タイムスリップポタ(下見ポタ)の報告編

まだクロスバイクを持っていない頃から、実弟から借りていた、なんちゃって
MTBやレンタサイクルなどで、チバラキ県(千葉県+茨城県)の川筋づたい
に時々出かけていた

私の場合、道を頭に入れるよりも川の流れをだいたい頭に入れておいて、あとは
足の向くまま、気のむくままに「風景の骨董品」を探す自転車散策していた。

...だもんで。ダートを走る、林道を走る、ほそ〜い道を走る。
さらに国道は避ける、県道は避ける、市道は避ける、むしろ畦道を走るで(笑)
およそ集団走行には向かないルートばかりだった。

けど、チーム東葛(笑)の方々と交流するようになり、集団走行の面白さを知り
それぞれのブログ記事で行ったことがある場所や、旨いもん店などの情報交換で
さらにポタリングの楽しさが倍増した。

...で。3月9日(日)に
チバラキ県の歴史を訪ねるポタリング=ちばらきタイムスリップポタを私がご案内
するようになったのですが、もしいずれ集団(10名以上)のポタをするようになれば
迷路のような路地や小道はなるべく避けて、見通しのよい(且つ交通量の少ない)
舗装道を走るルートに探しておかなければならないだろう...と、いうことで
今回は東葛人さんIKAWAさんspiritさんわいずさんに同行をお願いして
少人数(尖兵隊)としてポタルートの下見ポタに行ってきました。

鬼怒川CR(右岸)
鬼怒川CR(右岸)....岸の左右は川の流れに沿って(下流に向かって)区別します。
鬼怒川(毛野川・衣川・絹川)は古くは下総国と常陸国の境界でした。但し、江戸時代
に開削して流路を変えたので、この写真の流れは江戸時代(1633年頃)以降となります。
写真では筑波山がかなり小さく見えますが、実際肉眼で見える感覚は↓の写真

豊水橋と筑波山
豊水橋と筑波山
この豊水橋を向こう岸に渡ると、すぐに常総市(旧水海道市)の中心部です。
水海道市街地はなかなかレトロな雰囲気が残っており飲食店も多いのですが、お昼にはまだ早い時間だったので、とりあえず橋を渡って福岡堰〜吉野公園に行ってみました。

水海道千姫まつり
実は来月4月13日(日)に第8回「水海道千姫まつり」が開催されます。
史跡に興味のない方でも、うら若きお姫様行列には興味がおありかと思いますので(笑)
第5回千姫(行列)パレードの詳細サイトがありましたのでリンク貼っておきます。
常総市観光協会のトップ頁も張って置きます。(食事処や観光マップを後日の参考にして下さい)

タイムスリップポタ本番では先ず、この千姫縁の弘経寺(ぐぎょうじ)を訪問します。
弘経寺は昨年本堂の落慶式が行われており、荘厳な趣きが一層輝いています。
下見ポタでは、福岡堰に行った為に弘経寺見学を省略し、坂野家住宅〜安楽寺(元三大師)
の順路で訪問しましたが、タイムスリップ参照として
IBARAKI FILM COMMISSIONの撮影実績頁(歴史・時代劇映画編)をリンクしておきますね。

福岡堰
小貝川の福岡堰 小貝川にはいくつかの堰がありますが、中でも福岡堰はスケールの大きさとロケーションではピカイチなのですが、今回は渇水期でちょっと迫力が伝わらないかもしれません。

あぶらや
三妻駅近くの食事処「あぶらや」さん
ネットでみつけておいたお店で、「まぐろブツ切り&モツ煮込み定食」が評判だったので電話したところ、今日は貸切だったのにもかかわらず「どうぞおいで下さい」と親切に対応して頂きました。

まぐろブツ切り&モツ煮込み定食
まぐろブツ切り&モツ煮込み定食 950円♪写真の通りのかなりのボリュームで、大食いの自転車乗りでも大満足でした。次回ポタでは、ちょっとルートから離れてしまうので、別の機会に再訪させて頂きたいと思います。

坂野家住宅
坂野家住宅 本番ポタではこの坂野家住宅に近い、食事処いさみ家を利用させて頂く予定です。またここからすぐの場所に、ローズガーデン坂野があります。今はシーズンオフですが春と秋のシーズンにはバラに囲まれてティータイムがお洒落ですぅ♪

2008.030905.jpg
坂野家住宅書院「月波楼」 大正時代に建てられ、多くの文人が投宿した「月波楼」です。写真で見てわかるとおりに、窓は今では貴重な大正ガラスで乱反射が大変きれいです。
坂野家住宅は現在、水海道風土博物館として運営されており、建物周囲の庭園は見学無料ですが、建物内は入館料300円ですが、納得の内容ですから是非建物内部の見学もおすすめ致します。

安楽寺延命長寿祈願門)
安楽寺[元三大師]の南門(延命長寿祈願門)
この時代劇のロケ地としてたびたび登場する、長い参道に続く門ですが、今回は自転車を担いで登りました。写真で見るよりは短い階段ですからご安心ください(笑)
と予告しておいたところ「花粉症」の東葛人さんやspiritさんにとっては、この杉並木はとっても辛かったようで笑い事ではなかったようです^^;(反省)

大生郷天満宮社殿
大生郷天満宮社殿
坂野家住宅から坂道を下り、7分ほどで到達します。


常総市 青少年の家
常総市 青少年の家
廃校を利用した宿泊&研修施設。学園物のロケにも使われます。

飯沼川幸田新排水機場
幸田水門・飯沼川幸田新排水機場
ココが菅生沼方面(将門縁ポタ)・関宿方面(逆井城跡)・水海道方面(坂野家住宅)の
ハブ(基点)となります。今後のチバラキ方面のポタに知っておくと便利だと思ったので場所の確認の為に立ち寄りましたが、本番ポタでは大生郷天満宮の後に帰途につきます。

.
国王神社
国王神社解説
国王神社(平将門木像)

今回の下見ポタでは、幸田水門から菅生沼方面への将門縁ポタを加えました。

延命寺(島の薬師)
延命寺山門
延命寺解説

延命寺 時々延命寺と延命院を間違えて説明しているサイトを見かけます。

延命院
延命院解説
延命院(平将門胴塚)
この延命院まで来ると菅生沼(天神山の白鳥観察地)は、もう間もなくです。

今回の下見ポタでは、坂野家住宅逆井城跡〜関宿城は時間的に余裕がないので坂野家住宅〜将門縁ポタに切り替えて、菅生沼〜芽吹大橋経由で帰路につきました。
ただそれでも、走行距離100km超えとなってしまい。かなり無理がありましたので、本番ポタではできるだけ距離を短くし、また往路と復路をある程度重複させて、残り距離がどれくらいあるかが各自でわかるようなルートに設定したいと思います。

余談:水海道市(旧下総国)は、もともと伊奈町、谷和原村(旧常陸国)と合併し
「下総+常陸」で常総市となるはずだったのですが、結局石下町(下総)と合併し
合併名はそのまま常総市となったそうな。

平将門をヒーローとする坂東市(岩井市+猿島町)も旧下総国であり
今回の下見ポタは旧国名でいえば、チバラキ(下総+常陸)ではなく
旧北総タイムスリップポタですねぇ....え?「どうでもいいですよ♪」^^;
...ていうか、最後の方では私が一番バテて、超スローペースになってしまって(恥)
東葛人さん、IKAWAさん、spiritさん、わいずさん
今回の下見ポタご同行ありがとうございました○┓
どうぞ、本番ポタでも宜しくお願いしま〜す♪


PS.よくマラソンランナーが「沿道の応援が嬉しかったです」
って言っているのを聞きますが...最後半私がヘロヘロで自転車を漕いでいたら
神社の公園から幼児3〜4人の大合唱『ガンバレ♪ガンバレ♪』
「えっ?」と思ったら、私たち尖兵隊に向かって合唱してました。
あの可愛い大合唱...今でも耳にしっかり残っています^^ありがとうねぇ〜♪


クリックして頂くと励みになります^^;
 ↓↓↓↓↓
ブログランキング


日本ブログ村

☆読んで頂いて感謝なっしー♪

クリック頂けたら感激なっしー! ⇒⇒

ブログ執筆の励みになりますf(^、^;



2008年03月09日

posted by たすけ at 23:01 | Comment(10) | TrackBack(1) | ■シニアの自転車生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
たすけさん、おはようございます
詳しい情報ありがとうございます。
明日が楽しみです。

ところで関西人の私は、千姫さまと言うと大阪城や姫路城とセットでイメージしてしまいます。
なんで関東で千姫なのと思ってしまうわけですが、考えてみれば菩提寺はこちらでしたよね。
Posted by 東葛人 at 2008年03月08日 11:16
東葛人さん 明日は宜しくお願いしま〜す♪
千姫の本来のお墓は小石川の伝通院ですし、水海道の千姫まつり町興し
は地元でも賛否があるみたいですねぇ。そういえば土浦市(旧新治村)
にも小野小町の里があり、何度か蕎麦を食べたり、外国人のお客様用
に小野小町ハンカチーフを買った思い出がありますが、旧石下町にある
「豊田城」のように歴史考証を無視した、税金の無駄遣いの観光名所
よりはましかなぁ?なんて思っています(笑)
Posted by たすけ at 2008年03月08日 12:26
たすけさんこんばんは。
昨日から今日にかけて会社の課題合宿で疲れました。。
4時間しか寝てません。
明日の体調が心配ですので早く寝ます。
えーと9時にあけぼの山風車下でしたよね。

まるでツアーコンサルタントのようなたすけさん、この記事を読んで明日が楽しみです。
厄払いも出来そうでありがとうございます。
明日よろしくお願いします。
Posted by spirit at 2008年03月08日 19:23
安楽寺 素敵な雰囲気のある場所ですね・・・
自転車とともに中の散策?が可能なんですか?
自転車を担いでとあったので・・・

皆さんのツーレポが楽しみです(^^)
Posted by さふらん at 2008年03月08日 22:38
>spiritさん
花粉症を悪化させてしまったようで、大変申し訳ありません○┓
集団ポタではそういうことも念頭に入れておかないと駄目ですねぇ^^;

シクロクロスの試乗ありがとうございました。
やはりおしゃる通り乗車姿勢はクロスの方が楽ですねぇ。
のんびりポタの私にとってはこのクロスに少し細いタイヤに変える
くらいがちょうどいいのかも..って思いましたが。タイヤ変える前
エンジンのパワーアップが肝心とつくづく痛感しました^^;

>さふらんさん
安楽寺...境内というよりも周囲の山林が広いのですが
花粉症の人にとっては雰囲気は最悪だったようです^^;

本番ポタは、4/13にしましたよぉ♪帰りにBIG SMILEも立ち寄ります。
念願のハンバーガーを食べるチャンスもありますので、ご参加お待ち
しておりま〜す♪
Posted by たすけ at 2008年03月11日 12:03
たすけさん、おはようございます
気が付きませんでした。
いつの間にか、予告エントリーが報告エントリーに変わっていますね(笑)

本当に楽しいポタでした。
改めてありがとうございます。
坂野家住宅のインパクトはすごかったです。
しかし、敵(杉)の本拠地に突入した関係で、日曜日の夜は花粉症の発作で大変でした(泣)
Posted by 東葛人 at 2008年03月12日 10:33
>東葛人さん
気づいて頂いてありがとうございます(笑)
後半デジカメのバッテリー切れとのことで
ココの画像はご自由にお持ち帰り下さい♪

それはそうと、spiritさんも書いてましたが、花粉症の発作に
タイムラグがあるのことは知りませんでした(反省)
辛い思いをさせてしまい、申し訳ありませんでした○┓
実は、本番ポタランチ場所に森の里バーベキューも候補でしたが
なんと安楽寺より広大な杉林^^; 時期を選んで利用します(苦笑)

PS.本番ポタ案内のおまけオプションにも書いておきましたが...
あの安楽寺の前の道を、ずっと道なり直進12kmで筑波サーキットに
着いてしまうことも、案外このルートの魅力かも知れませんね♪
Posted by たすけ at 2008年03月12日 16:08
たすけさん、こんばんわ
お言葉に甘え、ルート地図に写真のいくつかをリンクさせていただきました。
地図で確認すると、随分いろんなところを走ったものだと改めて驚きました(笑)
Posted by 東葛人 at 2008年03月12日 20:51
たすけさん、こんばんは。

ほんとだ。予告編がいつの間にか報告編に変わってる(笑)。それはそうと日曜日は本当にお疲れ様でした。坂野家住宅の存在感は、いままでに類を見ない程に圧倒的でした。それにその後紹介下さった常総地域の神社や寺院の面白いことといったらなかったです。本当に良いところをご紹介下さったものだと感謝感激雨あられです。本番ポタも是非参加させて頂きます。

私は花粉症ではないので、どこでもノープロブレムです(笑)。←笑い事にしている悪魔。
Posted by IKAWA at 2008年03月12日 23:51
>IKAWAさん
現代はほら、リサイクル&リユースの時代ですからぁ、ブログ記事も再利用しないと!(笑)

それはそうと、あの日は筑波山が見えなくて残念でしたねぇ(T_T)
間近に大きく見える筑波山をIKAWAさんに見て頂きたかったのにぃ(T_T)
そうすると...
あなたはだんだん筑波山に、行きたくな〜る、行きたくな〜る
そしてだんだん筑波山を、越えたくな〜る、越えたくな〜る (爆)
Posted by たすけ at 2008年03月13日 02:34
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

RIXEN KAULで悪戦苦闘
Excerpt: 今日は昨日から泊まりがけで仕事だった。 夕方帰ってきた。 明日たすけさん企画の「ちばらきタイムスリップポタの下見」に参加する。 そこで、ツインレイクサイクリングに参加しようとして購入したRIXEN ..
Weblog: 自転車うろうろ日記
Tracked: 2008-03-08 21:25
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。