雪の朝(あした)の利根運河

雪の朝は裸で洗濯」と言った慣用句の場合は、朝=あした です。
雪の翌日は裸で洗濯ができるほど暖かい晴天になりやすい。つまり勢力の強い低気圧の後には高気圧となり、晴天になりやすいという「台風一過」と同じような意味です。
元々は「雪の朝は乞食の洗濯」だったのが【乞食】が差別用語(放送禁止用語)なのか、あるいはわかりやすい言い方に変えたのか、「雪の朝は裸で洗濯」という表現が多くなっています。

...って。ここ最近娘から転送されてくる気象予報士の資格をもつ高校の先生からの「地学メール」を拝読するようになってからプチ気象オタクになりつつあります(爆)
でも「雪の朝は裸で洗濯」と記事タイトルを決めて慣用句の検索したらあの森田正光さんも同じタイトルでブログを書いていらしたので急遽「雪の朝(あした)の利根運河」にタイトル名を変更^^;

昨日は流石に自転車通勤は危ないので中止しましたが、今朝は利根運河CR〜江戸川CRを使って自転車通勤をしました。
「朝霧は晴天の兆し」という通りに、今朝の濃霧の後には穏やかな晴天に恵まれました。

普段でも霧の中での走行は幻想的ですが、雪景色の中の濃霧はさらに幻想的で、土手の上のサイクリングロードでは視界の下も霧の中なのでまるで雲の上の天国の一本道を走行しているような感覚に襲われました。

写真を数枚載せましたが、どうも実際の感覚は写真だけではうまく表現できないのでフラッシュにしてみました。



スタートクリックで短いフラッシュにしてありますのでご鑑賞あれ^^;

雪の朝(あした)の利根運河

雪の朝(あした)の江戸川CR

雪の朝(あした)の濃霧と太陽

...って。特に「におどり公園」の先や、江戸川サイクリングロードの田んぼ(用水路)と川だけの水蒸気源が豊富な場所ではなお一層霧が濃くなり、実際に15m先も見えない状況になりました。

これはではさすがに自転車と言えども危険で、江戸川CRで1台だけすれ違ったローディーさんは、私と一緒でちゃんとライトを点滅させながら走っていましたが、振り返ったら赤いリフレクターも点滅させていました。
私のリフレクターはただの反射板なので、こんな濃い霧を走行する場合を考えて、点滅式リフレクターにしなきゃいけないのかなぁ?...でないと

...ホントに天国の一本道を走るようになってしまうって?^^?

人気ブログランキングにほんブログ村 自転車ブログblogram投票ボタンランキング投票ボタン 日本ブログ村

☆読んで頂いて感謝なっしー♪

クリック頂けたら感激なっしー! ⇒⇒

ブログ執筆の励みになりますf(^、^;



2008年02月05日

posted by たすけ at 21:10 | Comment(6) | TrackBack(0) | ・写真&動画&フラッシュ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
たすけさんこんばんは。
今朝はホントにすごい霧でしたね。
朝6時に家を出たのですが、家から牛久ぐらいまでずっと霧でしたよ。

普段通っている運河や、江戸川のこんな風景に出会えるなんてとても貴重ですね。
自転車通勤羨ましいです。
Posted by spirit at 2008年02月05日 21:49
たすけさん
こんばんわ。

昨年、伊豆に行った時(勿論、車で)に似たような光景と遭遇しました。
http://eimelle.at.webry.info/200702/article_5.html

さすがに15m先が見えないなどと言うことはありませんでしたが、天界への峠道って感じでした。

リフレクターですが、車に乗る者としては反射板は主張力があまり無いように見えるので、点滅タイプをお勧めしますよ〜。
Posted by みっちー at 2008年02月05日 22:49
たすけさん、こんばんは。

今朝の濃霧は柏市街でもかなり凄かったです。おかげで電車が遅れて松戸でギュウギュウ詰めになりました。車窓から眺める霧の町並みを楽しみにしていたのですが、窓が曇って全くみえませんでした。

最後の写真は本当に幻想的ですね。というか、その先が崖になっていそうで怖いです(笑)。
Posted by IKAWA at 2008年02月05日 22:54
>spiritさん ばんわです
いやいや新婚旅行に中南米(マヤ巡り)のほうが羨ましいですよ^^
エル=ミラドールとかティカルの神殿とか見てきたんでしょうねぇ
いいなぁ〜 うらやますぃ〜 私は、世界のどこへ行きたいか?
と質問されたら真っ先に挙げるのがマチュピチュです。
マヤでもインカでもどっちでも、行けたらいいなぁ〜 

>みっちーさん 自転車はやく復活すること祈ってますぅ♪
お〜河津桜ですかぁ^^ 私3〜4年ほど明日葉のお茶の仕事に関わって
いまして、伊豆半島には年3回くらい行ってたんですよ。
土肥金山のお土産コーナーに納品する時にみっちーさんと同じルートを
使っていましてなつかしく拝見しました。 点滅タイプかぁ...
今日もこの時間から帰宅しますのでやっぱり必要でしょうね。
メットと一緒に購入しておこうかな。

>IKAWAさん まいどです
江戸川CRを下って、北小屋方面に行かないと会社に行けないのですが
その土手を下る道がなかなか見えないので、なんだかこのままどこまでも
まっすぐ行ってしまいそうな妙な感覚でペダルこいでましたよぉ。
で、田んぼ道に入っても360度真っ白ですから..アイアム レジェンド?
みたいな孤独感に浸っていました(笑)PS.映画はつまないそうです^^;
Posted by たすけ at 2008年02月05日 23:23
ぞぞ〜トワイライトゾーンですなぁ。
向こうから平家の落ち武者が走ってきそうな…。
Posted by タルサ・マクリーン at 2008年02月06日 19:20
タルさん まいどですぅ
トワイライトゾーン...うんうん。
まさにあのBGMがぴったりな体験でした^^;

Posted by たすけ at 2008年02月07日 21:31
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。