花姫茅ポタルート詳細(その2)

4月13日(日)の[花祭り、姫祭り、茅葺祭りポタ]の詳細ルートを順次アップしています。
当日、雨天中止、単独ポタ、途中合流などの参考になさってください。
目的地〜出発地までの逆順でアップしていき、今記事は水海道市街地の詳細ルートです。
また当日の水海道市街地の交通規制やイベント内容はこちらをご参照して下さい。

map04_00.gif

かわまた橋かわまた橋
往路では、沈下橋でのスリルを楽しんだ後に伊奈橋を通過してこの「かわまた橋」で
小貝川CRの右岸に移動します。

小貝川CR右岸01 小貝川CR右岸02
かわまた橋西よりしばらく走行すると、短い距離ですが菜の花ロードになります。
その菜の花ロードが終ったあたりに、左右に下る道がある車止めがありますので
それを左折Uターンするように渕頭鷲神社の方に下りていきます。
以下、水海道市街地詳細は別記マップ。

観水公園 豊水橋東
往路で水海道市街地を抜けると豊水橋(ほうすいきょう)を望む「観水公園」があります。
一応、はぐれた場合や再合流するような場合はここを再集合場所にしたいと思います。
「観水公園」は文化庁登録有形文化財となっている「五木宗レンガ蔵」に隣接しています。
※豊水橋の歩道は左右にありますが、幅が極端に狭いので留意してください。

豊水橋アンダーパス 鬼怒川CR豊水橋アンダーパスへ
復路では、水海道市街地に帰らず豊水橋アンダーパスで鬼怒川CRで新玉台橋まで向かいます。
豊水橋アンダーパスは鬼怒川河川敷のグランドの外側を通る大回りです。
写真右は新玉台橋(鬼怒川下流)からアンダーパスへ下りる入り口です。

水海道市街地マップ縮小
↑↑地図をクリックして拡大版でご覧ください↑↑
※千姫なごみ館(建物3階部分)は2008年3月末日で閉館となっています。

渕頭鷲神社 ファインズマスダ
渕頭鷲神社はファインズマスダショッピングセンターに隣接していますので必要があれば
一旦ここで、WC&飲料補給休憩をしたのち水海道市街地に入っていきます。

渕頭付近 水海道駅
渕頭の信号を渡り、水海道市街地に入るといきなりこんな風景です。
他にも上記マップに「まちなか歴史博物館」として歴史的建造物が紹介されています。
今ポタでは渕頭〜水海道駅〜水海道一高(報国寺)〜観水公園ルートの予定です。

水海道駅 常総市立図書館、二水会館入り口
水海道駅から水海道一高に向かう途中に常総市立図書館入り口があり図書館前の
空き地に二水会館(旧水海道町役場)が移設されていますが...ビミョー...です(笑)

水海道一高正門への坂道 水海道一高正門と講堂
この細い坂を上ったところに水海道一高の正門があり報国寺境内と隣接しています。
校庭を横目に坂を登りきった車止めから先は水海道一高の敷地内ですのでご注意をば。

報国寺 五木宗レンガ蔵
水海道一高の正門(報国寺前)を直進していくと「五木宗レンガ蔵」に到着し
「五木宗レンガ蔵」の正面は、再集合場所とした豊水橋東にある「観水公園」です。
観水公園にはWCがありません、五木宗レンガ蔵の脇道を下って1〜2分ほど
すぐ先の「せせらぎ公園」にWCがあります。

※ポタ本隊がここ「観水公園」に何時頃到着するのかは当日に
チーム東葛おーぷんBBSに携帯から投稿しておきますね。


クリックして頂くと励みになります^^;
 ↓↓↓↓↓
ブログランキング


日本ブログ村

☆読んで頂いて感謝なっしー♪

クリック頂けたら感激なっしー! ⇒⇒

ブログ執筆の励みになりますf(^、^;



2008年04月09日

posted by たすけ at 00:24 | Comment(2) | TrackBack(0) | ■シニアの自転車生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
たすけさん詳細な解説すごいですねえ。
五木田邸レンガ蔵、たすけさんんとこの前行った坂野家でもらったパンフレットにのっているのを見て行きたいなぁと思っていました。
うーん今回は行けず残念です。
お天気は明日から悪くなるそうですが、土曜日は暑いぐらいの日で、日曜日はそれより少し気温が低いそうですので、ポタにはちょうど良いのではないでしょうか。
Posted by spirit at 2008年04月09日 21:41
>spiritさん
私はガキの頃から、時刻表や地図を眺めて仮想旅行計画を立てるのが
大好きでした。今はパソコンで写真まで添付してバーチャルツアーが
できるような時代となり、嬉しくてたまりません。私は実際に行く
よりも計画を立てること自体が好きなので、計画を立てた段階で
もう目的を果たした達成感があります(笑)

でも、ぜ〜んぶ書いてしまったら当日の面白みがないので
いくつか隠しスポットは省いてあります!(爆)
13日は残念ですが、また別の機会で「ちばらき方面ポタ」を
ご一緒しましょう♪
Posted by たすけ at 2008年04月10日 21:48
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。