やらせのやらせ?

日記(言いたい放題)


中年忍者「煙巻古天狗」見参!(w

「段ボール肉まん」はやらせ、中国TVが謝罪。という話題について...

ふ〜ん...
中国政府も大変だよなぁ、農産物汚染の火消しにやっきだし、そんなタイミングであんなやらせ報道が出たらさぁ。

でもさ...もし、やらせ報道でした...って報道自体がまたさらにやらせだったら?

情報の撹乱にはもってこいだな^^;
で早速日本のマスコミは、この話題を盛んに報じているしぃ〜♪
名付けて、忍法やらせ卍の術?(w 


さて、
私がサラリーマン時代に、クレームの電話を受けてしまった時の事。

おおよそ70歳前後の男性のお客様
「...だいたいあんたとこの商品は、テレビでCMも見たことがないし、三大紙で広告も見たこともない、三流会社の商品だろ!」

・・・え?

クレームの本件は販売店様の対応についてだったが、なるほど、民衆感覚って、やはりそういう物差しがあるんだな〜と、つくづく実感した機会であった。

TVやマスメディアの普及とともに、民衆は資本力のある企業のコマーシャルやイメージ戦略に晒されている。
資本力のある会社=社会的信用性がある との基準は、ひとつの物差しではあると思うが、それのみを価値判断基準にするのは危険だと思う。

自記事「なんでそうなるの!?」にも書いたが、私自身はTVの報道に対して素直に受け取らない性質(たち)である。

今や選挙が近づくと、各党ともイメージUP戦略にやっきだが、一見選挙と関係なさそうで、実は話題転換を図ったり支持率を上下させる恣意的報道がされること。
あることが問題になった時に、民衆の目をそこから逸らすために、新しい事件や話題の意図的報道がされること。
何より、もっとも多額の広告料を出してくれている大企業に対し、TV局や新聞社が攻撃的な報道はできないこと。

そんな図式を知っておくべきであろう。
況や、一党独裁の中国政府と中国TV局がどんな報道をするかは...

ま〜あんまり、穿った見方ばかりしていると
「おまえ性格悪いな(-.-)」って言われそうだからこれくらいで(^^;

2007.07.19筆

人気ブログランキングにほんブログ村 自転車ブログblogram投票ボタンランキング投票ボタン


日本ブログ村

☆読んで頂いて感謝なっしー♪

クリック頂けたら感激なっしー! ⇒⇒

ブログ執筆の励みになりますf(^、^;



2007年07月25日

posted by たすけ at 00:00 | Comment(2) | TrackBack(0) | 日記(言いたい放題) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
やらせのやらせ。あたしもそう思っていましたよ。
あ。はじめまして。おぢゃまします。
ダンボール肉饅がほんとにあったので報道したら、世界中が大騒ぎになったので、慌てて、な〜んちゃって〜♪って報道したんだと思っていました。(笑)
だって中国だもん。(笑)
↑という発言も怖いので口にはしませんでしたが。(笑)
Posted by それは荒川の客★ at 2007年07月22日 18:50
はじめましてです。ま、かの国は...

なんでも...ありあり探検隊♪...でしょうね(笑)
Posted by たすけ at 2007年07月23日 09:43
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。