
今年はめぐり合わせが良いとか悪いとか、慌てず待てとか、時期早尚とか、この月回りが良いとか悪いとか、ようは万事タイミングが重要であると、占本や冊子に書いてあるわけですが、これってまさに惑星や月の軌道。
「う〜む、それを考えると人生においても、逆噴射のタイミングも大事なんだなぁ」と(笑)

現代人は地動説が常識となり宇宙の様子もなんとなく理解しているので、天文学と占星学は別物と認識していますが。宇宙の仕組み、ましてや地球が丸いなんてことを認識していない昔の人々にとっては、天体(星)の動きを事前に予測する(当時の法則で)占星術師や陰陽師のアドバイスは、まさに神の啓示に等しかったかもしれません。あ、そういえば、ケプラー自身も天文学者にして占星術師でしたね。

金星探査機「あかつき」=暁とは
夜明け、明け方。太陽が昇る前の空が少し明るくなり始める頃。ある物事が実現したその時。
う〜ん、やっぱり来年も六白金星の「あかつき」は気になる私です^^;


PS.ケプラーって誰?宇宙って苦手!という方。この宇宙.太陽系シリーズの動画はとてもわかりやすいです。

お子さんに見せてあげも、宇宙に対する理解が深まるかもですヨ♪

人気ブログランキングにほんブログ村 自転車ブログblogram投票ボタンランキング投票ボタン

2010年12月10日

posted by たすけ at 16:36 | Comment(2) | TrackBack(0) | お気に入りサイト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

海老蔵報道とマツコ・デラックス

日記(言いたい放題)


海老蔵!海老蔵!
「だってアンタ、海老蔵って言わなきゃ、使って(オンエアして)もらえないんだからぁ」

と。女装コラムニストのマツコ・デラックスがカラオケソフトゲーム発表のイベント終了後、取材陣に囲まれて放った一言。流石、マスコミ体質をわかっていらっしゃる(笑)

ワイドショーでは連日、市川海老蔵暴行事件。今朝なんか
「海老蔵は反省していると思うか?」「海老蔵はこれから変わると思うか?」
を小学生にまでアンケート取って放送しているし(苦笑)

ネット上ではすでに...
市川海老蔵をフルボッコした、26歳の元ジュニアユースの実名や顔写真。海老蔵が殴ったとされるその兄貴分の男性や、彼らを取り巻く裏社会の相関関係から、10日(金)出頭(逮捕)予測とか。何故、海老蔵があのタイミングで記者会見したか、消えた海老蔵の携帯電話の謎...等々。ま〜だいたい、それがほぼ事実に近いんだろうなぁ...という感じかな?

でも市川海老蔵は流石、天下一品の歌舞伎役者&美男子ですね。
謝罪会見のセリフの切り方、頭の下げ方時間まで....まるで

【ピンチを乗り切る謝罪力 / 頭を下げて評価を上げろ!許されるための5つのステップ】
の劇場実践版です(笑)

えっ?「海老蔵は反省していると思うか?これから変わると思うか?」
「そんなのわからないわヨ。」
「だってこっちは野良犬から這い上がったオカマで、向こうは高級梨園の世界でしょ!」

そんなことより...
「このカラオケソフトを使えば、変な西麻布の店に行かなくて済む。家で歌えるし、殴られなくて済む。時節柄、素晴らしい商品ヨ」

ん〜!流石!マツコ・デラックス!セリフの切れはこっちのほうが数段上でした!(爆)


人気ブログランキングにほんブログ村 自転車ブログblogram投票ボタンランキング投票ボタン

2010年12月09日

posted by たすけ at 10:19 | Comment(2) | TrackBack(0) | 日記(言いたい放題) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ラインマン / 送電線で働く人

■泡沫(うたかた)日記


冬晴れ、雲ひとつない紺碧の空の下、遥か彼方に・・・見えますか?

遥か彼方に見えるもの

カナーレ流山のゴルフゲージ?...筑波山? ちょっと遠すぎて写真じゃわからないですよね^^;

蓑虫?ラインマンです!

近づいて確認したら...ラインマンです!

※.すでに更新は止まっていますが、ラインマンのお仕事についてはこちら、私はラインマンをご参照ください。【送電線建設業に従事している人達のことをラインマンを呼びます。作業員たちの間では電気屋と呼んでいますが。みなさんの家庭に電気が安定して送ることができるように、ラインマンの人達が頑張っています。ここではそのラインマンの仕事の様子をわかりやすく書いてみました。】

12/1の忘年会のメンバーは電研(電力中央研究所)OBの方や電力関係の方が多く「省エネや新エネルギーを考える会」のような団体なのですが。
「たすけさん、流山からでしたっけ?」
「えぇ、でもほとんど野田に近い方です」
「あぁ、じゃあ新野田変電所の近くだね」
「え?よくご存知ですね!」
「あはは、当たり前だよ。あそこは日本一、世界最大の変電所だからね」

全然知りませんでした。
東京電力「新野田変電所」って、ギネスブック登録の大規模変電所だったんですね。
出没!アド街ック天国(野田編)より。【東京ドームおよそ6個分の敷地を誇るこちらの変電出力は何と世界一! ギネスブックにも平成11(1999)年に「世界最大の変電所」として認定され、未だにその記録は破られていません。東京の美しい夜景は、野田の変電所によって支えられています。】

そして12/4のリカンベント・トライク試乗会でご一緒した方と。
「○○○さん、電線を造っている会社にお勤めでしたっけ?」
「いや、電柱や電線を支える構造物を造っている会社ですよ」

自作自転車の仲間にも電研関係の方がいるし、電気のことは無知の私にとっては、目から鱗の話ばかりでした。
...で、ラインマンです。てっきりスポーツの線審(ラインズマン)のことかと会話していましたが、どうも話が噛み合わないので(笑) 帰宅して検索一発目に出てきたのが冒頭の「私はラインマン」でした。

送電線で働く人
↑クリックで拡大します。↑
まるで蓑虫のような袋(ゲージ?)の中で作業されていますが、これは送電線作業員(ラインマン)の落下防止でなく、万が一道具を下に落としても、通行人に当たらないようにするためなんでしょうね。天気は良くても寒風すさぶ中、大変な作業お疲れ様ですm(_ _)m

それにしても「世界最大の変電所」からわずかな距離でのこの送電線工事。
ゲージ(袋)をかけている送電線は通電のままやっているんでしょうか?
それともバイパス送電?に切り替えて無停電で作業しているのでしょうか?
もしラインマンが、拙ブログを発掘しましたら教えて頂ければ幸いです^^;

人気ブログランキングにほんブログ村 自転車ブログblogram投票ボタンランキング投票ボタン
タグ:送電線

2010年12月08日

posted by たすけ at 17:00 | Comment(4) | TrackBack(0) | ■泡沫(うたかた)日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

石川遼のような・・・ / 私的ゴルフ用語

■泡沫(うたかた)日記


石川遼のような...生命保険?いえいえ...
石川遼のような...イソガバ、マワルナの私的ゴルフのお話です^^;

忘年ゴルフコンペ2010

12/6は恒例の忘年ゴルフコンペ。第16回目となりましたが一度も優勝経験のメンバーに救済特別ハンデキャップをつけて頂きました...私はなんとHD36!(恥ずかしい^^;)
これはすべてのホールでダブルボギーを叩いてもネットスコア72になるという事です。なにせ直近3回のスコアが、113,122,126という、ほぼハーフ60ペースといういつまでたってもゴルフ初心者の成績ですので^^;
※.ネット=ハンデキャップを差し引いたスコア 反対語=グロス(ハンデなしのスコア)

ほぼハーフ60ペースになってしまう私の場合、私的ゴルフ用語があります。

※.フェアウェイキープ率=第1打(ティーショット)でフェアウェイをとらえること。
私の場合。ティーショットは左右に大きく曲げてOB,池ポチャ,谷底,林の中ですので、第3打目でフェアウェイをとらえることに置き換えています^^;

※.パーオン率=例えばパー4のホールで第2打でグリーンオンする確率
私の場合。例えばパー4のホールの第4打でグリーンオンする確率に置き換えています^^;

※.リカバリー率=パーオンできなかったホールでもパーをとる確率。
私の場合。OBや池ポチャで自分のボールが見つからなくても他人のロストボールを見つける確率に置き換えています(自爆)

ま〜だいたいそんな感じなので、スタートホールで10とか二桁を叩いて、優勝なんていつも考えていない訳ですが、この日の忘年ゴルフは、1H目ボギー,2H目バーディー,3H目パーと数年ぶりの奇跡の出だし!
「うわっ!今日はどうしちゃったんだろう?」
でも4H目で10を叩いて「あ〜やっぱり」
それでも数年ぶりにハーフ50切りの48で上がり、周囲は
「今回こそたすけさん優勝じゃない?」
私としてはスコアよりハーフ終わって1個もボールを無くさず終わった喜びの方が大きかったです(笑)
いつもは連続OB,池ポチャ,林の中でキンコンカンを連発して、ボール無くしてばかりですから^^;

後半ハーフはいつも通りの展開になり、貯金を使い果たしましたが、特別HDのおかげで""優勝という結果でした。
でも、石川遼のようなバンカーショットからのチップインバーディやグリーン外からのチップインバーディーの2つ決まり、石川遼のようなガッツポーズを出せました。もちろん、狙って入った訳ではなく、たまたま奇跡が起こった訳ですが(苦笑)
※.貯金=プロゴルファーの場合は、バーディーやイーグルなどを数え。アマチュアゴルフコンペの場合は与えられたハンデキャップ数。

さて、石川遼クン人気でゴルフ中継の視聴率が高くなったそうですが、ゴルフ中継でしばしば「我慢のゴルフ」とか「レイアップ」という解説が出てきます。

例えば、無理してバーディーを狙うより確実にパーを確保する場面や、打ちすぎて池ポチャになるよりは距離を少なく手前に落とす、木にぶつかる危険がある場合に、無理してグリーン方向に打たずに、確実にフェアウェイに出す安全策を取る場面に使います。これからまだまだ成長を続ける石川遼クンのゴルフの魅力は、石川遼オフィシャルブログ「イソガバ、マワルナ」に題されるように、そうした安全策を取らずに常にピンを狙う積極的な攻撃ゴルフを意味するわけですね。石川プロがこだわりを持つバーディー率賞2年連続受賞も凄いけど、石川プロのインテンショナルショット(障害物を避けるために故意にボールを曲げる)が決まった時は、本当に惚れ惚れします。

石川遼のような・・・.gif

そうそう、今年も石川遼写真展が隣町の松伏町で開催されますヨ♪
●石川遼 ROAD TO MASTERS 写真展
■場所:松伏町中央公民館 田園ホール・エローラ 地図
■時間:12/23〜12/26(10:00〜18:00)最終日17:00終了
*入場無料 石川遼プロ2010シーズンを振り返る約100点の写真

「たすけさんも、もうちょっと『我慢のゴルフ』ができればスコアも良くなるのにぃ」
と同伴の優勝プレーヤーから言われました。でもせいぜい年2回ゴルファーの私の場合、石川遼クンとは違う次元で「イソガバ、マワルナ」のゴルフ続けていくかな?
おそらく今後も「行き先はボールに聞いてくれ!」と言わんばかりの出入りの激しいゴルフを繰り返していく私であるような気がします^^;


人気ブログランキングにほんブログ村 自転車ブログblogram投票ボタンランキング投票ボタン

2010年12月07日

posted by たすけ at 17:03 | Comment(0) | TrackBack(0) | ■泡沫(うたかた)日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする