2つの生「南鳩」キジ鳩の巣作り

日記(動物写真館)


我が家の南(庭)と北(玄関)で、同時に燕(ツバメ)キジ鳩が巣作りを始めた記事。

我が家の北玄関のちょうど反対側の庭に夏みかんの木がある。
4年前に越して来た時は、運搬の為にかなり乱暴に伐採してしまったが、ようやく昨年枝振りも回復し80個ほどの実をつけた。

この初夏は、そろそろ枝振りの形を整えようかと思った矢先。

今朝ふと気がつくと、チューリップを抜き終えた花壇にヤマバト(キジバト)が枯れ茎を加えて、夏みかんの木に潜って行く。

「あれ!?もしかして、巣作りか??」

果たして、混んだ夏みかんの枝振りの間に、まだ作りかけの巣があり、母鳩がじっと佇んでいた。
鳩巣

携帯カメラで撮っているので、わかりづらいかもしれませんが、抱卵している鳩の尾が確認できると思います。


う〜む、今年の我が家は南も北も出産ラッシュらしい^^;


...............................................


キジバトはけっこう人家にも巣作りをします。
参照:うえび庵よもやま日記〜2006キジバト日記〜

...............................................

「余談」

野鳥サイトを見ると、皆さんが持っているデジスコなどがとても羨ましい...

なにせ
我が家のデジカメは約10年前のシロモノで光学3倍ズームで有効画素数202万^^;
で今の携帯カメラが有効画素数320万^^;

重くてかさ張るデジカメは、今の携帯変えてから殆ど使わなくなり、もっぱら携帯カメラで撮影することが多くなった。

ま、貧弱な器機でどれだけのことが出来るかが私の真骨頂だから....って....でも

やっぱり本音は、いい機材が欲しい〜〜^^;


人気ブログランキングにほんブログ村 自転車ブログblogram投票ボタンランキング投票ボタン


日本ブログ村

☆読んで頂いて感謝なっしー♪

クリック頂けたら感激なっしー! ⇒⇒

ブログ執筆の励みになりますf(^、^;



タグ:キジバト

2007年07月03日

posted by たすけ at 00:00 | Comment(2) | TrackBack(0) | 日記(動物写真館) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
たすけ様、はじめまして。

先日はキジバトの件でblogにコメントを頂き、ありがとうございました。そちらでもキジバトが巣作りを始めたようで、これから1ヵ月ほどはヒナの巣立ちの動向に目が離せなくなりそうですね。

こちらは東京との都県境に近いんですが、そちらと違って抱卵時期を過ぎたのか、最近はキジバト夫婦もまったく姿を見せなくなってしまいました。もっとも、去年も春に抱卵した後に姿を見せなくなったと思ったら、思い出したように秋口になって巣作りをしたりしていたので、またそのうちフラッと顔を出すのかもしれません。その辺はまさに、キジバトのみぞ知るといったところでしょうか。

記事中では2006年のキジバト日記にリンクを頂いたようですが、今年の抱卵状況も2007年のキジバト日記でまとめてありますので、もし未見でしたらご覧になって頂ければと思います。今年のヒナは去年よりヤンチャでした。

…ところで、Webサイト名を思うに、こちらは“チェックメイト・キングツー”をコールしてからコメント差し上げたほうが宜しかったでしょうか?(^-^)
Posted by うえび at 2007年07月01日 16:26
コメントありがとうございます!(`o´ヾ
>うえび少尉殿 (w

早速2007年版..拝読させて頂きました^^

うちの親鳩、たまに抱卵せずに空巣になっているんですよね〜
しかも、確認できる限り卵は1個。鳩の世界も少子化がすすんでいるのかしら?

やんちゃでもいい、逞しく育って(産まれて)欲しいものです(・∀・)
Posted by たすけ at 2007年07月02日 04:19
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。