欠陥住宅(1)

日記(家族・子育て)


知人のブログに欠陥住宅の話題があった。

娘が生まれた頃は私たち家族はまだ交通量の多い県道沿いのアパート住まい。そのアパートには4年間で3度も車が突っ込んで来て、危険極まりなかった。3度目は、娘が1人で歩き始めた頃で、もしその時娘が表に出ていたら...とぞっとして引越しを決意した。

そんな話をしていたところ、ある朝知り合いの不動産屋の社長から
「いい物件があるから、今から実印持ってすぐ来なさい!」との電話があり見に行った。

その物件は、以前自分たちでも実際に見たこともあるが
かなり古い中古物件だったので「う〜んちょっとなぁ・・」
と選択肢から消去した物件だったのだが....

専門家が薦めるし、何より「欲しいと思った時が買い時!」
という言葉に説得され、妻に許可も得ず、その場で実印を押して購入を決意した。

超A型で普段は優柔不断なのに、こういう大局の時は
悩んでいる時間がもったいなくて決断の早い私ですf(^_^;)


                    この項続く...

人気ブログランキングにほんブログ村 自転車ブログblogram投票ボタンランキング投票ボタン


日本ブログ村

☆読んで頂いて感謝なっしー♪

クリック頂けたら感激なっしー! ⇒⇒

ブログ執筆の励みになりますf(^、^;



タグ:欠陥住宅

2006年05月11日

posted by たすけ at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記(家族・子育て) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。