小金原の「Zopfツォップ」

美味いもんチャンネル


Zopfツォップ 松戸市小金原2-14-3

最近、「天然酵母の焼きたてパン」の店が多くなっている。なんと言ってもパンは焼きたてに限る♪
私はそういうパン屋に出向くと、とりあえずなにを選ぶかと言えば「○○が今焼き上がりました〜♪」と置かれたパンを無条件でトレイに乗せてしまう^^;

松戸市小金原にあるZopf=ツォップ(ドイツ語で小屋)は我が家もお気にのパン屋さんだ。
国道6号(水戸街道)の根木内交差点から小金原団地方面に進み左側にある、普通の民家を改造したような造りでたいては行列ができているからわかると思うが、運良く行列が出来ていなかったら、質素な概観なので見落としてしまうかもしれない。

手作りの看板とシンボルの葡萄

Zopfツォップ01

そもそも、以前ここを通った時に「なんだ?この行列?」と思い、帰社してから住所を頼りにネット検索したらドイツ風焼きたてパンの名店だと知り、それ以来時々立ち寄っている。

お店の概観と行列

Zopfツォップ02

店内はものすごく狭い^^;15人も入れば身動きできなくなるくらいの空間で、買い終わった3人ドアから出てくると3人店内に入る..と言った暗黙のルールで行列が出来ている。
(もっとも、そんな小さな店だがちゃんと誘導&警備の人がいるので初めての人でも駐車場を案内してくれるので親切だ)

小さな店内だが、次から次へとパンが焼き上がって並べられるので行列も苦にならない。焼きたてパンはどんなパンで美味いがここのご主人のごだわりはライ麦パンだという。

お店のHPによれば、このライ麦パンの美味しさを広めたいと日本人の趣向に合うようにご主人も試行錯誤を重ねたようだが、噛みしめるほどに素朴な風味がなんとも言えない。


Zopfツォップ04

2階のレストラン(要予約)に上がる階段

Zopfツォップ05

ライ麦パンセット 1100円
6〜12種類のライ麦パンが一度に楽しめるセット。
(パンは日変わりです)ソーセージ・ザワークラウト・じゃがいもドイツ風

zopf06.jpg

パテとマリネ 1300円
10種類の肉や木の実、ドライフルーツから作るスパイシーなパテとノルウエー産のにしんのマリネなど

上記は10時以降のメニューでスープは付きますがドリンク別になりますのでおすすめは全ドリンク付の朝食メニュー(朝7時〜10時)です。


追想:ベルリン郊外の食堂

zopfツォップ03

仕事柄、代替医療に関する海外でのワークショップ(体験講座/研究視察...原語は工房とか作業所の意)に行く機会がありますが、小金原のZopf=ツォップでライ麦パンを食べた時、このベルリン郊外の食堂で食べたライ麦パンの味を回顧しました。

普段から玄米食などスローフードファンならライ麦パンの奥深さを美味いと感じるかもしれませんが、和食党の人にはもしかしたら味気ないパンに感じるかも知れません。

........................................................

参照:Zopfツォップ

人気ブログランキングにほんブログ村 自転車ブログblogram投票ボタンランキング投票ボタン


日本ブログ村

☆読んで頂いて感謝なっしー♪

クリック頂けたら感激なっしー! ⇒⇒

ブログ執筆の励みになりますf(^、^;



2007年07月10日

posted by たすけ at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 美味いもんチャンネル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。