YOU CAN! メカゴジラ

ZOOMSの管理人さんからセブンの画像転載許可を頂いた。
ありがとうございます○┓

さて、最近よく見かける生涯学習ユーキャンのCM
野際陽子・織田裕二・小西真奈美に出てくるアレである。

私自身も学生時代にZ会の通信講座を受けたことがあるが・・まぁ〜続かないね^^;
三日坊主とは私の為にある言葉・・・と頷いている諸兄も多いことかと思います(笑)

人間って不思議なもので、自分自身のよりも他人(ひと)の為に全力投球するほうが
何故か集中力や情熱が高まるような気する。
シルバニアファミリーのジオラマ製作の時も娘の喜ぶ顔が励みだった。

ZOOMSさんらフィギア製作に携わる人たちも、きっと自分自身が好き
なだけではなく、完成品を受け取ったクライアントさんの喜ぶ顔を
思い浮かべながら作業をなさっているのだと思う。

どんな仕事であれ、お客様の喜ぶ顔や「ありがとう」の言葉が
何よりの励みだ。
私の本業などは生死にかかわる場面が多いので、「ありがとう」
の言葉を頂くようなことは滅相もない事だが、それでも時間を置いて
「その節は...」と
御礼のお便りやお電話を頂くことが、なによりこの仕事を続けていら
れる源となっている。

さて、話題は通信講座だった^^;
パソコンを使うようになって、当初は書籍を買い込み、またパソコン
スクールに通ってみようかな?と考えた時期もあったが、結果的には
ネット上にある親切サイトやお役立ちサイトを利用してスキルを上げ
ていった。

結論から言えば、やはりわからないことは人に聞いた方が早かった
・・・と思っているのだが、それでもネット上にある親切サイトを
利用しない手はない。
まして、趣味の入門編ならばタダで情報を得られるに越したことはない。

ZOOMSさんのブログの中で
仕事柄「ガレキは作ってみたいけど高価な道具を揃えるのが・・・」と言った声
をよく聞きます。ほとんどお金を掛けなくても大丈夫なモデルや手法もある事を
少しでも知っていただきたいなぁ・・・と思った次第です


エアブラシ等の専門ツールが無くても存在感のある姿になります。
使用する道具はホームセンター等で手に入るデザインナイフ(アートナイフ)と
模型店に売っているラッカー系の塗料数色+専用薄め液100円ショップや模型店
で手に入る筆以外は、ほとんどご家庭にあるものですので、製作してみては?


と親切な入門編の記事を書いている。
私は今まで知らない世界だったが、ちゃんと怪獣や特撮ヒーローの模型キット
があり、最初はなんのヘンテツもないソフトビニールのメカゴジラの青い部品が
どういう過程で金属の質感になっていくのかがとてもよくわかり、職人でなければ
わからないコツも詳細に書いてあって、なるほどなぁ〜と、とても感心させられた。

どうですか!?小学生の男の子のいる世のお父さん!
夏休みの自由課題にこーゆーのにチャレンジしてみては?

ナヌ!?こーゆーのが学校現場で受け入れられるか心配?
何ケツの穴の小さいこと言っちゃるかなぁ〜?
肝心な事は、親子の共同作業って事でしょうに。
子供時代に親と一緒に作った怪獣やヒーローは、きっとその子が親となった時に
大切な宝物としていつまでも残してもらえると思いますけどねぇ・・・

まぁ〜もし
どうしても教育の場としてこじつけたいならいいアイディアがありまっせ♪

その1.
怪獣の名前や誕生を刈谷崎原発事故にこじつけて、原子力発電所の
レポートや地図を添付する。

その2.
怪獣のエネルギー源を水素燃料やエコキュートとかにこじつけて
地球上にある「水」や「空気」についての変化図を添付する。

その3.
怪獣の巨大化を地球温暖化にこじつけて、異常気象や動植物の
異常発生のレポートを添付する。


ま、私の場合は娘だったから...まさかシルバニアファミリーに
原子力や地球温暖化をこじつけられなかったけど^^;
日本ブログ村

☆読んで頂いて感謝なっしー♪

クリック頂けたら感激なっしー! ⇒⇒

ブログ執筆の励みになりますf(^、^;



2007年08月16日

posted by たすけ at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(1) | ■泡沫(うたかた)日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック


Excerpt: ・ガチャガチャフィギュア×BOXフィギュア×食玩フィギュア・ただいまーワフェス行ってきたよ!・[特撮][映画]「劇場版ゲキレンジャー&電王」感想・竹下パフォーマンス2 ゴジラ対水戸黄門 後編・特撮ヒー..
Weblog: 特撮・ヒーローがたくさんあります
Tracked: 2007-09-04 19:22
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。