ツバメの兄弟「旅立ち」

日記(動物写真館)


ツバメの兄弟の最終話

夕方18:00過ぎに家内からメール
「ツバメさんが巣に帰ったよ!」

すかさず..返信
「画像撮っておいて!」

20分後...家内から返信
「ツバメさん居なくなった!電線にも居ない...」

うぅ〜ん...まだ「カブ」は半人前だと思うけど立つ鳥なんたらで、家族で最後に巣を確認して、いよいよ旅立ちなのかなぁ?

swallow_14.jpg

母ツバメ「さぁ、あんた達お腹いっぱいになったら特訓よ!」

とん吉「おまえから行けよ!」
ちん平「なんで!?いつも俺からなんだよ!?」
かん太「♪〜( ̄ε ̄;)...知らんぷり」



最初に割れた卵を見つけたのが、7/1だからこの三羽は6/28〜6/30(娘と私の誕生日)に生まれたに違いないと勝ってに解釈してる。

じつは、台風の前夜7/14に巣立ちをした前日、糞受けにぺしゃんこに干からびた小さな雛ツバメが落下していた。おそらく、大きくならないうちに兄弟達の下敷となって圧死したようだ。

その前に落下した「空」以外にもう1羽...この子たちは全部で6人兄弟(姉妹)だった。

結局...
ワンパクな「とん吉、ちん平、かん太」と
シャイでおとなしい、「カブ」の四羽の兄弟(妹)ツバメを
引き連れて南の国に帰ることになりそうだ。

swallow_15.jpg

父ツバメ「いいかぁ?しっかりついてこいよ!」

とん吉「いよいよかぁ..ちっと不安だなぁ」
ちん平「なぁなぁ、何km飛んだら休憩するんだろ?」
かん太「カブは、お母ちゃんと一緒でいいよなぁ。」



...てなことを、ブツブツ言ってるのかも^^;


一度巣を作ったツバメはまた来年も近くに戻ってくると言う。
どうかみんな無事に南の国にたどり着いて、また来年帰ってこいよ♪

swallow_16.jpg

この親ツバメの画像は、子育てを始めたばかりの頃に撮った画像。
子育てを邪魔してはいけないと撮影を遠慮してたので、親ツバメのがちゃんと写っているのはこれ1枚だけ....って、ピンボケしてますが^^;

巣作りから1ヶ月ちょっと、子育て開始から約3週間...
あれだけの大食漢の兄弟(妹)たちをよくぞ育てましたね。
           お疲れ様でした m(_敬白_)m

まだ、もうちょっと子育ては残っていそうですが
どうぞ、道中お気をつけてね。

               この項おわり。

******************************************

注:ツバメは家族単位ではなく大集団を作って南国に帰ります。
ツバメの子育ての記事でこの拙ブログを訪れた方へ

参照:ツバメブログ←私はこのブログが一番頼りになりました♪
参照:ツバメ図鑑ツバメかんさつ全国ネットワーク

人気ブログランキングにほんブログ村 自転車ブログblogram投票ボタンランキング投票ボタン

2007年07月21日

posted by たすけ at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記(動物写真館) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

山鳩(キジバト)その後

ずっと書こうと思っていてUPそびれていた記事
二つの生(南鳩)の続編です。

ツバメの親子は今頃は南の国で生活していると思いますが...
夏みかんの木に巣作りした鳩は結局子育てをせず
巣は放置されたままでした。

先日の連休中に、夏みかんの剪定時にこの空巣はどうしようか?
と悩んでいたら、山鳩が一羽ベランダからバタバタと飛び立ち
あとを追ったら..

キジバト01

住まいからすぐそばのミニビオトープに降りて

キジバト02

近づいても逃げようとせず、のんびりと水呑み^^;

まぁ、この鳩が作った巣かどうかはわかりませんが
先日来の大型台風でも、持ちこたえた巣ですので
巣の回りだけはあまり刈り込みをせずに来年また
使えるような状態にしておきました。

来年はツバメと共に子育てをしてくれるといいのですがねー^^


2007年09月19日

posted by たすけ at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記(動物写真館) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

新しい家族

今日は秋の彼岸入り...
2つの死の記事中で「私たちは新しい家族を迎える準備をしている。」
と記しましたが...

チンチラゴールデン01

この子が新しい家族になってくれました!

チンチラゴールデン02

まだ、名前も決めていませんが、おそらく家内と娘で
相談して決まることでしょう。

家内はどうしても、亡くなったチャミーの面影を求めて
なかなか新しい家族が決まりませんでしたが、ようやく
この子(女の子です)と巡り合いました。

チャミーはとてもおとなしい性格でしたが、私が帰宅すると
車の音に気がついて、必ず玄関でニャアニャアと出迎えてく
れるなど、よくなついてくれていました。

はてさて...
今度の子は外見は似ていますが性格はどうでしょうか?

...で。
今後は、拙ブログにもこの子の登場回数が増えることだけは
確実だと思われです。 (早くも親バカ爆裂です^^;)

2007年09月20日

posted by たすけ at 00:00 | Comment(8) | TrackBack(0) | 日記(動物写真館) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ギザ、カワユス

「鳴く猫は鼠を捕らぬ(よく鳴く猫はネズミを捕らない)」
意味としては、よくしゃべる者ほど、実行が伴わない。
類義語で「吠える犬は噛みつかぬ」なんていうのもありますが...

マウスを狙う猫

我が家におてんば娘(猫)が来てから1週間たちました。
チンチラの特長でしょうか、あまり鳴きません。そして、ネズミ(マウス)
はよく捕らえます。写真のように、この狭いキーボード台に陣取り、隙あらば
クリックした指にちょっかいを出してきます。...ギザ、カワユス

猫の寝相01

ひとしきり、遊び疲れるとこのようにパソコン台のすぐ脇の雨戸のレール上で
バタンキューと寝てしまします。ペタ、カワユス

猫の寝相02

それじゃ、背中が痛かろう..と
手近にあった小物入れのカゴにそっと入れてやると

猫の寝相04

お!伸びた!起きるのか!?...と思ったら
仰向けに寝返り前足をX字に交差させて...

猫の寝相06

最終的にはこんな格好で寝てました^^;
ん〜〜ヨタ、カワユス〜〜〜♪
     親バカ丸出しf(^、^;

2007年09月26日

posted by たすけ at 00:00 | Comment(4) | TrackBack(0) | 日記(動物写真館) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ねこ鍋?ねこ丼?

我が家のおてんば娘ミィール...なにが気に入らないのか、せっかく購入した
新品ねこベットに寝ようせず、百均のピンクのカゴがすっかりお気に入りの様子。
寝顔はカワユスなのだが、起きている間はまことにチョロ松で、家具の隙間を
雑誌や段ボールで埋めたがまだ...
体重700g程度なので、ちょっと目を離すと行方不明に

ミィール♪ ミィール♪ どこにいるのかミィール♪
誰かミィールを知らないかぁ♪

てな感じで、うっかり猫ふんじゃった♪になる危険もあるので
とりあえず鈴をつけた。

みぃーる003

...で。
今、物凄い人気動画らしいじゃん..ねこ鍋 やってみっか? ( ̄ー ̄)にやっ!

ねこ鍋01

ん!!何考えてんだ!?( ̄□ ̄;)てな顔でこっちを見てますが...

ねこ丼01

なんだかな〜('A`)...と気に入らない様子
土鍋がなかったので、とりあえず深めの大皿に入れてみましたが
ねこ鍋ならぬ、ねこ丼動画は失敗しました(_”_;)

ねこカゴ02

でまぁ結局。百均のカゴでスヤスヤと眠りに...Oo。。(__)
その後の早速前脚を外に出だして...(* ̄m ̄)
ギザ、カワユス寝相の繰り返しでございました...┓(´_`)┏

2007年09月28日

posted by たすけ at 00:00 | Comment(4) | TrackBack(0) | 日記(動物写真館) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

オランダ様(オランダ観音)

拝読しているブログ東葛人的道楽で、どんな理由があろうと、日本
の馬360匹分の価値のある“将軍様の御馬”を殺せるはずがない。

というオランダ観音(お馬さんの祠)にまつわる記事がUPされた。

今でこそ競走馬(サラブレッド)の本場といえば北海道が有名だけど、もともと
千葉県北西部は軍馬育成の地で、平安時代中期の延喜式にも記述がある。
なぜ、当時の都の京都から離れた千葉かと言えば、蝦夷(北海道)征伐時の
前線への軍馬供給地となっていたからだ。

時代は進んで江戸時代となり、千葉県北西部は将軍家の天領として軍馬育成の
牧場となった。もともと日本の在来馬の体型はずんぐりむっくりで、力はあっても
スピードに劣るので、外来種の血統を入れる必要があった。
もっとも、ただ早く走れれば言い訳じゃなくて、持久力・耐久力も必要なので
今の競争馬(サラブレッド)じゃ脚が細すぎて怪我をしやすいので軍馬として
は使い物にならないらしい。

でも、江戸中期は大きな戦もなかったので、ひょっとしたら、実用性はなくても
ただ走るのが速くて、見栄えのいい馬を、将軍様は欲しがっていたのかもしれ
ないけど...「現在で言えば、ポルシェ、フェラーリ、ランボルギーニみたいな?」
hamann.jpg
それが、冒頭の『馬360匹分の価値のある“将軍様の御馬”』ってことになる。
まぁなんですな、牧場という名の将軍家の広大なガレージってことかしらん?

こんなお馬様のお世話を仰せつかった領民は、たまったもんじゃないよねぇ^^;
ポルシェやフェラーリにちょっとぶつけただけでもビビッてしまうのに、相手は
生き物だし、人になつかない性格の馬もいたろうに....
ま、逆に馬(車)好きにはとても自慢&名誉な気持ちだったかもしれないけど。

...で。
今でこそ空前のペットブームで、可愛いペットのために盛大なお葬式や墓碑を
建てるくらいだから、そんな"将軍様の御馬"がお亡くなりなったら、それこそ
丁重に埋葬しないと。

ともあれ、私もペットを飼う身だから、亡くなった時の悲しみはよくわかる。
遠い異国の地からはるばるやってきたオランダ馬(ペルシャ馬)は各牧場に
それぞれ別々に飼われて、お世話係りの人も愛情を込めて見守ったのだろう。

オランダ様02

私の会社の近所にもオランダ様という祠があり、その付近はオランダ坂という
名前にもなっている
。ふだんはなにげに通りすぎてしまうだけの祠だけど

オランダ様01

きっとココに祀られたお馬様は、容姿・性格とも良くて、地元領民から愛されて
いた馬なんだろうなぁ...と
あらためて東葛人さんや坂道散歩さんの記事を読んで感じた次第である。

2007年10月04日

posted by たすけ at 23:58 | Comment(2) | TrackBack(1) | 日記(動物写真館) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

暴れん坊将軍と白馬の王子

時代劇「暴れん坊将軍」のオープニングで、徳川8代将軍吉宗に
扮する松平健を乗せて疾駆している白馬は...
madonna.jpg「マドンナ」という名の牝馬(ひんば)らしい。

...さて。
私の住まいの近所に「暖かい心は挨拶から」と天守閣で有名な
宗教法人がある。すぐ近所にあるのだが私の半世紀ほどの人生で
その敷地内に入ったことは一度しかない。
物珍しくて、キョロキョロしながら敷地内を歩いたが、流石に
挨拶を大切にしているだけにすれ違うたびに挨拶を交わされた^^;

...で。
所用を済ませて帰途についた時、ある建物が眼に止まった。
御車殿?御料車廟?...正確な名称は忘れたが、初代の教祖様?
が乗っていた車が立派な建物=車庫の中に恭(うやうや)しく
飾られていたのだ。
車種は...リンカーン?キャデラック?センチュリー?プレジデント?
これも記憶の彼方だが、とにかく黒塗りの大きなセダンだった。

いやはや、なるほど、信者の人たちからみれば、教祖様がお乗り
になった御車(おくるま)だもん、大切に保存する価値があるん
だろうなぁ。

オランダ様(オランダ観音)の記事で将軍様のペルシャ馬の祠を
スーパーカーとガレージに例えた私だが、記事を書きながら将軍様が
お乗りになるようなお馬様だもん...乗ったかどうか知らないけど^^;
そりゃ恭しく扱うだろうなぁ、という感慨になった次第です。

そういえば知人を介して、この教団の三代目?(教祖のお孫さん)
に一度だけファミレスで会ったことがあったっけ。
当時はまだハニカミ王子風な爽やか高校生だったように記憶して
いるけど...今はどんな白馬に乗っているのかしらん?

2007年10月05日

posted by たすけ at 11:45 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記(動物写真館) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

体育の日(猫のトレーニング姿)

やっぱり体育の日は10月10日のほうがいいなぁ...

rarararai_02.gifrarararai_03.gifrarararai_04.gif

てなわけで、我が家の猫のトレーニング風景をば...



ラララ,ライ♪ラララ,ライ♪rarararai_03.gif
ラララ,パンチングボールでエクササイ〜ズ♪
1・2・3!

ボクシング

よし!ジャブだ!フックだ!





ラララ,ライ♪ラララ,ライ♪rarararai_04.gif
ラララ,バスケットボールでエクササイ〜ズ♪
1・2・3!

バスケ

いったぞ〜!リバウンド!





(;´Д`)ハァハァ み みず

(;´Д`)水 飲みてぇ〜〜

って、おまえ・・・


ガブ飲み

そんなガブガブ飲んだら・・・


            この項つづく...(* ̄m ̄)



rarararai_01.gifrarararai_02.gifrarararai_03.gifrarararai_04.gif
ラララ,ライ♪アニメ作ってみました^^;(ご自由にお持ち帰り下さい)
この記事"ウケ"た方はクリックお願いします^^;→ブログランキング

タグ:体育の日

2007年10月10日

posted by たすけ at 02:37 | Comment(4) | TrackBack(0) | 日記(動物写真館) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

沖縄土産のオリオンビール 

沖縄土産届きましたよぉ〜♪ありがとうございましたcat01.gif
orion1.jpg

って、ブログで報告していいのか?^^;


(。・"・。)ん?・・・なにやら小娘が鳴いている
orion2.jpg


(;¬_¬)え?・・・早く中身を出せってか?
orion3.jpg


_s(・`ヘ´・;)ゞん〜・・・まさか飲ませるわけには
orion4.jpg


(´。` )あらら・・・そんな目をして私を見ないで♪
orion5.jpg


f(^_^;)...で、ほんのちょっと一杯のつもりが・・・
orion6.jpg


( ̄□ ̄;)!?おまえ!そんな一気飲みして大丈夫か!?



           ネタバレは次号へ(* ̄m ̄)


猫にビールなんか飲ませるな!ヽ(;`Д´)ノ って方はクリックして下さい^^;
 ↓↓↓↓↓
ブログランキング

2007年10月17日

posted by たすけ at 00:00 | Comment(2) | TrackBack(0) | 日記(動物写真館) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ギャル曽根子(ギャルソ猫)

10/10記事 と 10/17記事 のネタバレは下記のような修正の通りでf(^_^;)
プリンの食べ残しを、我が家のギャルソ猫が舐めている写真です。

netabare01.jpg

しかし、我が家の仔猫はほんとにギャル曽根ちゃん顔負けの食欲で
1日3食は、あっと言う間の早食い完食&1日3回のウン○も快便女王
食事の後にお腹を触ると、ぷっくりハッキリな胃拡張(汗
それでも、人が食べているものは、なんでも欲しがるおねだり娘

人間がプリンを食べようものなら、サッとテーブルに上がってきて
しまうので、人間は大急ぎで食べ終えて、カップの食べ残しを・・

床に置く前に、すでにギャルソ猫は獲物をキャッチ!(・゚听)
10.11.01.jpg

取り上げられないよう、しっかり前足でカップを押さえ(;´Д`)
10.11.02.jpg

しまいにゃ、顔全部をカップの中に入れてしまいます┓(´_`)┏

10.11.03.jpg

我が家に来た1ヶ月前は、生後2ヶ月の500g未満だったのに
今はすでに1kgゲージ計りのリミッター越えてしまいました(汗

前の猫は、小食&偏食で特定のキャットフードしか食べずに、猫草
も食べないので、獣医さんからもらったお薬を定期的に舐めさせていま
したがそのせいで腎不全が早まってしまったのかも?と反省して...

とりえず猫に食べさせてはいけない食べ物だけは気をつけながらも
生野菜やお肉など、偏食させないようにしているのですが・・・

それにしても、食うわ、走るわ、登るわ、ほんとにお転婆な猫です。
一応獣医さんに、この異常な食欲を尋ねたら、「下痢をしないなら
仔猫のうちはそれほど気にせず食事を与えても大丈夫ですよ」

...と、おっしゃってはいるのですが。

でも、なるだけ胃拡張にならないように、おねだり鳴きしても
心を鬼にして、知らんぷりするようにしているのですが...

・・・でも

このおねだり光線にほだされちゃうのよねぇ〜(〃∇〃)
miru10.17.jpg


私も「親(猫)バカ」です。という方はクリックして下さい^^;
 ↓↓↓↓↓
ブログランキング

2007年10月20日

posted by たすけ at 00:00 | Comment(4) | TrackBack(0) | 日記(動物写真館) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。