やってみなはれ!やらな、わからしまへんで!

■泡沫(うたかた)日記

NHK連続テレビ小説『マッサン』のおかげで、サントリーとニッカのウイスキーの売り上げが向上しているらしいのです。輪友の父親も、息子さんから「竹鶴21」を年賀にもらったりして、NHKドラマの広告効果絶大ですね(^^;)

ところで、ニッカウヰスキーは現在、アサヒビールの子会社な訳で、サントリーとアサヒ(ニッカ)のライバル酒造メーカーの物語(マッサン)は、民放じゃ制作できないでしょうね?
できるのかな?ライバル企業が一緒にスポンサーになる連続TVドラマって(^^;)

さて、私。
鴨居の大将(堤真一)の口癖『やってみなはれ!』が大好きです♪

特に第15週。マッサンが自分の夢を叶えるため
鴨居の大将に辞表を出した時の、二人の決別シーンは涙しました(T_T)

やってみなはれ!.jpg

この似顔絵は、そのシーンとは違いますが
モリタックスさんのブログより⇒こちら[ちぇすと123]

マッサンはTVドラマですから、サントリー(鳥井信治郎)とニッカ(竹鶴政孝)の実話は違うのでしょうが、サントリー(鳥井信治郎)の創業精神『やってみなはれ。やらな、わからしまへんで。』 このどこまでも前向きな言葉自体は実話なんですねぇ。凄いなぁ、鳥井信治郎。

大将、なんやったら、全部脱ぎますよ.jpg

マッサンで感動したのが『大将、なんやったら、全部脱ぎますよ。』
と、赤玉ポートワインのヌードポスター撮影時のみどり(柳ゆり菜)の台詞。
実話に近いのは⇒【こちら】のようですが、現代に続くサントリーのCM(広告戦略)が鳥井信治郎の「やってみはなれ精神」に基づいているんですね。

何より驚いたのは、本物のモデル松島栄美子のご親族がブログを綴っていらして
晩年のお姿を掲載されていた事⇒[こちら]

サントリーのCMで好きだったのは・・・
サントリーウイスキー トリス 「雨と子犬」⇒[こちら]



そして、「すこし愛して、ながく愛して」
大原麗子さんの顔と声は、何年経っても脳裏にこびりついてます。



やがて、自分も年頃の娘を持つ父親となり
サントリーオールドCM【家族の絆】シリーズに涙腺を刺激されたりして(T_T)

日本の広告戦略の礎を築いた、鴨居の大将(鳥井信治郎)も凄いけど...
初志貫徹させた、ウイスキーバカのマッサン(竹鶴政孝)やっぱ凄いなぁ・・・

バカ=凄い人=最大級の尊敬ですが
ホントに、すごい男がいたもんだ♪

日本ブログ村

☆読んで頂いて感謝なっしー♪

クリック頂けたら感激なっしー! ⇒⇒

ブログ執筆の励みになりますf(^、^;



2015年01月18日

posted by たすけ at 22:22 | Comment(0) | TrackBack(0) | ■泡沫(うたかた)日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。