軽い尿漏れ、残尿感にお困り方へ自転車が効果あり? 

■シニアの自転車生活


続.自転車通勤のためのクロスバイク選び(メタボ中年編)を書こうと思ったのですが...
漏れる
その前に、自分自身が体験した軽い尿漏れ残尿感への嬉しい自転車効果を書きたいと思います。

自分が若い頃、公衆WC並んでいて...
なんで年寄りって、さっさと終わらせて小便器を譲らないのか?...と。
もうそんなに振らなくてもいいから、さっさと終わりにしてよ!...と。
あぁ〜あぁ〜そんな膝まで上下させて振らなくていいじゃないか?...と。
不思議に思っていたのですが(苦笑)

40も後半になった頃に、自分である変化に気がつきました。
用を済ませファスナーを上げて歩きだしたら...「あれ?」
出終わったはずなのに...「チロっ」と漏れるんです。
「え?え??なんで??」...最初はたまたまか?
と思っていたのですが、そのうちにそれが恒常的になり
いわゆる"切れの悪い男"になっていたのです(自爆)

昔、どなたに言われたか忘れましたが「いいな君たちは、小便の切れもいいだろうに」...と。その時は意味がわからなかったのですが「あぁ〜老化とはこういう尿漏れからも始まるのか」と愕然としました。
まだ、家で用を足す時はいいのですが、外出先で用を足す時におしっこの切れの悪さが気になって気になって、冒頭の老人のように小便を終えてもすぐに便器から離れることができなくなっている自分がいました。電車に乗っても、もしかしたらさっきチロっと漏れた小便が臭うかもしれない..と座席の前のつり革には掴まれなくなりました(苦笑)

090601_01.gif
う〜んノコギリヤシのサプリメントでも飲むかぁ?
ちょうどそんな頃に自転車生活を始めたのです。

自転車通勤を初めて2〜3週間経った頃でしょうか
「..ん?あれ?漏れてないぞ??」
そうなんです、いつの間にか尿漏れが治っていたのです!!
おしっこ後の「チロっ」が無くなっていたのです!
これから先、尿漏れがひどくなったら失禁パンツを履かなきゃいけないのか?と真剣に悩んでいた頃ですから、いやぁ〜そりゃぁ嬉しかったです!

でも、ほんとに自転車の乗ってるだけで尿漏れが改善するのか?あちこち検索をしてみました。

軽い尿もれ、頻尿、残尿感など尿でお困りの方に「ハルンケア」でお馴染みの大鵬薬品工業のコンテンツの中に「骨盤底筋体操」が出ており多くの頻尿や尿もれは骨盤底筋の弱まりから起きており。骨盤底筋は腹筋と同じで鍛えることで強くなります..とあります。
どうやら自転車に乗ることで自然に骨盤底筋を鍛えていたようで、他に特別何も尿漏れ対策をした訳ではありませんので、ほんとに嬉しい自転車効果です。

090601_04.gif
もしかしら、他にもそういう体験をした自転車乗りの方がいらっしゃるのかもしれませんが内容が内容だけに、コメントとかしづらいと思いますので、ちょっとアンケートなどをとってみようかな?と思い。ブログの冒頭にアンケートを暫らく掲載してみますので同じような経験をされた方は是非アンケートにお答え頂ければ幸甚です○┐

約1ヶ月のアンケート結果がこちらです。
どうやら効果は半々くらいみたいですね。

まぁ、私にとってメタボ対策よりも何よりもホントに嬉しい自転車効果でした♪その後自転車通勤をサボっても1〜2週間に1度くらいのポタリング(自転車散歩)で"切れの良い男"を保っています(笑)


人気ブログランキングにほんブログ村 自転車ブログblogram投票ボタンランキング投票ボタン

2009年06月01日

posted by たすけ at 21:50 | Comment(0) | TrackBack(0) | ■シニアの自転車生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする