パパ、戦争ってどれくらい儲かるの?

久々の登場!熊さん、八さん、ご隠居、三名の会話より

熊:なんです?ご隠居、やぶからぼうに今回のタイトルは?
隠:まぁなんだな、おまえさんたちも「パパ、戦争ってどれくらい儲かるの?
  を読んだらどうかと思ってな。
willam_d.gif
  
八:あたしゃ、そんなことよりも老舗菓子屋や料亭のインチキが許せない
  ですけどねぃ。
熊:あっしは、前防衛次官守屋武昌の野郎の接待三昧が許せねぇ。
隠:だからそういうタイミングだからこそ、こんな本を読んでみなさい。
熊:??
八:??

熊:なんだかご隠居の話はいつも小難しくてわけがわからねぇ(--;)。
八:要は、老舗菓子屋の賞味期限偽装や名産品インチキのニュースは
  大事なことから目をそらせるための眩ましってことですかい?
隠:こないだ急遽、福田・小沢党首会談があったわな。それも二時間非公開でな。
  テロ特措法についていったい何を話し合ったことやら・・
熊:あ!そういやぁ、小沢一郎は今は「インド洋での自衛隊給油活動を認めない」
  って言っているけど、湾岸戦争の時には「米国から要求される前に日本独自に
  方針を打ち出す必要がある。財政支援は最低で100億ドル!」
て多国籍軍への
  財政支援を決めて結局135億ドル(1兆7千億円)を支払ったんですよね?
隠:いったいその金はどこに行ったらやらだね。しかも、各国に要求した支援金額
  はアメリカが実際に消費した金額を5割も上回り、ドイツのゲンシャー外相は
  猛然とアメリカに抗議して追加支援を拒否したが、日本のマスコミはそんな事
  を一切報道してないしな。

八:要はあれですか?日本じゃせいぜい官僚のトップの軍産汚職問題だけど、
  アメリカじゃ、大統領と副大統領が戦争で大儲けしている..ってことですかい?
隠:まぁ、そんなところだねぇ。もし守屋前次官が全てのことをしゃべったら
  日本の政界からのみならず、アメリカの政界まで関わってくるような汚職問題
  に発展するだろうねぇ。
  まぁもっとも、アメリカも日本のメディアも巨大企業化してしまって、真実追求
  より経営や株価を優先するような体質になってしまったから、報道することと
  言えばせいぜい芸能スキャンダルくらいだろうけどね。
熊:あっしもそれは思いますぜ。今日のワイドショーでも、世間の注目記事1位が
  「元光GENJI赤坂晃容疑者が覚せい剤取締法違反で現行犯で逮捕」
  だとさ。
八:へ?いったいぜんたい国民の何%が赤坂晃って人間が元光GENJIのメンバー
  だったなんて事を知っているんだ?そりゃ絶対TV局側の世論操作だな(笑)
  
隠:だいたいね。私が、ブッシュやチェイニーが"せこい"と思うのは...
  彼等は二人とも、石油や投資関連会社に関与しているが。インド洋で自衛隊が
  米軍以外の戦艦もタダで石油をくれてやっているが、やるのはタダでも自衛隊
  (日本)がタダで石油を手に入れている訳ではないわな。
八:あ!するってぇ〜と・・・アメリカさんは、日本に石油を買わせて、それをタダ
  で自国の戦艦に入れている・・・って二重儲け!ってことですかい!?
熊:そういやぁ、アメリカ大使館が月額わずか21万円ぽっち地代を98年以降ずっと
  支払ってない
ってこともワイドショーでは全然取り上げないっすねー。
八:なに??そいじゃアメリカさんは10年間家賃踏み倒して、すっとぼけている
  って訳かい??
隠:まぁ、セコイといえばほんとにセコイ話だな。
  元モー娘の後藤真希さん弟(後藤祐樹容疑者)が工事現場からケーブル
  を盗んだ。
なんてことを何度も報道するより、アメリカ大使館の家賃踏み倒し
  報道をもっと大々的に報道してもらいたいもんだ(苦笑)
 
熊:そういやご隠居は、安倍総理が辞意を表明した記事のところでも
  「テロ対策特別措置法」の自衛隊のインド洋での給油活動に触れていましたね。
隠:うむ。あの時詳説を省いたが・・・
  8月に小池百合子防衛相がチェイニー副大統領、ゲーツ国防長官らと会談
  した際に、自衛隊支援戦闘機開発で日本の独自技術は無料、無条件で提供させ
  一方、米国の最新鋭機ステルス戦闘機F22は対日輸出禁止という、不平等
  な条件を飲まされ。果ては、中国が急進展させている軍備のハイテク化
  に対応するためにMD共同開発プロジェクトのための日本の予算額を
  約1兆円を上積みするよう求めた・・・
八:ちょっと待ってくださいよ!それじゃなんですか?
  日本の技術はタダでアメリカに提供しろと?
  そして、アメリカ軍事ハイテク化のために、日本の予算をもっと出せと?
熊:ひでぇ〜・・・どこまで"せこい"んだか。

隠:うむ。防衛省は国産ステルス機となる次期主力戦闘機FXの試作に
  着手したのだが、当初の国産機計画が米国の介入で日米共同開発へと変更
  になったいきさつもある。そして、9月8日にオーストラリア・シドニー
  でのアジア太平洋経済協力会議APECに並行して行われた日米首脳会談の
  際に、安倍前首相はアメリカからテロ特措法延長に職を賭するとの決意
  を促される圧力を受けたわけだ。
八:つまり守屋前防衛次官はそれらの内幕も全部知っているということですかい?
隠:まぁ、どこまで知っているかは私にはわからんが、守屋前防衛次官が
  山田洋行の元専務からうけた接待などより、もっと大きな軍備贈収賄劇が
  あったことは確かだろうな。ま、どっちにしろそういった袖の下なんぞは
  スイスの銀行に振り込まれているだろうから、尻尾は出さないだろうがね。
熊:なんですねぇ。結局、軍備増強や軍事支援なんてものは、国際貢献
  なんてことじゃなくて一部の軍事産業とそれに関わる守銭奴の肥やし
  になっているだけなんですね。

隠:私はね、日本はアメリカさんに恩義に感じる部分は恩義に感じてもいいと思う。
  だが、いつまでたってもアメリカの言いなりになっているようでは、世界中から
  「日本はアメリカのおまけ国」に思われてしまうんじゃないかと憂慮してる。
熊:おまけ国じゃなくて、まぬけ国って思われたんじゃ江戸っ子がすたりますぜ。
八:でもよ...熊さん。1つだけアメリカさんのいいところ真似しようじゃないか!
熊:なんだい?八っつあん。
八:ほれほれ、家賃10年の踏み倒しのことよ...。
  ご隠居!なんかいい知恵だしてくださいヨ。
  大家が納得するような、むこう10年この長屋の家賃タダにする屁理屈を(笑)
  
アメリカは好きだけど戦争支援は嫌だ!と思う方はクリックして下さい。
 ↓↓↓↓↓
ブログランキング


2007年10月30日

posted by たすけ at 21:14 | Comment(0) | TrackBack(1) | 日記(言いたい放題) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

いい天気だねぇ いい天気ですねー

突然、見知らぬ人から道を尋ねられることは誰にも経験があることだろう。
しかし、なんでか私はその頻度が多いような気がする。
しかも、たいていお年寄りからだ(^^;

学生時代、地理学科のゼミで仲間と連れ立って、フィールドワークをして
いても「何の調査ですか?」と、声をかけられるのは私だった。
ほんの少しばかり毛皮の輸入の仕事を手伝っていた時代に、現地(韓国)
で市街地を歩いている時も、肩を叩かれ
「△※■○煤゙※△※ キルル イロッソヨ」と道を尋ねられ
「チェーソンハンデヨ チョヌン イルボンサラム エヨ」と返答する
ことが一度や二度ではなかった(^^;

さて、先日思い立って少し遠出のポタリング(サイクリング)をしたの
だが、携帯(折り畳むとデジカメ風)でパシャパシャと橋や田園風景を
撮影していたら、その日だけで4人の人から声をかけられた。

一人:お寺の近くで落葉や枯れ枝を掃除しておじいちゃん
  「七福神廻りですか?」
一人:野菜を猫車(一輪車)で運んでいたおばあちゃん
  「この橋きれいになったからねー」
一人:田んぼの野焼きをしていたおじいちゃん
  「どこ行ってきたんだい?」
一人:犬を散歩されていたご婦人
  「この沼の伝説ってご存知ですか?」

実はこちらは先を急ぐので、ゆっくり話もできないのだがほんの数分の
やりとりでも収穫はあったし、なによりこんな出会いも散策の楽しみでもある。
いずれの方も初対面だが、だいたい最初に「いいお天気で・・」という
接頭語の後での会話だった。

そういえば、韓国で見知らぬハルモニ(おばあちゃん)から道を尋ねられ
「すいません、私日本人です」とハングルで私が返答したら
「今日はいいお天気でねー」と日本語で挨拶を返してくれた
おばあちゃんがいたことを思い出し...

「いい天気ですねー」「ほんと、いい天気で」
「いい陽気だねー」「ほんと、いい陽気ですよね」


...て。
なんだか、初対面同士の挨拶としてもっとも相応しい日本語だなぁ..
って、思いませんか?


やっぱ「時候の挨拶は基本でしょ?」って思う方はクリックして下さい^^;
 ↓↓↓↓↓
ブログランキング

2007年10月27日

posted by たすけ at 14:44 | Comment(5) | TrackBack(0) | ■シニアの自転車生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

平成の大合併と市町村変遷パラパラ地図 

チバラキ県人的ポタリングサイトを新設し、ぼちぼち手直ししているが
困ってしまうのは、地名が大幅に変わってしまっていることだ。
資料館名なども、○○町資料館から△△市資料館に変わってしまい
早くも資料整理が面倒臭くなってきた^^;

「天高く馬肥ゆる秋」の記事を書いた後で気がついたが...
埼玉県の県庁所在地は? 浦和市→× さいたま市→○
なんて...まるでひっかけ問題のような感じだ。

少年の頃の夏休みや正月は、「黒磯のおばあちゃん家」で過したが
これを「那須塩原のおばあちゃん家」だなんて、なんか実感が湧かない。

ちょくちょく行楽に出かけていた、岩井市が坂東市で水海道が常総市
なんていうのも、実感が湧かないし...
あれ?石下は?どっちに入るの??...なんていうのもそこに住んでいる
わけではないのでなかなか頭に入らない。

たぶん、私だけじゃなくて、今この記事を読んでいる
「あなたもそうでしょ!?」

ま、とにかく平成の大合併で地名が大幅に変わり
この市は、どことどこが一緒になったの?
この町は、今なんていう市になってるの?

なんていうことを、一目瞭然で教えてくれる超親切サイト
エイちゃさんが運営している「つかんぼやと」の
市町村変遷パラパラ地図だ。

いやぁ〜こういう手間のかかる親切サイトを作っている方には
ほんとうに頭が下がります○┓

...てか、あまりに面白いので、ついつい時間を忘れて、あちこちパラパラしたり
あれこれクイズに挑戦して遊んでいます(笑)
あ!そうそう...IKAWAさん必見の記事もありますよ〜(^0^)/

「市町村変遷パラパラ地図」って面白い!って思った方はクリックして下さい^^;
 ↓↓↓↓↓
ブログランキング

2007年10月24日

posted by たすけ at 23:54 | Comment(4) | TrackBack(0) | ■シニアの自転車生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

チバラキ県人的ポタリングサイト

ブログを始めて、楽しいのは趣味や志向が共通する方々記事に
出会うことですが...

いやぁ〜^^;なんつ〜か...作ってしまいましたYO!
その名も..
チバラキ県人的ポタリングサイト!(爆)

な〜んか、ネーミングからしてすでに...
どんな方々に影響されたかは、バレバレですが(笑)

どんなサイト名にしようかと悩んで
1)下総人的サイト...
2)チバラキまったりチャリンカー...
..って、これじゃモロパクリだし(笑)

いつも、いつも、東葛人さんIKAWAさんにネタを提供(引用)
させてもらってばかりでは申し訳ないし、たまにはオマエも
まともなポタ記事書け!ヽ(;`Д´)ノと言われそう...なのと。

最近、アオさんひづめさんなど歴史オタクの方々とも知り合
えて雑多な記事ばかりの拙ブログだけの紹介ではもったいない
ので、ちゃんとしたリンク集を作らなきゃなぁ...と思い立ち。

チバ、イバラキ、ポタリングを単純にくっつけて作ってみました。
...って、まだ簡単な構成ですが^^;

時間の合間をみて徐々に構築していきますので
どうぞ関係各位&ブローガーの皆様
今後とも宜しくお願い申し上げます○┓

2007年10月23日

posted by たすけ at 23:40 | Comment(2) | TrackBack(0) | ■シニアの自転車生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

紅白疑合戦(1976年12月)

TVドラマや漫画の追憶


1707年(江戸時代宝永4年)伊勢神宮 内宮の五十鈴川のほとりで「赤福」
が販売されたと伝えられている。名の由来は(せきしんけいふく)
(赤心=まごころ)をつくすことで(慶福=人の幸せを喜ぶ)
しかし...300周年の今年にご周知の通り、巻き直しの製造年月日偽装や
漉し餡を越し餡(返品や売れ残りの餡を別の和菓子の餡に繰り越し)にした
疑惑で信用を失墜

1976年12月に北海道札幌市の石屋製菓から「白い恋人」が発売された。
北海道限定販売にした戦略が成功し、出張や旅行の際の土産品として大人気。
年間約2億枚を売り上げ土産品の単品売り上げでは赤福に次いで全国2位。
しかし...30周年キャンペーン限定商品として再包装する時に賞味期限の偽装
や、その後アイスクリームやバウムクーヘンから大腸菌や黄色ブドウ球菌の
検出で信用を失墜

...で。VTRを巻き直して、白い恋人が発売された
1976年12月のNHK紅白歌合戦を振り返ってみた(笑)

司会 紅組・佐良直美、白組・山川静夫アナウンサー

(3)山口百恵/横須賀ストーリー     (5)野口五郎/針葉樹
(2)西川峰子/峰子のマドロスさん    (2)細川たかし/置き手紙
(2)キャンディーズ/春一番       (7)フォーリーブス/踊り子
(6)南沙織/哀しい妖精         (6)堺正章/苺の季節
(初)太田裕美/木綿のハンカチーフ    (初)新沼謙治/嫁に来ないか
(10)佐良直美/ひとり旅         (5)内山田洋とクール・ファイブ/東京砂漠
(7)和田アキ子/雨のサタデー      (3)西城秀樹/若き獅子たち
(3)桜田淳子/夏にご用心        (4)郷ひろみ/あなたがいたから僕がいた
(初)研ナオコ/LA−LA−LA(ラ・ラ・ラ) (初)あおい輝彦/あなただけを
(10)梓みちよ/メランコリー       (10)菅原洋一/夜のタンゴ
(初)伊藤咲子/きみ可愛いね       (初)田中星児/ビューティフル・サンデー
(8)いしだあゆみ/時には一人で     (17)橋幸夫/俺ら次郎長
(4)森昌子/恋ひとつ雪景色       (13)三橋美智也/津軽甚句
(2)岩崎宏美/ファンタジー       (19)三波春夫/人生おけさ
(5)藤圭子/はしご酒          (3)殿さまキングス/恋は紅いバラ
(12)水前寺清子/鬼面児         (15)村田英雄/男の土俵
(8)由紀さおり/つかの間の雨      (15)ダーク・ダックス/二十二歳まで
(20)島倉千代子/逢いたいなァあの人に  (20)フランク永井/東京午前三時
(4)八代亜紀/もう一度逢いたい     (9)森進一/さざんか
(初)二葉百合子/岸壁の母        (3)加山雄三/ぼくの妹に
(6)小柳ルミ子/逢いたくて北国へ    (18)春日八郎/あん時ゃどしゃ降り
(10)青江三奈/女から男への手紙     (14)北島三郎/歩
(7)ちあきなおみ/酒場川        (10)布施明/落葉が雪に
(12)都はるみ/北の宿から        (6)五木ひろし/愛の始発


因(ちなみ)にこの1976(昭和51)年は
1月24日に東京商工リサーチが「企業倒産戦後(史上)最高」と発表し
12月24日には福田赳夫を首相する福田内閣が誕生した年でもある...が

...そんなことよりも

解せないのは、この年最大のヒット曲となりシングル盤レコード版450万枚以上
レコード売り上げ日本一の記録を持つ「およげ!たいやきくん」の子門真人
と、この年「弟よ」や「想い出ぼろぼろ」で新人賞レースを総なめした内藤やす子
が紅白歌合戦に出場していないことで・・・

「およげ!たいやきくん」は民放番組から誕生したヒット曲でNHKの内部規定
に引っかかり、もっとアホらしく解せないのは子門真人と内藤やす子が二人とも
カーリーヘアだったから駄目だった...って ほんとかYO!?

「赤福」「白い恋人」も、同族企業の醜態がネット上で飛び交っており
今回の不祥事もこのような「内部告発」から発覚したとされているけど。。
NHKは同族企業ではないが、いわゆる「天皇」とか「金正日」とか呼ばれる
権力者が、社員たちの正直な心や、お客様(視聴者)に対するまごころ(赤心)
をねじ伏せてきたんだろうなぁ。

社員の気持ち...「およげたいやきくん」より
「毎日毎日 ボクらは 鉄板の 上で焼かれて 嫌になっちゃうよ
 ある朝 ボクは 店のおじさんと 喧嘩して 海に 逃げ込んだのさ...」

消費者の気持ち...「想い出ぼろぼろ」より
「言い訳繕うその前に 優しさ繕うその前に 聞いておきたいことがあるのだけど...」

...で。トリは都はるみから変更して
山口百恵の...「横須賀ストーリー」より
「これっきり これっきり もう これっきりですかぁ〜??...」

人気ブログランキングにほんブログ村 自転車ブログblogram投票ボタンランキング投票ボタン

2007年10月22日

posted by たすけ at 00:00 | Comment(4) | TrackBack(1) | TVドラマや漫画の追憶 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

天高く馬肥ゆる秋(茨城南部の風景)

retoroshool01.jpg

関東地方が東京と千葉を除き、県名と県庁所在地名が異なるのは
大雑把に言えば、明治の廃藷置県の後、305の府県を63府県に統合
する際に戊辰戦争の際に新政府軍に忠誠を誓った藩名を論功行賞
として県名として採用したからであるが...
訂正:埼玉県は現在、浦和市→さいたま市と名称変更になってます。m(__)m

そもそも茨城(いばらき)の地名は、遠く大和朝廷から平安時代に
至る蝦夷征服(東北地方の征服)の時代に賊を討つために茨の柵
(城)を築いたことに由来する...

...って。
いきなり地名の蘊蓄(ウンチク)話から書き出したが、ここ最近
市町村廃置分合=平成の大合併で、茨城県南部に常総市・坂東市
つくばみらい市が出来てしまって、ボタリング(サイクリング)
しててもドライブしていても、今自分がいるところが何市なのか
さっぱりわからなくなっている。(苦笑)

ともあれ、娘や甥っ子が幼い頃には常総市・坂東市・つくばみらい市
に点在する公園によく連れていったが、子離れした現在はのんびり
その当時巡った公園や史跡などを懐かしく思い出す。

私は、どこに行っても無料でおかれている観光マップ等なんでも
入手し、それを保存しておく癖があるのだが、家内に言わせれば
「ただのゴミになるだけじゃない。」(−。−)
と知らず知らずのうちに廃棄処分されている。(苦笑)

...で。
インターネットが普及し、個人のホームページやブログが流行り
いまやそんな観光マップより頼りになるサイトが、数多く存在し
「へぇ〜・・・」「ほぉ〜・・・」「なるほどぉ・・・」

東葛人的サイト / 東葛人的道楽...自称:ボタリング&古代史オタク(w    
Be-all and End-all「IKAWAさん」...自称:ボタリング&ルートオタク(w 
等を感心しながら閲覧するのを楽しみにしているのですが。

つい最近また自分のお気に入りに登録したサイトが
北緯36度付近の中世城郭「管理人@アオさん」 ...ココすごい(゚◇゚;)!
ブログ版「北緯36度付近の中世城郭」も書いてらっしゃいます。

「北関東、信州を中心にした戦国時代の城を紹介しています。
有名な城も有りますが、名も知られない忘れられた城にも光を当てて、
城に関わった武将の苦悩と苦労を知ってもらえれば・・・。」


自己紹介されていて、たぶん私と同世代くらいだと思うのですが...

「城巡りをしているとどうしても目線が地面に行きます。
おそらく石器拾いをしていたころの癖でしょう。このため、遺物を
拾うことも結構有ります。最大の拾い物は5千円札です。」
(笑)と

お茶目な方のようで、とても丁寧な作りのサイトで感心しきりです。
北緯36度付近の中世城郭のサイトを知って、さらに茨城県南部の
散策が楽しみになりました♪

kinugawa_001.jpg

冒頭のレトロな校舎の画像は、この地域にある昭和33年(私の生まれ年)
創立の小学校で、建物が懐かしくもあり美しい気品もありで、掲載したの
ですが観光スポットではありませんので詳細は書けません。m(_ _)m
また、幼い児童への悲しい事件が続いている時節柄、学校付近でウロウロ
してても、なんだか不審者に思われそうで..(汗

天高く馬肥ゆる秋...
昔、中国の北方に匈奴(きょうど)と呼ばれる騎馬民族が遊牧生活を
営んでいたが、彼らは馬に春や夏、十分に草を食べさせ肥えさせた。
そして秋になり農耕を営む人々が収穫の時期を迎えると、その収穫物
を強奪するために馬に乗り南下して襲来した。
「天高く馬肥ゆる秋」とは「秋には北方騎馬民族の侵略を警戒せよ」
という意から転じて「秋には必ず異変が起きる」という故事成語。

...なんて蘊蓄(ウンチク)もあるが、日本の大和時代にこの地域に
茨の柵(城)が作られたのも、もしかしたら本来はこの話と同じよう
な状況だったのかしらん?

この記事はウンチクが多すぎ(ー'‘ー;)..って思った方はクリックして下さい^^;
 ↓↓↓↓↓
ブログランキング

2007年10月21日

posted by たすけ at 00:00 | Comment(8) | TrackBack(1) | ■シニアの自転車生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ギャル曽根子(ギャルソ猫)

10/10記事 と 10/17記事 のネタバレは下記のような修正の通りでf(^_^;)
プリンの食べ残しを、我が家のギャルソ猫が舐めている写真です。

netabare01.jpg

しかし、我が家の仔猫はほんとにギャル曽根ちゃん顔負けの食欲で
1日3食は、あっと言う間の早食い完食&1日3回のウン○も快便女王
食事の後にお腹を触ると、ぷっくりハッキリな胃拡張(汗
それでも、人が食べているものは、なんでも欲しがるおねだり娘

人間がプリンを食べようものなら、サッとテーブルに上がってきて
しまうので、人間は大急ぎで食べ終えて、カップの食べ残しを・・

床に置く前に、すでにギャルソ猫は獲物をキャッチ!(・゚听)
10.11.01.jpg

取り上げられないよう、しっかり前足でカップを押さえ(;´Д`)
10.11.02.jpg

しまいにゃ、顔全部をカップの中に入れてしまいます┓(´_`)┏

10.11.03.jpg

我が家に来た1ヶ月前は、生後2ヶ月の500g未満だったのに
今はすでに1kgゲージ計りのリミッター越えてしまいました(汗

前の猫は、小食&偏食で特定のキャットフードしか食べずに、猫草
も食べないので、獣医さんからもらったお薬を定期的に舐めさせていま
したがそのせいで腎不全が早まってしまったのかも?と反省して...

とりえず猫に食べさせてはいけない食べ物だけは気をつけながらも
生野菜やお肉など、偏食させないようにしているのですが・・・

それにしても、食うわ、走るわ、登るわ、ほんとにお転婆な猫です。
一応獣医さんに、この異常な食欲を尋ねたら、「下痢をしないなら
仔猫のうちはそれほど気にせず食事を与えても大丈夫ですよ」

...と、おっしゃってはいるのですが。

でも、なるだけ胃拡張にならないように、おねだり鳴きしても
心を鬼にして、知らんぷりするようにしているのですが...

・・・でも

このおねだり光線にほだされちゃうのよねぇ〜(〃∇〃)
miru10.17.jpg


私も「親(猫)バカ」です。という方はクリックして下さい^^;
 ↓↓↓↓↓
ブログランキング

2007年10月20日

posted by たすけ at 00:00 | Comment(4) | TrackBack(0) | 日記(動物写真館) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ウルトラマンの円谷プロ買収される

映像制作大手のティー・ワイ・オー(TYO)が「ウルトラマンシリーズ」
の著作権を持つ円谷プロダクションを買収した。
円谷プロは、手作りのセット費やこれまでの備品保管料等で経営不振に陥り
今後はTYO傘下で再建を図る。
円谷プロ株の45%保有する円谷エンタープライズの増資をTYOが8000万円で
引き受け、株式の8割を保有する筆頭株主になり、円谷一夫・円谷プロ会長
兼社長の個人保有株をエンタープライズに移す。この結果TYOは円谷プロ
株の54%を間接的に保有する形になる。円谷プロの経営陣に、TYOの
吉田博昭社長らが加わる予定。


TYOって、C G(コンピューター・グラフィックス)製作の大手でTVコマー
シャルやゲーム画面制作で有名らしい。
なんだかなぁ・・どんどんアナログの世界が消えていってしまうんだなあ...
昭和33年生まれの私としては、ウルトラマンからウルトラセブンに夢中になっ
た世代で、それ以降のウルトラ兄弟はあまり馴染みはないのだけど・・・

子供心に、中に人間が入っている着ぐるみヒーローとわかっていても、
そんなヒーローに親しみを感じていた。
まぁ、ディズニーランドでミッキーをピューロランドでキティーちゃんを
みても、ミッキーはミッキー キティーちゃんはキティーちゃん であり
中にいる人間は意識していないのと同じかな?

ウルトラマンのように空飛ぶシーンで吊ってるピアノ線が見えちゃっ
てもそれはそれで人形劇と同じように見ていたし...
そりゃ、ウルトラマンように手作りセットで、壊したらおしまいになるより
C Gで制作したほうが、ゴミも出ないし保管場所も要らないし、いいことづ
くめのだという事は理解できても・・・なんだかなぁ。。

私が拝見している - Zooms MOBILE REPORT-ガレージキット製作-  や
モスラHRさん(お笑いと怪獣部屋) ではそんな懐かしいヒーローや怪獣が
沢山登場してくるのだけど・・・なんつーか、温かいんだよねぇ。。

urutoramann_zooms.jpg

円谷プロがTYO主導になっても、ウルトラマンシリーズのアナログの温かみは
残してくれるといいんだけど...
セットだけじゃなくて、一足飛びにヒーローそのものもCGになって、すべて
バーチャルリアリティーの映像になってしまったら、往年の着ぐるみウルトラマン
は未来の子供達にとって、すごい陳腐なヒーローに見えてしまうのかな?

そういえば、最近の子供番組で、サンダーバードやひょっこりひょうたん島の
ような現代版人形浄瑠璃みたいな番組ってあるのかしらん?
子供に「人の温かさ」を伝えるならば、なんでもかんでもバーチャルになるより
アナログ擬人化された番組もあったほうがいいと思うのだけどなぁ。。

毒蝮三太夫がウルトラ警備隊隊員だと知っている方はクリックして下さい^^;
 ↓↓↓↓↓
ブログランキング

2007年10月19日

posted by たすけ at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(1) | ■泡沫(うたかた)日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

橋下弁護士vs今枝弁護士(信義に二種あり)

正直...弁護士ブログって辛(つら)い..
何が辛いって..さすが弁護をすることを生業としているので
自分自身の弁護(擁護)に関しては、文章量・用語・論旨の展開まで
読みづらいし、さらに行間までを読もうなんて思ったら、もう大変(;´Д`)

「だったらわざわざ記事にしなくていいじゃん」
とケンさんから諭されそうだが^^;
今日18日は光市母子殺害事件検察側の最終弁論の日であり
一旦、記事で光市母子殺害事件を取り上げて、今回テリー伊藤氏の平気の平左
を批判を書いてしまったからには、なんらかの自説を述べなきゃいかんだろうと
さらに10/14に同事件の弁護団に変化があり、下記の3ブログを読破する
(コメントを含む)ために丸1日かかってしまい、10/14の記事が飛んでしまった...

元検弁護士のつぶやき
橋下徹のLawyer’s EYE,ブログ
弁護士・未熟な人間・今枝仁・光市事件と刑事弁護の理解のために

なのに今日10/18にまた展開が変わってしまった(;´Д`)はぁ〜
本来は、一言一句正確な引用をしなければ各ブログ管理人に失礼だとは思います
が、とてもじゃないけど読みきれない量だと思いますので、勝ってに要約して
記述します...それでも今回の記事は長いっスよ^^;
よほどの興味がない限りは読み飛ばした方が無難です(自爆)

----光市母子殺害事件の被告弁護団が分裂した。

2007年10月10日付。
今枝弁護士のブログで、ほかの弁護士が元少年に対して、「今枝ブログは酷い」
「君(元少年)から言ってやめさせろ」と言っていたことが暴露された。

2007年10月14日付。
今枝仁弁護士のブログで「重大報告」と見出しをつけた日記で、今枝弁護士は
当日の弁護団会議で意見が対立し、主任弁護人の安田好弘弁護士と弁護団長の
本田兆司弁護士から「弁護人から降りてもらいたい」と言われたことを明らか
にし、15日に被告の元少年に説明したうえで、辞任する意向を示した。

今枝弁護士は、弁護団が法医学の論点ばかり重視することに不満を述べ。
「ママゴト遊びのような不要にインパクトのある猟奇的な表現を使わず、
もっと事実に即した表現を使ってほしい」と訴えた。また、元少年がもともと
強姦の目的がないことや、現在反省しており将来の更生の可能性があることを
訴えるべき」などとして安田弁護士らと対立した。

2007年10月15日付。
今枝弁護士は、元少年と面会後「絶対に辞めないでほしい」と懇願されたとして、
自身のブログで辞任表明を撤回した。

...で。ブログ「元検弁護士のつぶやき」では
「何やってるんだか…。」と呆れた辛口コメントが多数寄せられ
「こまま弁護団との煽りあいに発展するようなことがあれば、司法は決定的に信頼
を損なうだろう」という論調となっていた。

2007年10月18日付。
今枝仁弁護士が、被告の元少年(26)から弁護人を解任されたことが判明。
元少年の自署による解任届が16日付で作成され、弁護団長を通じ送られてきた。
「弁明や話し合いの機会を持たず解任されたのは非常に残念」としながらも...
「私は、彼らがいかに苦渋の選択をなし、被告人の利益を護るために決断したのか、
言葉でなく感覚で理解できました。」
その後他の弁護団会議で同席した足立先生からも、「分かってくれて、ありがとう」
と頭を下げられ、礼節を尽くしたお言葉を頂きました。とのこと。

----とりあえず光市母子殺害事件の被告弁護団が分裂した。
というか今枝仁弁護士が光市弁護団から離れたという顛末がココまで。


追記事項:
今枝弁護士は10/8に元少年(被告人)身元引受人となる文書を広島拘置所に
提出した。江川紹子氏に相談するなどしながら悩んでなした決断とし、
裁判の弁護という枠を外れ被告人の精神的安定や、今後の生活への指針
づくりなど、身元引受人としてのサポートをなしていきたいとしている。

----橋下徹弁護士vs今枝仁弁護士

テレビ番組で弁護団への懲戒請求を呼び掛けた橋下徹弁護士は
この辞任騒ぎについて
「まさに弁護人活動を自分のためにやっていることの表れ」と批判しながらも
「弁護人であっても被害者遺族に対して、また社会に対して一定の配慮が必要
であることを認識されたのだと思います。」と理解を示し。
「弁護人が何かを主張する際には、一般常識に適う事実に即した表現を用いる
ことなど世間がこれまで弁護団に対して求めていたもの」と同調した。

これに対し今枝弁護士は
「それは違う。被告のためにならないので、意見を言って直してもらおうと考
えただけ」と反論しながらも、橋下弁護士が理解を示したことについては
「今までに比べて、わりと好意的ですね。すんなり気持ちよく聞けました」
と話した。

----が。

橋下徹弁護士は
今枝弁護士が弁護士懲戒請求を提出した原告にその「求釈明書」を送ったこと
に対して
「常識はずれの文書を、懲戒請求した皆さん方に送りつけてきたようです。」
この文書は懲戒請求制度に対する重大な挑戦で、一般市民からの懲戒請求を
過度に委縮させ、弁護士の非違行為を止める手だてがなくなり。
文書自体も『脅迫』あたり得ます。
この今枝弁護士からの求釈明書に対する対応は、無視して下さい。

今枝仁弁護士は
橋下弁護士は懲戒請求をなした人の住所や氏名が、自動的に苣ソ求人である
弁護士に告知される手続きを批判しているが...
橋下徹氏が被告となった懲戒請求では、懲戒請求人の住所氏名を表示したまま
で裁判の証拠に提出しているではないか。
橋下弁護士が「まさか対象弁護士に住所や氏名を知られるとは思わなかった。」
と仰天したというのは、懲戒請求をなした人への説明不足であり、その責任を
制度に転嫁しようとする橋下弁護士の批判はいかがなものか?


┓(´_`)┏ なんかもうどうでもいいよ... てか。

やっぱり品位を失うべき非行については、棒に怒るごときになってしまっているじゃん。

私自身は、安易な気持ちで光市母子殺害事件の再審について記事を書き始めた
訳じゃない。私自身がどうにもその弁護団の主張に共感できなかった。
ただ共感できないというのは感情論であって理屈ではない。
今後もこの感情は理屈でねじ伏せられることはないだろう。

たぶん世論(安易に国民とか世論とか使うな..って言われたけw)も
そんなフラスレーションを溜めているだろう..ということで記事をUPしただけだ。
亀田一家の件についても、JBCの裁定はこの世論をもはや無視できない判断し、
やっと腰を上げたと思っている。
司法とスポーツ審判を同じ土俵に上げるな..と言われればそれまでだが。

私個人の日記(ブログ)では、私自身の感情を吐露しただけで
山口県光市母子殺害事件の審判については
「坊主憎けりゃ袈裟まで憎い」の記事を書き終えた段階で
私自身の気持ちは言い終えて、もうあとは静かに司法のジャッジを待つだけだ。
ただ、ネット上では橋下徹弁護士vs今枝仁弁護士への擁護や批判ばかりでウンザリしてきた。

今回の記事を書くにあたり、どんなタイトルをつけらいいのかどうか
迷いに迷ったが...明治時代の随筆家でありコラムニストの斎藤緑雨の一節に
「信義に二種あり、秘密を守ると正直を守るとなり、両立すべきにあらず」
そもそもの意味は...
『企業や国家の内部告発(秘密の暴露)をする際には、大義を弁(わきま)えろ。』
であるが、護士である橋下徹vs今枝仁両氏にこの斎藤緑雨の一節を献上したい。

なんかさぁ..二人とも、なんでもかんでもしゃべり過ぎじゃありませんか?

こんな長文記事を読んだあなた自身に「お疲れ様」でした。という方クリックして下さい^^;
 ↓↓↓↓↓
ブログランキング

2007年10月18日

posted by たすけ at 23:30 | Comment(1) | TrackBack(2) | 日記(言いたい放題) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

沖縄土産のオリオンビール 

沖縄土産届きましたよぉ〜♪ありがとうございましたcat01.gif
orion1.jpg

って、ブログで報告していいのか?^^;


(。・"・。)ん?・・・なにやら小娘が鳴いている
orion2.jpg


(;¬_¬)え?・・・早く中身を出せってか?
orion3.jpg


_s(・`ヘ´・;)ゞん〜・・・まさか飲ませるわけには
orion4.jpg


(´。` )あらら・・・そんな目をして私を見ないで♪
orion5.jpg


f(^_^;)...で、ほんのちょっと一杯のつもりが・・・
orion6.jpg


( ̄□ ̄;)!?おまえ!そんな一気飲みして大丈夫か!?



           ネタバレは次号へ(* ̄m ̄)


猫にビールなんか飲ませるな!ヽ(;`Д´)ノ って方はクリックして下さい^^;
 ↓↓↓↓↓
ブログランキング

2007年10月17日

posted by たすけ at 00:00 | Comment(2) | TrackBack(0) | 日記(動物写真館) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。