茅葺萌え(坂野家住宅:常総市)

ちばらきチャンネル

昨夜行われた、チーム東葛(笑)の"筑波8耐"戦略会議(ゆうこりん編)
詳細や愉快なエピソードについては他のメンツにお任せするとして...

座席の近かった、はんぞうさん spiritさん ケルビムさん そして
茅葺オタクの大御所 IKAWAさん に約束した茅葺住宅情報があるので今回
エントリーは"茅葺萌え"と題して常総市(旧水海道市)にある「坂野家住宅」
をご紹介致します。

...で。実はチバラキ県人的ポタリングサイトを放置したままだったので、
坂野家住宅情報関連として坂野家住宅のフラッシュ[47秒]
追加しましたので、どんなところかは、まず↑こちら↑をご覧あれ♪
...って。かなり手抜きのフラッシュですが^^;

もともと、この「坂野家住宅」を知ったのは、北緯37度付近の中世城郭のアオさん
藪ログのひづめさんつながりで、余湖くんのお城のページの中で「坂野家住宅」
知ったのですが、ここは時代劇映画ロケやCMスチールに使われるなど好評の噂
に違わず超おすすめの茅葺住宅です。

坂野家住宅01

以下、写真多め&文章少なめでご紹介します。

坂野家住宅02
車で行く方は駐車場をおりて、この竹やぶの奥に坂野家住宅があります。

坂野家住宅03
先ずは、門からして立派な茅葺です(笑)

坂野家住宅04
中に入るとかなり複雑(手の込んだ)な形の茅葺が目に飛び込んできます。

坂野家住宅05
針目覆い[はりめおおい]というのでしょうか?棟覆いの茅を下部にとじつけ
さらに何層にも茅束をかぶせた装飾美が光っています。

坂野家住宅08
私が初めて訪れた日は、中庭で絵画愛好家の方々による写生会が行われていましたが
坂野家住宅は屋敷周囲の里山をまるごと庭園としていますので、まさに絵になる見所が
内にも外にもたくさんありますので、見学には最低1時間は要すると思います。

坂野家住宅06
大人300円で建物内部の見学もできるのですが、これがまた納得の300円です。
というのは、土間ではビデオによる説明が上映されており、またいつでも人が住める
環境のままで保存しているので、建物内部は江戸時代から昭和初期にかけての
伝統的な住まいの様式と変遷が、同時に楽しめます。

坂野家住宅07
自転車(ポタリング)で行った場合には、駐車場からかなり離れているので
裏道から来て、茅葺門の横のこの塀付近に駐輪したほうが無難だと思います。

そのうち、誰かを誘ってここの茅葺ポタを企画したいと思っているのですが...
チーム東葛(笑)のポタリングは、茅葺+グルメが必須条件なので(笑)...どなたか
この近辺でうまいモン店を知っている方がいたら情報よろしくお願いしま〜す♪


日本ブログ村

☆読んで頂いて感謝なっしー♪

クリック頂けたら感激なっしー! ⇒⇒

ブログ執筆の励みになりますf(^、^;



タグ:常総市 茅葺

2008年03月02日

posted by たすけ at 18:54 | Comment(8) | TrackBack(0) | ちばらきチャンネル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
たすけさんこんばんは。
昨日はお疲れ様でした。
とても楽しかったです。

茅葺き情報さっそくありがとうございます。
ここ、凄いじゃないですか!!
今までの茅葺きの中では規模が大きいですね。
建物の中も見所満載なので、ぜひ行ってみたいです。
ポタ企画よろしくお願いします!
Posted by spirit at 2008年03月02日 22:30
たすけさん、こんばんわ
昨日はお疲れ様でした。
「他のメンツにお任せするとして」って私も書きました。
どうも皆さん、このネタは譲り合っているようです(笑)

ところで坂野家住宅、スゲーです。
すごい存在感、これは圧倒されますねぇ。
私も是非行ってみたいです。
Posted by 東葛人 at 2008年03月02日 23:50
たすけさん、こんばんは。

土曜日はお疲れ様でした。生のキャベツとご飯を一緒に食べられないIKAWAです(笑)。

この茅葺きは凄いですね。というか凄いという言葉だけで片付けるのも畏れ多い程の存在感です。重厚にして繊細、とても美しいです。是非見てみたいです。

そうそう、旧手賀教会堂の茅を葺き替えている最中の写真を見つけました。
http://blog.goo.ne.jp/saikoroat/e/fa21751720a48a30dda8c6ca0fcf02c1
Posted by IKAWA at 2008年03月03日 21:33
>spiritさん 東葛人さん IKAWAさん
もしポタを企画するなら「あけぼの山農業公園」の風車前集合・出発
で新大利根橋経由〜鬼怒川豊水橋〜美妻橋が最短ルートなのですが
私はもっぱら芽吹橋経由で行っているのでそのルートに不案内です。
それに芽吹橋経由ではダートが多めなのと、私の脚力ではロード組を
先導する役目は果たせません^^;まして旨いモン屋の目星もなくて^^;

そこで逆にお願いがあるのですが、いきなりポタ企画を立てる前に
取手方面に詳しいspiritさんとGPS搭載の東葛人さんと当然IKAWAさん
たちとこっそり下見ポタをしてから...なんて考えているのですが・・

...って。ココでコメント書いたらこっそりにならないって!(爆)

ま、とりあえず少人数でウロウロしながら一度下見を一緒にお願い
したいと思います。...で。もし、時間に余裕があれば「逆井城」まで
行ってみたいと思いますので「逆井城」の記事を追記しておきますねぇ♪
Posted by たすけ at 2008年03月03日 23:53
たすけさん、こんばんわ
その案、乗った!
ぜひ下見に付き合わせてください。
Posted by 東葛人 at 2008年03月04日 01:10
たすけさん、こんばんわ☆ミ
土曜日の戦略会議、おつかれさまでした♪
また一緒に呑める日を楽しみにしていますね〜。(*^▽^*)ノ

あっ、下見ポタ、いいな〜。
うまく休みの日に当たったら、是非とも参加してみたいです!!
Posted by ケルビム at 2008年03月04日 03:03
>東葛人さん
うわっ!レス早っ!(笑)
それじゃ、今度の9日or16日でspiritさん&IKAWAさん&ケルビムさん
みなさんの都合がいい日の方ということで如何でしょうか?
あくまで、本チャンに備えた安全ルートを探索するという下見ポタなの
で行き当たりばったりの少人数尖兵隊ということで^^;

>ケルビムさん
実は本チャンポタでは交流会といいますか...
KAKAPOさん、103さん、KENさん、noriさん、サスケハナさんご夫妻とか
の記事もよく拝見させて頂いているのですが面識がありませんので
E-ponさん、わいずさん、えいじさん、タルさん、そっくりもぐらさん
kaccinさん、Gibsonさん、横山さんご夫妻 等々 流山橋出発江戸CR
ルートで関宿〜逆井城の組と手賀沼出発鬼怒川ルートで坂野家〜逆井城
で両方が逆井城で合流する...なんて構想も面白いかなぁ等と考えている
のですが^^; もし実現しそうな場合は仲介よろしくお願いします○┓

とりあえず、大昼飯会候補に逆井城そばの風変わりなラーメン屋は
覚えているのですが、旨いかどうかは全くの未知数です!(笑)
Posted by たすけ at 2008年03月04日 09:54
戦略会議お疲れ様でした!

面白い企画ですねぇ〜
「TEAM_STROLLER」の皆さんとの
ジョイント、楽しそうですよね。
期待してますよ〜(^^)

また遊んでくださ〜い。
Posted by わいず at 2008年03月04日 18:06
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。