数物連携宇宙研究の一般講演を拝聴しました♪

もっと知ろう

2014年9月28日の午後は、楽しみにしていた、数物連携宇宙研究の一般講演を拝聴しました♪

数物連携宇宙研究の一般講演.JPG

講演会は写真撮影禁止だったので、これは講演会が始まる前の写真です。
やや高齢者の男性が多いように思いましたが、高校〜大学生や、中には小学生も居ました。
一般講演で、話の核心をどこに持ってくるのか?に先ず興味がありましたが・・・

記事を読む

タグ:数物連携

2014年09月29日

posted by たすけ at 07:25 | Comment(2) | TrackBack(0) | お気に入りサイト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年秋のタカの渡り観察会 / 野田市三ケ尾

ちばらきチャンネル

すっきりとした秋晴れの9月28日の午前中。

001.JPG

002.JPG

千葉県野田市三ケ尾鷹渡り研究会主催のタカの渡り観察会に参加して来ました。

記事を読む

2014年09月28日

posted by たすけ at 21:35 | Comment(4) | TrackBack(0) | 日記(動物写真館) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

カブリ数物連携宇宙研究機構(IPMU) / 村山 斉

もっと知ろう

カブリ数物連携宇宙研究機構(IPMU)...なにやら難しそうな名前ですが。

カブリ数物連携宇宙研究機構.JPG

カブリ数物連携宇宙研究機構(IPMU)【紹介動画】 / 機構長(村山斉さん)【プロフィール】
ここでも親しみ込めて○○さんと書くことをご容赦くださいm(_ _)m
でも、よく考えたらIPMUメンバーほとんどが博士・教授だし、自由闊達な意見交換を是としているので、いちいち肩書をつけて呼び合っていないような気もしますがf(^、^;

記事を読む

2014年09月26日

posted by たすけ at 19:03 | Comment(2) | TrackBack(0) | お気に入りサイト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

物質の科学と素粒子物理の深い関係 / 押川正毅・大栗博司

もっと知ろう

物質の科学と素粒子物理の深い関係.jpg

物質の科学と素粒子物理の深い関係・・・なにやら難しそうなタイトルですが・・・

柏の葉カンファレンスセンター

2014年9月28日(日)14:30〜 柏の葉カンファレンスセンターで開催

記事を読む

posted by たすけ at 11:15 | Comment(0) | TrackBack(0) | お気に入りサイト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

下総國鰭崎邨古冢碑と流山市の森

流山チャンネル

鰭ヶ崎三本松古墳と下総國鰭崎邨古冢碑.JPG

流山100か所めぐり第84番目鰭ヶ崎三本松古墳
古墳としては残らないけど「下総國鰭崎邨古冢碑」として継続されるでしょう。

記事を読む

2014年09月25日

posted by たすけ at 12:30 | Comment(2) | TrackBack(0) | 流山チャンネル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

鰭ヶ崎三本松古墳の変貌

流山チャンネル

なんでも、日経の記事で流山市が千葉県内の住宅地で伸び率が最大だったそうです。
「ふ〜ん、そうなんだぁ♪」 byローラ風味

01鰭ヶ崎三本松古墳2009年9月と2014年9月.jpg

ま、とりあえず。
また流山裏道ポタでも企画しようと、5年前と同じルートで市内をポタリングしてきました。

記事を読む


posted by たすけ at 00:03 | Comment(0) | TrackBack(0) | 流山チャンネル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

印西市の曹洞宗大雄山 東祥寺(とうしょうじ)とパワースポット

日記(家族・子育て)

お気に入りサイト

印西市の東祥寺01.jpg

印西市の東祥寺(とうしょうじ)・・・旧.印旛村鎌苅543
左(ご神木?) 右(山門・鐘楼門)です。⇒[曹洞宗大雄山 東祥寺HP]

神社仏閣巡りをしていると、時々、なにか気持ちの良いエネルギーに満ちている場所に出会う事があります。それをパワースポットと言って良いのかどうかはわかりませんが、印西市の東祥寺にそれを感じました。

まぁたいてい木々に囲まれている場所なので、フィトンチッドやマイナスイオンなど、いわゆる森林浴効果なのかも知れませんが。でも、それだったら、ここでなくても、森林の中を散策していればいつでも感じる筈なのに、感じる場所とそうでない場所があります。

大槻教授とかに言わせれば・・・
「そんな非科学的なものは、思い込みや気のせいだ」
と、にべもありませんが(苦笑)

でも「それこそ気のせい」という不思議な「気」に時々遭遇します。
それは、まだわかっていない量子の影響で、もしかしたら・・・
何百年後かには物理学的に解明されているかもしれませんよ(^^;)

02.JPG

東祥寺(印西市)03.JPG

東祥寺さんでは、印旛七福神の「寿老人」が置かれていましたが、私は柔和な顔の「子育て地蔵尊」がとても印象に残りました。拙ブログの写真には、やたらとふなっしーを映り込ませますが、ここのお寺は、何故か違和感なくふなっしーが映り込んでいるような気がしています。とても優しいというか、フレンドリーな気持ちになるお寺さんです。気のせい?(^^;)

04.JPG

05.jpg

樹齢800年の老木の並木の前には、比較的新しいお地蔵様が並んでいました。
可愛いというより、とても利発そうなお顔のお地蔵様でした。
...で。ナニナニ?なんて書いてあるんだ?

ぼけたらあかん
年を取ったらでしゃばらず 憎まれ口に泣き言に
人のかげ口 愚痴いわず 他人の事は褒めなはれ
聞かれりゃ教えてあげても 知ってることも知らんふり
いつでもアホでいるこっちゃ


げっ!・・・まさに、今の私にピッタリなお言葉。
なんだか、成長した息子にズバっと、父親の欠点を指摘されてしまったような気持ちでした(^^;)

06.JPG

東祥寺さんに限らず、印旛のお寺さんは、子育てに関する功徳やご供養が多いように思いました。

印西市東祥寺とパワースポット.JPG

そして、さあ帰ろうと思って撮った、最後の2枚のうちの1枚
なにが映り込んだのかな?蜘蛛の巣の水滴でもなければ花粉でもない。

なにやら、小さな生命体のような球体が山門に、ふわり、ふわり・・・
ま、たぶん木漏れ日が、小さいな球体のようにぼけたのかもしれませんが。

これは、ぼけたらあかん...ではなく。
見事に、ぼけたでしょ?(^^;)

飽きっぽい性格で、何事も長続きしない私ですが、何故かブログだけは2004年から10年続いています。もっとも、途中何度か放置してしまった時期はありますが、ブログを続けている事で、記憶を留めている事ができています。10年の間に文体も変わってきましたが・・・今後もボケ防止のためにも、ブログは続けて行こうと思っています。

そういう訳で、ぼけたらあかん...
「いつまでも知ったかぶりのブログを書いているんじゃない!」
という息子の言葉には逆らってしまいますが、許してくれよ。
これがお父さんが何事にも興味を失ったらあかんという、自分なりのモチベーションなんだよ(^^;)

2014年09月22日

posted by たすけ at 21:59 | Comment(2) | TrackBack(0) | 日記(家族・子育て) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。