2014年秋のタカの渡り観察会 / 野田市三ケ尾

2014年09月28日

posted by たすけ at 21:35 | Comment(4) | TrackBack(0) | 日記(動物写真館) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
たすけさん、こんばんは!

わ!確かに、、鳥を見て、食べて、、

僕はそんな事は全然気がついてなかったです。
そぼろと半熟タマゴだべちゃいましたね(笑)

タマゴまで食べて、、
ホント、人間て勝手ですね〜

Posted by ワンチャン at 2014年09月30日 22:57
たすけさん、おはようございます
日曜日はお誘いいただき、ありがとうございました。
人は皆、隣にある幸福に気付かないものなのですね。
そして、後で気付く・・・それが人生ですね(笑)
そう言えば私も、あれだけ「ノスリは可愛い」と言っておきながら、オオタカに出会ってからは言動が豹変しました。
これもまた人生(苦笑)
そして「可愛い」と「美味そう」は当然両立します(爆)
ではでは。
Posted by 東葛人 at 2014年10月01日 07:12
>ワンチャン
以前、命を頂くという、鶏を絞めて調理する、ポタを企画しようと思ったのですが・・・
「いいよ。でも参加者には流れた生血を盃で飲んでもらうよ。それが感謝の儀式なんだから」
が、流山で有名なお百姓さんからの条件でした。

「ひえぇ〜、それじゃみんなドン引きしちゃうから諦めます」と私。
たぶん「遊びと仕事の違い」を諭されたのだと思いますが・・・

「食べものに感謝を忘れてはいけない」を教えてもらった、一コマでした^^;
Posted by たすけ at 2014年10月01日 08:03
>東葛人さん
私も白井のご夫婦同様に「東葛人的道楽」に出会っていなければ、身近な史跡や風景の発見に
喜びを感じる面白さに気づかず、愛郷心も芽生えなかったと思い、いつも感謝しています♪

そして、たまには師匠の鼻を明かしてやろうと、新発見を狙っているのですが
目の前でそれを逃したとわかると口惜しさ百倍です(爆)
でもそれが私のモチベーションにもなっています(^^;)


PS.「可愛い」と「美味そう」は当然両立
なるほど「可愛いさ余って肉さ百倍」とは、そういう意味だったのですね!(笑)
Posted by たすけ at 2014年10月01日 08:19
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。