流山おおたかの森...願いつつ

本日AM6時起床...で昨日のポタをされた方々のブログを見ていて
IKAWAさん記事のやまひろさんのコメントに気付く...( ̄ー ̄)ニヤっ
つ〜わけで、東葛人さんやまひろさんのミニポタに急遽割り込み参戦(笑)
を決めて、前ヶ崎城跡を目指しAM8時きっかりに自宅を出発


途中、昨日の東葛ポタで皆さんが立ち寄られた「流山おおたかの森」で散策。

ootaka01.jpgootaka02.jpg
森の散策は...冬はつとめて。鳥のさえずりはいふべきにもあらず
霜のいと白きも、またさらでもいと寒きに、 吐息も白くなりゆき
フィットチンドなど吸うべきもいとつきづきし。

ootaka03.jpgootaka04.jpg
然れども...森の小径に看板など多く見られ、 森忽然と消えゆき
光多くなりすぎて、いにしえの記憶白き灰がちになりてわろし。

かなり縮小されてしまった流山おおたかの森「市野谷の森」ですが
東葛人さんがブログでよく述べてらっしゃる「自然と共存する開発」
を願いつつ...


...で、おおたかの森〜流山運動公園〜坂川ルートを経由して前ヶ崎城跡前
の信号に着いたら、「おはようございます」といきなり声をかけられる。
「え!?誰??あ!やまひろさん??」

人は見かけで判断してはいけません...と誰もが教わってきたかと思いますが...
やっぱりチャリンカーは、真っ先に自転車とウェアーで判断するという
IKAWA教訓を実感しました!...だって
小径車&カジュアル、昨日と全然違うスタイルなんだもん!わかんな〜い!(爆)

私は、チャリもウェアーも昨日のまんま(w...やってきた東葛人さんも
チャリは違ってもウェアーは昨日のまんまなので、すぐにわかりました(w

touhuku01.jpg

さて、行く先も決めずに集合し「さぁ、どこ行く?」
「とりあえず、東福寺&赤城神社に行ってから野田の岩名の田園風景を」
てなことに決まり、3人で先ずは流山鰭ヶ崎の東福寺へ(写真は東福寺)

その後、江戸川CRを走り、野田橋の先の岩名まで目指す。
途中何人も、やまひろさんの知り合いのロードレーサーが追い抜いていくが
たいていはやまひろさんに気付かず...
「ほらやっぱり、チャリンカーは見た目で判断するわ」(w
それにしても、江戸川CRでやまひろさんの知人の多いこと多いこと
江戸川CRのロードレーサーの3割は知人なんじゃない?
...てなくらい対向車や橋の信号待ちで挨拶を交わしていました(笑)

iwana01.jpg

その後、野田市岩名のこんな写真のところから、近辺をうろちょろした後に
また運河の休憩所までUターンし、私は午後から仕事なのでお二人と
別れました。

それにしても、おおたかの森(市野谷の森)・東福寺・岩名でも昔の記憶と風景が
一致してないことにあらためて認識し...
私のが曖昧なのかor開発のスピードが早いのか...

やまひろさんに見せて頂いた、流山の風景写真集...
後年、大切な資料になると思われますので、ぜひとも撮り続けて頂くこと
を願いつつ...

わずか4時間ほどのミニポタでしたが、願いつつが多かったです(笑)




日本ブログ村

☆読んで頂いて感謝なっしー♪

クリック頂けたら感激なっしー! ⇒⇒

ブログ執筆の励みになりますf(^、^;



2007年11月24日

posted by たすけ at 18:04 | Comment(6) | TrackBack(0) | ■シニアの自転車生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
たすけさん、おはようございます
土曜日は急きょ参戦ありがとうございます(笑)
お二人とも流山・野田の地域にお詳しいので、楽しく後ろを付いていくことができました。

それにしても、やまひろさんの変身ぶりには驚きましたね。
私も、たすけさんが横にいなかったら、すぐには気付かなかったかもしれません。

私の故郷も同じですが、東葛地域の里山や里の風情がどんどん消えていますね。
地域の人たちが皆、自転車乗りになって東葛地域の美しさを知ってくれたら、自然との共存も可能になるかもしれない、なんてことを夢見ています。
Posted by 東葛人 at 2007年11月26日 09:49
たすけさん、こんにちは。

土曜日も楽しいポタだったようですね。
それに引き換え23日の東葛ポタではご迷惑をおかけし申し訳ありませんでした。
たすけさんに新川まで連れて行っていただき、何とか生き返ったという感じでした。
ありがとうございました。
今後もチーム東葛で楽しいポタができればいいですね。
お礼とお詫びが遅れてしまい申し訳ありませんでした。
これからもよろしくお願いいたします。
Posted by takezawa at 2007年11月26日 10:08
>東葛人さん こんばんわ
こちらこそありがとうございました。
25日は軽く朝ポタして、午後から買い物&映画に行ったのですが...
やはり私の"おしり"は重傷かもです(汗
映画館で座っていても、15分もすると痛くて痛くて..頻繁に姿勢を変え
るので家内からは、「じっとしていなさいよ!(--;)」と小声で叱られ..
きっと私の後ろの座席の人は「こいつ痔主か?(--;)」と思ったに違い
ありません(苦笑)

>takezawaさん ご丁寧にありがとうございます
どうぞお気にならさらず。今回のポタルートはまるっきり地元ですし
私は後方からの撮影(顔が映らないように)のためにシンガリをとった
だけですので^^; チーム東葛でお会いする機会も多くなりそうですね。
今後とも宜しくお願いいたします。
Posted by たすけ at 2007年11月26日 12:20
東葛人さんの方のブログで たすけさんがお尻問題に直面しているらしいことを知りました(^^)
私も自転車を購入し、最初に「痛い! 痛いよ!」と通った道です(^^)
当初は 乗れば乗るほど慣れるだろう!とか お尻筋が鍛えられるはず!と思ったものですが。。。
やはりサドルの交換をおすすめいたします(^^;

3人で のんびりポタは楽しかったようですね(^^)
流山方面は全く未知のところばかりなので、また機会がありましたら良いルートを教えてください(^^)

Posted by さふらん at 2007年11月27日 22:53
たすけさん、こんばんは。

爆睡のため参加できなかった”某氏”です(苦笑)。私の代わりに参加下さってありがとうございます。どうぞ、物笑いのタネにでもしてください(苦笑)。

ところで、「森の散策は....」のくだり、小説か随筆からの引用でしょうか。国木田独歩の「武蔵野」っぽいです。
Posted by IKAWA at 2007年11月27日 22:57
>さふらんさん ご心配ありがとうございます
皆さんからも色々アドバイス頂きまして、サドルの位置や角度なども
ちょこちょこ変えて試しております。
とりあえず、今しばらくこのサドルで頑張ってみようと思いますが..
...で。最近ふと思うことが...
もしかして、私ってば、痛みに耐えることを喜びとしているM男で
そうか!サドルの痛みに耐えることを、サドる..と言うのか!と(自爆)

>某氏さん おはようございます(w
笑うなんてとんでもない!あの朝はチキチキマシン猛レースに出てくる
ケンケン(犬)のように背中を震わせて...あ!笑っていました!(爆)
「森の散策は....」のくだりは、『枕草子』のパクリです^^;
私ってば、文章に詰まった時によくこういう手法を使ってしまいます^^;
それにしても、東葛の里山の風景はまさに『武蔵野の風景』ですよね...
と、3人ポタの時にその話題が出ていました。...ひょっとして...
あの時そっと後ろからついてきて、その会話を聞いていたのかと思い
ぞっとしました!(笑)
Posted by たすけ at 2007年11月28日 10:10
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。