牛久市「ガーデンカフェぬまもと」

茨城県はむだにとっても道路が広い^^;特に1985(昭和60)年に開催された
つくば万博へに向けて整備が進み、今ではこんな田舎に片側3車線も必要か!?
と思うくらいに道路が整備されている。そして、平成18年に圏央道の阿見東IC
開業
に合わせて、土浦竜ヶ崎線(県道48号線)も拡張整備された。
(ま、そのおかげで土浦市街や霞ヶ浦に行く時はとってもスムーズになった)

さて、ふれあい通りの「麺屋玄徳」は偶然に入った店だったが...
この48号線沿いにある 牛久市の「ガーデンカフェぬまもと」は
「ちょっとお散歩in守谷」というブログの記事で知る
こととなった。
その後も守谷やつくば周辺のグルメにはこの「ちょっとお散歩in守谷」
さんの記事をちょくちょく参考にさせて頂いている。

ガーデンカフェぬまもと01

ガーデンカフェぬまもとは、なかやま珈琲グループのチェーン店とのことだが
私はいつもこの店では紅茶を選ぶ。かなりの種類があって選ぶのに迷うのだが
たいていは定員さんのアドバイスに従っている^^;

ガーデンカフェぬまもと02

ジャンルとしては喫茶店だが、パスタ料理等もなかなかの味で値段も安く
料理もさることながら、テラスから広がるイングリッシュガーデンがとても
気に入っており、たいていテラス席で食事を頂いている。
(食事をゆったり楽しみながら、バラの剪定やハーブの寄せ植えなども参考に
なるので、我が家も季節毎に訪れるお店になった)

ぬまもとガーデン

初訪店の時に..
例によって、なんでも興味津々な私は庭園の奥の奥まで足を進めたら
なんとそこには、元気で大柄な鶏が約10羽!
もしかして・・と思い尋ねたら、やはりこのお店の料理に使う卵はこの元気な
鶏たちの産みたて有精卵を使用のこと。
そりゃハーブも卵も自家製で新鮮ならば料理も美味い筈だと大納得♪

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

お宝鑑定館

おまけの画像はこの「ガーデンカフェぬまもと」の隣にある、古着&中古ゲーム
&雑貨のディスカウントショップ。
かなりの規模で品揃えも豊富だが私には縁がない店でした。が、なんせかなり
インパクトがある店構えなので、千葉方面から土浦竜ヶ崎線(県道48号線)を
走ってきて、左側にあるこの店が目印
になるかもです^^;
注:「ガーデンカフェぬまもと」&「落花生のぬまもと」はこの店のすぐ左隣です

........................................................

■自関連リンク:ワカメの口コミ


日本ブログ村

☆読んで頂いて感謝なっしー♪

クリック頂けたら感激なっしー! ⇒⇒

ブログ執筆の励みになりますf(^、^;



2007年09月10日

posted by たすけ at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 美味いもんチャンネル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。