百香亭 野田市 / おすすめ中華ランチのお店

美味いもんチャンネル


利根運河周辺(野田市)で、コスパの高いおすすめの中華ランチの店はどこ?
と聞かれた時は、中国家常料理の百香亭野田店をおすすめしています。

hyakuko_001.jpg

利根運河にある理窓公園(理窓会自然公園)の「理窓」とは、東京物理学校および東京理科大学の同窓会の略称ですが、東京理科大学野田キャンパスのすぐそばに、百香亭(ひゃっこうてい)野田店があります。

おすすめ中華ランチは
謝謝昼飯 (本日のサービス定食)660円 or
今天飯定食 (本日のおすすめ定食)924円

これにおかわり自由のセルフサービス珈琲つきですので、コスパは高いですよ。
但し、660円は平日料金で、土・日は880円or924円のチョイスになります。

hyakuko_002.jpg

hyakuko_022.jpg

だいたい肉系料理が謝謝昼飯で・・・

hyakuko_003.jpg

hyakuko_033.jpg

海鮮&野菜料理が今天飯定食になる傾向がありますねー

3人以上だったら、一品ずつとってシェアする方をおすすめします。
...って食べかけ画像すいません^^;

hyakuko_004.jpg

私の好物は中華風オムライス...いわゆる天津飯なのですが、かなりのボリュームがありますので、これにやきそば系とスープ麺系を2品とって、3人でシェアするのが我が家の注文パターンです♪

百香亭野田店は、外見で見るより中が広いので、4人がけテーブル席の他に、30名程度の団体でも収容できる宴会部屋があり、これまでにゴルフコンペの打ち上げや忘年会でも使っています。
自転車で行くには問題がないのですが、車で行く場合には専用の駐車場がないので、すぐそばにだった広い駐車場あり、その駐車券を見せれば2000円以上の食事代で、駐車料金を戻してくれます。
...と言っても、野田ですので駐車料金は、1時間100円、2時間200円なんですけどね(笑)

xmas2007.jpg

百香亭はつくば市に本店があり、わが家ではXmasシーズンには筑波方面に出かけて...

百香亭本店or大学店で中華ランチを食べて、洋菓子の<コートダジュールでケーキを買って帰るのが恒例だったのですが...

娘も大学生となり、アルバイトとやら演奏会の練習とやらで忙しく、Xmasは親と一緒ではなさそうだし...

6年続いた自宅イルミネーションも、今年はとうとう飾らずに終わりそうです。


人気ブログランキングにほんブログ村 自転車ブログblogram投票ボタンランキング投票ボタン


2009年12月08日

posted by たすけ at 22:43 | Comment(8) | TrackBack(0) | 美味いもんチャンネル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

菜工房 野田市 / おすすめ中華ランチのお店

美味いもんチャンネル


野田の軽井沢で、隠れ家的な、おすすめの中華ランチの店はどこ?
と聞かれた時。中国家庭料理の菜工房をおすすめしています。
...って。そもそも野田の軽井沢って?は後述します^^;

国道16号線の野田市駅入り口交差点...地元の人には利根コカコーラの交差点と言えばすぐにピンとくる場所なのですが、その交差点を野田市駅と反対側に直進して100mほどの右側に中国家庭料理菜工房があります。

nakobo_001.jpg

ここは20数名で満席となるような規模の人気店なので、お昼時は外まで人が並んでいます。予約優先なので、常連さんのほとんどは予約していますねー。
つい先日も次世代自転車を考える会のメンバーと入ろうとしたのですが、あまりの人の多さに諦めて、百香亭野田店でランチをとりました。菜工房も自転車なら全然苦になりませんが、駐車場が切り返しづらい場所なので、車で来た人は諦めてしまう人も多いようです。

菜工房さんの中華料理は、その人気に違わず非常に美味しいです。一品料理では四川風麻婆麺や特製坦々麺が名物ですが、私はもっぱらランチ800〜900円を注文します。器もなかなか上品で、各料理ともしっかりとした味つけ&奥深い旨味を感じます♪

nakobo_004.jpg

nakobo_003.jpg

nakobo_002.jpg

運河駅そばにある"中国家常料理"の百香亭のスタッフはほとんど中国人ですが、"中国家庭料理"の菜工房の方はスキンヘッドで一見怖そうな感じのするマスター(笑)を含めて家庭的な日本人...だと思います^^;
ともあれ、野田市で美味しい中華ランチを食べたいと思っている方にはおすすめの隠れ家的お店ですよ♪


さて、野田の軽井沢ってどこ?についてなのですが...
この菜工房の近くに次世代自転車を考える会の秘密基地[野田工房]があり、以前に自転車仲間をご案内する時に「まるで野田の軽井沢って場所をご案内しますよ」と私が言ってしまったものですから、いつの間にか、そんな呼び名になってしまったのです(苦笑)

本家軽井沢には軽井沢72ゴルフをはじめ大きなゴルフ場が集中しているゴルフ場銀座がありますが、野田にも千葉CCの(野田・梅郷)+紫CCの(すみれ・あやめ東西)+野田PGの(けやき・ひばり)=計7コースが集中している場所があり、コース間を抜ける道の松林から見る風景に「ここは軽井沢か?」と錯覚しそうな風景が何箇所かあるのです。なかはグリーンのすぐ脇を通る道もあるのですが、流石に大車列を組んで通るような道ではありません(苦笑)

ゴルフをやらない方には、ゴルフ場銀座と言ってもピンと来ないと思いますが、今年の男子ゴルフ賞金王になった石川遼選手が、小学生の時から練習していた太平ゴルフ練習場も菜工房の300m先で、先日の第7回東葛ポタでも、そのすぐそばを通ったんですよ^^

「野田の軽井沢」とは「ゴルフ場銀座地域」の意図だったのですが...
日本各地に60を超える「軽井」の地名があり、永田良茂著の「古代人の心で地名を読む」によれば"軽井の語源"は縄文語の「カルイ=kar−i=曲がる・所」に由来しているようで...
沢や谷津の入り組んだ「くねくね道ルート」を「軽井沢ルート」と命名しても、あながち間違いではなさそうです(笑)


人気ブログランキングにほんブログ村 自転車ブログblogram投票ボタンランキング投票ボタン

2009年12月09日

posted by たすけ at 19:16 | Comment(2) | TrackBack(0) | 美味いもんチャンネル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

喜八堂と王様製菓(野田市)と柏火山焼き

美味いもんチャンネル


江戸川CRや利根川CRを利用するサイクリストにとって、そのほぼ中間点にある喜八堂は、「夏はカキ氷、冬はお汁粉」の補給休憩所として有名ですが(笑)
野田市喜八堂

ほんとはせんべい専門店で看板にもあるように日本一煎餅処 喜八堂で、東京駅の八重洲地下街にも支店があります。

王様製菓も三越や伊勢丹などに店舗をもつ有名店ですが、私が利用するのは、毎土曜日に行われている野田工場直販売店です^^;
※2011年11月からは、日・祝を除く月〜土の9:30〜17:30で工場直売店は営業しています。

野田市王様製菓

1000円でこれだけ買えちゃいますので、すごいでしょ?(爆)

喜八堂も王様製菓野田工場も、大きなランドマークとしては、千葉CCの川間コースになりますが、お買い得情報をお教えしますと、喜八堂は「8」のつく日が割引サービス日で、王様製菓野田工場でも季節ごとに感謝セールや決算セールをやっていますので8のつく土曜日【喜八堂】&決算セール【王様製菓】が重複した日が最大のお買い得日です♪

※2011年11月からは、王様製菓工場直売店は、毎月10・25日がお得意様デーとして特典があります。

両店ともせんべいの種類は豊富ですが、自分用に揚げ煎餅・あられを王様製菓で買って、お歳暮用には喜八堂さんからお得意先様に直送してもらっていてます。喜八堂さん、毎年カレンダー重宝していますぅ♪

柏火山焼き

でも、せんべい好きの私としては、一番のお気に入りのせんべいは...
柏市のやまと米菓の「柏火山焼き」が、やや薄焼きで、サクっ♪パリっ♪の食感がたまらないイチオシのお煎餅です。勿論、そのまま食べてもThe rice cracker ! というべき風味が口いっぱいに広がるのですが、これにマヨネーズをつけたり、サルサソースをつけても美味いんです♪ いちどに何枚も食べちゃいます^^;

なので、親類や気の置けない友人宅への手土産には体裁より量ということで、柏火山焼きの段ボール入りを持って行きます。やまと米菓根戸店は新大利根橋の入り口、布施入口交差点のそばですが、東葛サイクリストにはオッティモさんのそばですと言ったほうが早いかも?
因みに、柏火山焼き煎餅を少しでも安く購入したい場合は、マックスバリュー松ヶ崎店の特売日を利用したほうがお得です^^;

野田の軽井沢

まったりポタ専科の私は、関宿方面に行く時は、江戸川CRや利根川CRを使わずに、利根運河〜野田の軽井沢〜木間ヶ瀬〜二川あたりまで行って引き返してくるというルートの方が多いです。この画像が「野田の軽井沢=ゴルフ場銀座」を代表するようなグリーンのすぐ脇を通る道です(笑)


人気ブログランキングにほんブログ村 自転車ブログblogram投票ボタンランキング投票ボタン

2010年01月09日

posted by たすけ at 22:11 | Comment(3) | TrackBack(0) | 美味いもんチャンネル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

農家レストラン どんぐり亭 (茨城県坂東市)

美味いもんチャンネル


茨城県坂東市の農家レストラン どんぐりていへ行こうよ!という103さんのエサに釣られて(笑)、ちばらきポッター&田舎料理大好きの私は、喜び勇んで参加させて頂きました。

donguritei_02.jpg

今回の同行は、103さん、みくま・アシストさん、たすけの4名で、目吹(芽吹)大橋から坂東市國王神社の前を通過して自転車で40分弱で到着しました。

donguritei_04.jpg

ここが農家レストランどんぐり亭ですが、左上の茅葺農家を丁寧に修復して、とてもキュートなレストランとして改造されています。※茅葺画像はどんぐりていさんのHPより拝借しました。正称はすべてひらがなで"どんぐりてい"です。(たぶん、どんぐり庭のニュアンスを込めてなのかな?)

donguritei_01.jpg

小4女の子の筆によるどんぐり亭の看板文字、温かい書体ですね♪

donguritei_06.jpg

天井は茅葺の面影を残し、電灯を覆う和紙にも可愛いどんぐりの切り絵♪

donguritei_05.jpg

私たちが一番気に入ったのは、この薪ストーブと窓から見える田園風景です♪

donguritei_03.jpg

ここは農家レストランだけじゃなくて、カラオケ教室から文化講習会場にも使えそうな複合施設でした。
よくよく聞いたら、都心から日帰りでも楽しめる距離にある坂東市に都市と農村の交流を目的として、湯田ツーリズム研究会が母体となって平成18年に発足したとのこと。
日本ではグリーンツーリズムという言い方が多いですが、世界的にはアグリツーリズム「都市と農村の交流」という呼称が一般的で、昨春の古民家再生で記事にしたNPO法人古瀬の自然と文化を守る会のなどもそうですね。

donguritei_07.jpg

私が頂いたのは、どんぐり定食800円(お蕎麦・かき揚げ・おにぎり一個付き)なのですが、おにぎりの位置に食べかけのお漬物が写っています^^;
どんぐり亭さんのテーブルに着席すると先ず、お茶とお漬物が出されるんです♪これぞ田舎のもてなしですねぇ♪出されたおにぎりは、かまど炊きのコシヒカリで粒が立ってて、まいう〜です。タネの梅干も私好みの田舎梅干♪

donguritei_08.jpg

本当はおこげのおにぎりが食べたかったのですが...なんて言ったらサービスでおこげの小おにぎりも出して頂きました♪(注:おこげは文字通り、お釜の一部にこげついた部分ですので、数に限りがあるようです)

donguritei_09.jpg

現在のどんぐり亭のメイン料理は、手打ち蕎麦で蕎麦粉は地粉の「茨城産常陸秋そば」だそうです。ちょっとまだ料理のメニューが少ないので、今後のメニュー増設に期待ですね。

私たちの後から地元のおじちゃんたちがわんさか入店してきて、観光客だけではなく地元の常連さんからも愛されているお店のようです。店内は気の置けないエバラキ弁が飛び交っていましたが、きっとあのおじさんたちはアレコレ裏メニューなんかもリクエストしそうな感じでした(笑)

私が裏メニューを要望するとしたら、産みたてたまごの玉子焼きとか、芋がらの味噌汁とか、もっと単純にかまど炊きの"たまごかけご飯&梅干"のシンプルメニューでも嬉しいかなぁ(^-^)

donguritei_10.jpg

いずれにしても、ちばらきポッター(ちばらきポタリング)の私ですので、また来る機会がありそうです。どんぐりていさん、今後とも宜しくお願いしま〜す♪


人気ブログランキングにほんブログ村 自転車ブログblogram投票ボタンランキング投票ボタン

2010年01月25日

posted by たすけ at 12:47 | Comment(10) | TrackBack(0) | 美味いもんチャンネル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

銚子さかな料理 かみち / 地魚料理

美味いもんチャンネル


A「旬の魚が食べられる」 B「旬の魚しか食べられない」
A 冷凍の外国産含めてどんな種類の魚もあるなかで、旬の魚料理も出す。
B 魚の種類は少ないがその日水揚げした旬の魚しか料理して出さない。
魚好きだったら、どちらが贅沢かと言えば...Bでしょ?

私、5/3に家族で築地場外のお店で海鮮丼などの魚料理を食べてきたのですが、まぁ、旨いには旨かったですが...その翌日5/4銚子半島探訪サイクリングで断腸亭さんに銚子駅前徒歩1分にある、銚子地魚料理かみちさんにご案内頂いて、A・Bを実感致しました。

銚子駅前のかみち

この日は、昼食&夕食とも銚子さかな料理 かみちさんにお世話になりました。
店内は、ちょっとした割烹風ですが、値段は高くはありません。最初お品書きの種類が少なくて「えっ?」と思ったのですが、かみちさんのモットー「その日に水揚げされた魚を料理する」を知ってなるほど!と納得しました。

例えば、定番の定食メニューでも、その日オススメの地魚を使うので○○魚の○○料理というお品書きが不要なんですね...言葉を換えれば、すべて時価料理を安心料金で楽しめるっていうことですね。

かみちのあら煮

昼食はあら煮1050円を注文しました。(ライス・みそ汁は別料金です)
う..うまい!!
私、お世辞なしで久々にうまい煮魚を食べました。醤油の町銚子ならではの、地魚のうまみと醤油の旨味が濃縮されたこの味は忘れられません。次に行った時も絶対コレ注文します!

かみちの刺身

夕食はつまみを中心にあれこれと注文したので、全部は撮っていませんが、感動したのがこの刺身の盛り合わせです。(二人前で値段は失念)
私、魚は刺身より、焼くか煮る方が好きなのですが、この刺身は一品ごとに食感と味わいに絶妙な変化があり、すごいな〜と思いました。おそらく猟師町の銚子ですから漁師さんもお客さんに居るでしょう、そんな高いハードルを越えるべくしての刺身の盛り合わせなんでしょうね。

私銚子に行ったら、"いわし料理"を食べたかったのですが「申し訳ありません。今日いわしは上がってないんですよ。」と明快な返答が...これこそ、地魚専門店のプライドですね。
確かに築地に行けばどんな魚料理でも食べられるでしょうが、やっぱり猟師町の地魚専門店には逆立ちしても敵わないだろうなー。

断腸亭さんありがとうございました。また銚子の名店を教えてくださ〜い♪


人気ブログランキングにほんブログ村 自転車ブログblogram投票ボタンランキング投票ボタン

2010年06月15日

posted by たすけ at 23:53 | Comment(2) | TrackBack(0) | 美味いもんチャンネル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

とんこつらーめん黒竜 / 茨城県下妻市

美味いもんチャンネル


グルメ記事を書いたり、読んだりする時。
A:「とってもリーズナブルでした♪」
B:「コスパ(コストパフォーマンス)は高いです♪」

同じように使われていますが私の場合は、より満足度が高かった時にBを使います。

ステーキ&サラダバーけん柏の葉店

例えば、我が家で時々行くステーキハンバーグ&サラダバー けん柏の葉キャンパス店。
1000円ほどでステーキやハンバーグが食べられて、スープ・サラダ・フルーツ・しかもカレーまで食べ放題ですので、とってもリーズナブルなんですが、この値段ですのでステーキが飛び切りうまい!という訳でないのでコスパが高いとは書きません。
我が家の場合はほとんど食べ放題のサラダ・フルーツが目当てなんです^^; でも、ステーキのけんの食べ放題カレーはカレー専門店のビーフカレーよりも牛肉たっぷり入っています。(...っていうか自分で盛るから当たり前か?w)このカレーに関してはコスパは高いです♪

下妻市らーめん黒竜

...で、本題。茨城県下妻市のとんこつらーめん黒竜のコスパは抜群に高いです!
宇都宮餃子サイクリングの時に昼食候補店として、下妻のグルメ情報を得て初めて行ってきましたが、噂に違わず黒マー油(焦がしニンニク油)入りの黒竜のとんこつらーめんは癖になる味でした。

黒竜のとんこつらーめん

マー油を使うのは熊本ラーメンの特徴だそうで、とんこつらーめんと言うよりは熊本らーめんと紹介する記事も多かったですね。宇都宮餃子サイクリングに同伴した、江戸桜さんの話によれば、本家熊本県には黒亭・大黒ラーメンとか老舗の熊本ラーメンの店があるそうです。また龍の家とか文竜とかの有名ラーメン店もあるそうで、下妻のとんこつらーめん黒竜のルーツはどこにあるのかわかりませんが、少なくとも黒竜の自家製麺は中細ストレート麺なので、細麺の博多ラーメンとは違っていました。最初から博多ラーメン(細麺)の感覚で大盛り(150円増し)を注文すると、とんでもない量の麺が入ってくるので替え玉(100円)にしたほうが無難だと思われです(笑)

黒竜とんこつらーめん500円.jpg

麺の茹で加減は、ふつう・かため・ばりかた・はりがね・こなおとし、が選べて私は硬めが好きなので"はりがね"でちょうど良かったです。しかし、替え玉をオーダーする時は「1〜2段階柔らか目にしないと硬過ぎて後悔する」と同伴しnaffさんが申しておりました(笑)
小ぎれいな黒竜は、家族経営なのでしょうか?素朴で親切な対応も嬉しかったです。それにしても、これで税込500円のワンコインなのですから、感激のコストパフォーマンスですね♪


人気ブログランキングにほんブログ村 自転車ブログblogram投票ボタンランキング投票ボタン

2010年06月16日

posted by たすけ at 14:19 | Comment(0) | TrackBack(0) | 美味いもんチャンネル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

鯨普及月間 / くじら食堂(川口市) 

美味いもんチャンネル


鯨料理好きには、味,質,量ともに満足ですっかり有名になった
埼玉県川口市領家4丁目にある北海水産(株)直営の鯨食堂

北海水産 鯨食堂

なんと!6,7,8月は鯨普及月間で通常でもコスパの高い600円の定食がワンコインの500円です♪
というGibsonさんの最新情報を得て早速行って参りました(笑)

鯨普及月間
さらに!嬉しいことに、お土産用の鯨ベーコンなども↑このハガキ↑を持参すれば2割引き♪
「ここ、自転車仲間の間で有名ですよ」
「あぁ〜、あの自転車のお友達なのね」
「送り先が解かれば、このハガキ送るわよ」
「たぶんまた来そうな仲間に渡しておきますよ」

と鯨食堂のおばちゃんからもらった割引ハガキを帰り道で連絡がついた断腸亭さんにお渡ししておきました。えいじさん残念^^;
真っ先に鯨食堂をご紹介頂いたE-ponさんには私からこのハガキお送りしておきますねー♪
あとは、誰か今度行った人がもらって来てください^^;

仕事がおしてしまい、到着したのが1時前...テーブルはタクシーの運転手さんたちで満席でした。
「ご飯なくなっちゃのよー ちょっとしかご飯よそれないけどいい?」
「これでほんとにご飯足りるの?」

...って。通常のご飯の量ありましたよ!
一応お代わり130円と表記されていますが、相撲取りでない限り通常ライスで充分ですってば!(爆) どれだけご飯の量が多いのかは、前述のえいじさんの記事リンクをご参照ください。

鯨カツ
早速、新メニューの鯨カツを食しました!(柔かくてまいう〜♪)

クジラ竜田揚げ
定番のクジラの竜田揚げです♪(これも柔かくてまいう〜♪)

「昔、給食で食べた鯨の竜田揚げはもっと固かったんですけど。
なんでこんなに柔かいのですか?」
「たぶん、給食はカリカリに揚げちゃうんでしょうね。
それに使っている鯨も肉の部分も違うのよ」


...って。これだと2人で行ったみたいですよね?

鯨の竜田揚げと鯨カツ

いえ、1人で鯨カツとくじらの竜田揚げ食べました!(笑)

ワンコイン定食

だって、500円+単品料理追加300円=800円ですから感激のコスパです!
次回は、鯨ステーキ+鯨刺身食べる予定です^^; ←追加記事書きました。

超特価大毛ガニ
...で。気になったのがコレ!

保証付きの大毛ガニって(笑)でも水産会社直営ですから、きっとコスパは高いと思います。今日はクーラーBOXを持っていなかったので、定食を食べただけで帰りましたが、6〜8月の間に再訪しようと思っています。まさか大毛ガニは2割引にならないのよね?誰か聞いてみてください^^;

社食ですが土曜日やってます♪

まだ、北海水産直営の鯨食堂をご存知ない方にこの画像。
もともと社員食堂を一般に開放している食堂なので、殺風景なセルフサービスのお店です。
水・日はお休みで、営業は11:00〜15:00です。
600円(鯨普及月間は500円)で鯨定食を腹いっぱい食べられますので、超オススメの食堂です♪


人気ブログランキングにほんブログ村 自転車ブログblogram投票ボタンランキング投票ボタン

2010年06月18日

posted by たすけ at 01:19 | Comment(4) | TrackBack(0) | 美味いもんチャンネル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

夏野菜オンパレード♪

美味いもんチャンネル


梅雨の合間の土曜日、義母からジャガイモの収穫を手伝ってくれとの連絡が...それを機に夏野菜オンパレードの午前中となりました。

新ジャガ

義父は定年後、近所に畑を借りて自家野菜を作っていたのですが、認知症が進行してしまい、水やりは日課でするのですが、野菜の育て方は曖昧になってしまいました。借畑を解約しても義父にはそれが理解出来ず、他所様が借りてもおそらく勝手に畑に入ってしまうと思うので、解約出来ずに、今は義母が手間のかからない根菜類を中心に畑の面倒をみています。

男爵とメイクイーン

じゃじゃ〜ん!と男爵とメイクイーンのオンパレード合わせて計50kg以上の収穫でした。土のついたまま陰干し後、義親のご近所におすそ分け&我が家にも手伝いお駄賃におすそ分け♪
今夜は新ジャガの男爵はジャガバターで♪
メイクイーンは夏野菜カレーに♪の予定です

夏野菜

...で。夏野菜カレーには、茄子と獅子唐(シシトウ)がなければ!
ということで、これは我が家の庭の野菜コーナーですが、小さく成っているのがゴーヤでその下に見えるのがシシトウです。これ以外にミニトマトetcがあるのですが、雑草取りをしていないので、我が家の家庭菜園のオンパレードは見苦しいから全部写さないように(--;)...と家内からのNGが^^;

...で。夏野菜カレーとくれば、冷たいビール。冷たいビールとくれば枝豆でオンパレードでしょ?
という訳で、採り立てお気に入りの枝豆を入手しに、今採り農産物直売所かしわでにレッツラGO!

湯あがり娘

おぉ〜!ありました!!お目当ての枝豆湯あがり娘♪しかも1袋=250円は安っ♪
生産者の農家のお兄さんとの会話
「これ、今朝採り?」
「いえ、昨夕採りです。朝採りだと鞘まで分けるの間に合わなくて」
「茎のまま、売ればいいのに」
「いえ、それだと重量が明確にならないので問題が...」
「あ^^;そうだよね〜」

...と言いながら、試食の湯あがり娘が抜群に旨かったので、思わず2袋購入しました♪

夏野菜丼

夏カレーは自家製ルーを1日冷蔵庫寝かせるので、とりあえず今夜は夏野菜丼♪
先ずは、茹で立て湯あがり娘をつまみながら、120周年記念限定ビール 匠ヱビスビールを飲み...
剥いた湯あがり娘を主役に、素揚げした茄子に大根おろしをかけ〜の、採れ立て胡瓜は白キムチに即席漬け&古くなった胡瓜のぬか漬けは、ニンニク少々加えて油で炒め&白い銀杏切りは紅しょうがの残り汁に漬けた大根です♪これ全体にポン酢醤油をまわしかければ、夏野菜ポン酢茶漬けに早替わりぃ♪

ところで枝豆は夕採りが旨いんですよねぇ〜。
しかも収穫後30分以内に茹でた枝豆食べたらもう病みつきです。
私以上に枝豆好きな東葛人さんは、なんと究極の枝豆の畝買いだそうです(驚)
でも欠点は、成りすぎるとお裾分けしても、三日三晩枝豆づくしだそうで(爆)

こうなったら、自転車仲間共同で枝豆&とうもろしの畝買いしませんか?
...んで。畑にコンロ持参して、採り立て&茹で立てでビールで乾杯♪
でも欠点は、下戸のドライバーを探して送迎が必要なことですね(笑)


人気ブログランキングにほんブログ村 自転車ブログblogram投票ボタンランキング投票ボタン
タグ:野菜

2010年07月03日

posted by たすけ at 23:57 | Comment(5) | TrackBack(0) | 美味いもんチャンネル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ゆめあぐり野田 / 枝豆アイス

美味いもんチャンネル


前記事は柏市産の枝豆(湯あがり娘)で、今記事は野田市産の枝豆アイス(なつみちゃん)
なんといっても枝豆日本一は千葉県野田市ですので、農産直売所「ゆめあぐり野田」を紹介しておかないとチーム東葛としては、片手落ちですものね^^;

ゆめあぐり野田

農産直売所「ゆめあぐり野田」の場所は、利根川CR芽吹大橋あたりから行けますが、すぐ近くに巨大なロジスティックパーク野田船形がありますのですぐわかると思います。
チーム東葛的には"不老庵"の近所と言ったほうが早いかな?(笑)
「ゆめあぐり野田」は「かしわで」に比べれば規模は小さいですが...さすが枝豆日本一だけに、枝豆の品揃えは豊富で湯あがり娘はもちろん常時5〜6品種が並べられています。

野田の枝豆

この日のおすすめ枝豆が美瑛「びえい」1袋\350だったので、そのまま美瑛を購入しましたが、大粒でほっこりとした食感でした。でもやっぱり「湯あがり娘」の方が格段にウマイな〜。
農産品の種類・価格とも「かしわで」の方が多いし、全般的に安いですね。
そうそう...「ゆめあぐり野田」の目玉商品は隣に写っている「枝豆アイス」\300かな?

えだ豆アイスクリーム

その名も、料亭のえだ豆アイス。なんでも野田市産の枝豆で一部料亭やデパートにしか流通しない枝豆品種「なつみちゃん」を使用しているとかしないとか?
甘過ぎずあっさりしていながら、品の良い枝豆風味のコクがあるといいますか、初めての味でしたが、また食べたいというアイスクリームでした♪



PS.後日この料亭のえだ豆アイスがTVで紹介されていましたが...
あ!なるほど、確かに、塩をふってこの枝豆アイスを食べると甘みが増してさらに美味しくなるかもしれない!次回試してみようっと^^

人気ブログランキングにほんブログ村 自転車ブログblogram投票ボタンランキング投票ボタン
タグ:野田市 枝豆

2010年07月04日

posted by たすけ at 23:49 | Comment(9) | TrackBack(0) | 美味いもんチャンネル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

レバーフライ / ひさご家阿部

美味いもんチャンネル


元祖月島レバーフライのひさご家阿部は2010年5月にまた、移転しています。
今度もほんのご近所だけど^^;

レバーフライひさご家阿部レバーフライとは豚レバーを薄くスライスし、パン粉を付てカラッと揚げて、タレをくぐらせたものですが、レバーフライは東京下町のB級グルメの代表格で、味はずっと変わらないのですが、月島・佃島界隈は都市開発でどんどん下町の景色が変わってしまい、新宿ゴールデン街のような昭和30年代の雰囲気を残すところはどんどん少なくってしまってますね。

ま、もっとも新宿ゴールデン街は商業地で、月島・佃島界隈は住宅地ですからしょうがないですかね

※レバーフライひさご家阿部
営業時間 11時〜13時 、15時〜18時30分
定休日  日曜日・祝日・第一月曜日
テイクアウト専門&売り切れご免です


さて、レバーフライのひさご家阿部の新住所ですが、以前は東京都中央区佃3-4-13でしたが、2010年5月からは佃3-1-12です。
なので地下鉄大江戸線・有楽町線の月島駅から徒歩3分の距離はほとんど変わりません。


ひさご家阿部

老婆心ながら...「ひさご家阿部」の移転と共に公式HPが出来ていたのでリンクしたけど、SEOとアクセシビリティ対策が不十分なので....Googleで、"レバーフライ,ひさご家阿部"で検索しても他記事のほうが、公式HPより上位に表示されちゃうんじゃないかな?
2006年の6月に佃2丁目から3丁目に移転して、今度は3町目内の移転。他記事では旧住所・旧旧住所が入り乱れて掲載されているので、どうぞ混乱なさらないように....
ついつい、こうして他サイトのソースを見てしまうのは、もはや職業病ですね(苦笑)

あいおい橋

相生橋

移転先のひさご家阿部のランドマークは、清澄通りにかかる相生(あいおい)橋と、この橋のたもとに建設された東京都中央区の設立した認知症高齢者グループホーム等複合施設「相生の里」かな?

レバーフライ

私が訪れたのは入梅前の6月初旬。1人で2枚頼んだらちょうど売り切れ、店じまいでした。
まぁたいてい、売り切れご免か、予約1時間以上待ちとかなので、ラッキーと言えばラッキーだったんですが、揚げ立てじゃなかったのがちょっと残念。
相変わらずの無愛想な対応(苦笑)とたっぷりのカラシのサービス付きで、店からすぐの隅田川テラスでレバーフライをパクつきました。

レバーフライと隅田川.jpg

ちょっと忙しくなって来たので、東京散歩のエントリーを短文と画像で綴っていきます。


人気ブログランキングにほんブログ村 自転車ブログblogram投票ボタンランキング投票ボタン
タグ:B級グルメ

2010年07月12日

posted by たすけ at 23:21 | Comment(2) | TrackBack(0) | 美味いもんチャンネル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。