東京都現代美術館

東京都現代美術館01

脱帽(_”_;)の項で触れた..東京都現代美術館で開催している

「ジブリの絵職人 男鹿和雄展−トトロの森を描いた人」の展覧会

あまりの酷暑が続くので、実は盆休みの期間に行ってきました。

事前に電話して伺うと、平日の夕方なら比較的空いているとのこと。
また地下の駐車場もある、ということで往復の電車賃2人分を考えれば
車で行った方が安上がりなので、家内の軽自動車でレッツラゴーです。

場所はココなので、東葛飾方面からの道順はしごく簡単です。
水戸街道(国道6号)をひたすら進み言問橋を渡らずに、そのまま道なりに進めば
それが三ツ目通りなので、とにかくひたすら道なりで到着してしまいます。

以下、文書は少なめ画像を多めで(笑)

おっ!ほんとだ空いている♪

東京都現代美術館02

チケットは道中のローソンの券売機で買ったけどその必要もなかった模様

東京都現代美術館03

場内は勿論撮影禁止なのですが、最後半に撮影許可が出る大絵のコーナーが
あります。大絵の4枚は なんとかなるさPC日記の壁紙にしてあります。
ランダムに壁紙が替わりますので、興味のある方は更新ボタンを何度か
押して壁紙を確認してみて下さい^^;
大絵のコーナーを過ぎると、トトロの折り紙教室とお土産コーナーが最後にあります。

教室の脇にはこのような台が4ヶ所あって。

トトロの森を描いた人01

自分で作ったトトロをこのように記念写メできます。

トトロの森を描いた人02



この後、東京都現代美術館の先にある深川ギャザリアの中にある
陳建一麻婆豆腐店(木場店)に寄って、で1000円ちょっとで
ご飯・スープお代わり自由『安かろう旨かろう』の王道グルメに大満足の1日でした♪

陳建一麻婆豆腐

A.正宗麻婆豆腐はかなり辛いので、B.陳建一麻婆豆腐がおすすめですが
AとBの中間で...という注文も聞いてくれますので、私はいつもそれです♪


日本ブログ村

☆読んで頂いて感謝なっしー♪

クリック頂けたら感激なっしー! ⇒⇒

ブログ執筆の励みになりますf(^、^;



2007年08月26日

posted by たすけ at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | ■泡沫(うたかた)日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。