新領域創成科学研究

あ〜い、なんでこんなタイトルなのかは、後半でこじつけます^^;

利根運河眺望の丘

今日も「雪の朝は裸で洗濯」のごとく、昨日の小雪の後のポカポカ陽気に
恵まれて利根運河眺望の丘よりジテツー(自転車通勤)しました。
ただ、路面がビチャビチャで先日せっかく洗車した愛車「ホワイティー」は
またまた泥で汚れてしまったもうやだ〜(悲しい顔)

大堀川の川面01

お昼に柏市内での所用に出かける時に、大堀川ルートで向かったのだが
陽光にキラキラ光る川面に惹かれて、写メを撮ろうとしてたら上流から
GIOSの青い稲妻号が・・・
「あれ!?」「あ!ドーモドーモ♪」わーい(嬉しい顔)
E-ponさんと遭遇しました♪
 えいじさん..私はニアミス王子ではなかったようです(笑)
ひとしきり、今チーム東葛BBSで話題となっている筑波8耐談義をした後
青い稲妻号にも試乗させて頂きました。E-ponさんありがとうございました○┓

やっぱクロスとは姿勢が全然違うなぁ...
実は、大堀川ルートを走行中にどんどんサドル位置を上に調整してなるべく
前傾姿勢をとれるように試している最中で、E-ponさんと遭遇した時も本日
3回目のサドル調整をするために停車し、そのついでに写真を撮ろうとして
いたところでした^^;
その後、ロードのスピードに迷惑がかからないようにE-ponさんより先に
クロスを漕ぎ出し、追い抜かれ際に挨拶しようと思ったのですが...
ちゃんと挨拶できずに申し訳ありませんでした○┓

大堀川の川面02

所用を終え、また大堀川に戻った私はもう一度、川面を撮影...

大堀川の川面03

そしてアングルを求めて移動していたらバタバタと背中で羽音が
「あれ!?なにかシャッターチャンスを狙っていたのかな??」

大堀川のバードウォッチャー

機動隊の盾に穴を空けたような形で、カメラが数台、川の中の小さな池を
狙っていました。私は知らずに川面に近づいた為にその池に居たらしき鳥
を脅かしてしまったようで、機動隊バードウッチャーさんに睨まれてしまい
ました^^; またまた申し訳ありません○┓ 今日は謝ってばっかりだ^^;

追記:後で検索したら機動隊バードウッチャーこの方々は
「フォトスリー柏かわせみの会」「大堀川の水辺をきれいにする会」
の皆さんで10年以上にわたって大堀川の清掃や環境整備のボランティア
をなさっているとのことでした。重ね重ね頭が下がります○┓



帰路は大堀川ルートをショートカットして、柏の葉公園経由。
東大柏の葉キャンパス脇を通った際に、学生風の男子5人が柏キャンパス
新領域環境棟を背景に記念撮影していました。

東大柏の葉キャンパス,新領域環境棟

東大柏の葉キャンパスは修士&博士ばかりのキャンパスなので、将来ここで
新領域創成科学研究に携わろうという青雲の志なのかなぁ?

新領域創成科学研究科長の雨宮慶幸教授によれば..
新領域創成科学研究とは「学融合」を目指すものであり、既存の専門分野の間
の壁を越えて、異なる専門分野を融合させて新たな分野や領域を創成すること。
新しい「知」は、異なる分野が融合する所、異なる物の考え方が融合する所に
創造される
。...とのこと。

今、私はチーム東葛という自転車仲間で趣味を通して「輪融合」していますが
みんなそれぞれ専門分野を持ちブログを拝読させて頂いても
「へぇ〜、なるほどぉ」「知」を感じております。

環境学研究系長の飛原英治教授によれば..
われわれ人類が科学技術の成果として作り出した機械や構造物などのシステム
世界に広がる電子情報網などの新しい環境は、人間の生活や創造的活動、多く
の産業の場で、人間が積極的に設計運用すべき環境である。これまで確固たる
指導原理が無く、無秩序かつ大量に生産されてきたが、環境との調和、豊かな
人間社会の構築に人間の英知を発揮すべきである。
...とのこと。

東大柏の葉キャンパスの「新領域環境棟」を背景に記念撮影していた若者たちよ
君のゆく道は果てしなく遠い
鮭のゆく道は果てしなく遠い だのになぜ
なにを探して 鮭はゆくのか そんなにしてまで

大堀川の水辺をきれいにする会の鮭(シャケ)の情報によれば...
前半の大堀川では近年鮭の遡上が話題になっている。しかしそれは
生まれ故郷に帰ってきた訳ではなく、北千葉導水による利根川の水の
匂いをたよりの遡上であり。しかも、大堀川は鮭の孵化や稚魚の成育
には不適でありよしんば成長しても海に出ることは叶わないだろう。
...とのこと。

東大柏の葉キャンパスの「新領域環境棟」を背景に記念撮影していた若者たちよ
環境学研究系に進んだなら、この鮭たちの運命について良い知恵を出して下さい。

...で。おじさんたちが、鳥や植物や自然や史跡をブログなどで綴っているのは
新たな領域を創成したり環境との調和の重要性を訴えているの...ですよ♪
...ってかなり無理のある こじつけですYO!

 YOYOですよ、ですよの最近はあやまることばっかり〜

ですよ あ〜い、とぅいまてぇ〜ん^^;

クリックして頂くと励みになります^^;
 ↓↓↓↓↓
ブログランキング
日本ブログ村

☆読んで頂いて感謝なっしー♪

クリック頂けたら感激なっしー! ⇒⇒

ブログ執筆の励みになりますf(^、^;



2008年02月07日

posted by たすけ at 21:18 | Comment(3) | TrackBack(0) | 日記(言いたい放題) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
たすけさん、こんばんは。
昨日はどうもでした。
こちらこそ、ちゃんと挨拶できず失礼しました。

ロードバイクの試乗どうでしたか?
ロードバイクは速く走るために作られているので、クロスバイクに比べて乗り心地は悪いし、乗車姿勢もきついです。
でも、乗り始めるとあのスピード感がたまりません。
Posted by E-pon at 2008年02月08日 21:43
以前も申し上げましたが、ライダーがいらっしゃいません。
楽しみにしているのですが、何時頃ライダーご登場ですか?
Posted by マナティ at 2008年02月09日 13:38
>E-ponさん
やっぱロードだと乗車姿勢が違いますよねぇ
我が家の憲法で趣味の自転車は1台のみとの条文があり(泣)
あれからクロスのドロップハンドル化をもくろみネットでいろいろ
検索したら、結構費用がかかるようでそれならロード1台買ったほう
が早いとのことで....でも、もし憲法改正して2台までとなったら
私は迷わずリカンベントを購入するでしょうから^^;
まぁ今はともかく現車をゆっくり改造していくことになると思います^^

>マナティさま
もう少し日が長くなるまでお待ちくださいませ^^;
でも、ご期待されているような競輪選手のようなレーシング姿では
ありませんので^^;ごく普通のカジュアルにヘルメットをかぶった
だけの姿でご訪問させて頂きますね^^

Posted by たすけ at 2008年02月10日 01:01
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/82861563
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。