安くて美味い!えか農場の空芯菜に、はまってますf(^、^;

流山チャンネル

002.JPG

空芯菜(くうしんさい)をはじめて食べたのが、亀仙人街のスリランカ料理の店ランディワでした。

ランディワのランチバイキング

料理名マッルン=空芯菜と削り椰子の炒め物
ホウレン草や小松菜に似ていますが、IKAWAさんやkashiwanさん曰く、広くアジアではポピュラーな野菜だそうで、付け合わせによく出てくるそうです。

001.JPG

えか流山自然農場で1把100円で売られている空芯菜を購入しているのですが・・・
家内曰く、空芯菜はスーパーでは、まだまだ珍しい野菜だそうです。

003.JPG

スーパーではこの半分の量で、128円〜150円だそうですから・・・
えか野菜の空芯菜は市価の、1/2〜1/3以下の値段だそうです
スリランカ料理屋で食べた空芯菜より茎が太く葉も立派です♪
10月くらいまでは、空芯菜が収穫できるとの事ですので・・・
是非、安くて美味い!えか農場の空芯菜をお試しあれです(^^)

004.JPG

さて私は、うんがいい朝市でジューシーな運河名物コッコ唐揚げ丼を朝食としましたが・・・
コメダ支部のメンバーはチーム東葛ランチの原点、手賀沼の鳥膳を目指したそうで

でも、チーム東葛の原点は、野田市不老庵の野鳥焼きですよ(笑)

005.JPG

因みに、江戸時代の日本人はこんな野鳥を食べていたそうですf(^、^;

日本ブログ村

☆読んで頂いて感謝なっしー♪

クリック頂けたら感激なっしー! ⇒⇒

ブログ執筆の励みになりますf(^、^;



2014年08月24日

posted by たすけ at 15:20 | Comment(0) | TrackBack(0) | 流山チャンネル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。