心のともしび / そっと後押し きょうの説法

■泡沫(うたかた)日記

「心に愛がなければ、どんなに美しい言葉も相手の胸に響かない」
そうなのよねぇ...「巧言令色鮮し仁」と紙一重。

「そっと、相手の心に寄り添う」という事がどれだけ難しいか?
たぶん、多くの人が悩むところですよねぇ。

心のともしび・きょうの説法

「心のともしび(カトリック教会)」も「そっと後押し きょうの説法(仏教)」のテレビ(ラジオ)番組のひとつですが、残念がら「きょうの説法」コーナーは、番組が変わって「ゴーゴー星占い」になってしまいました。

民放の朝番組って、必ず占いのコーナーがあるんですよねぇ。
これを私は「朝ダーシャ」と密かに名付けておりますが(^^;)

「心のともしび(今日の心の糧)」は朝早起きしなくても、インターネットでいつでも好きな時に聴けるようになりましたが「そっと後押し きょうの説法」もオンデマンドやってくれるといいのになぁ。

きょうの説法の担当僧侶で、流山市円東寺のご住職「PRINCOの今日のパチパチ」では、おやじギャグ ユーモアを交えながらも心に沁みる言葉を拝読させて頂いてます。

バルーンパフォーマーでもある増田住職の説法
これを私は「風船の灯」と、密かに名付けておりますが(^^;)

心の灯.JPG

諏訪神社の行灯(右).JPG

諏訪神社の行灯(左).JPG

「暗いと不平を言うよりも、進んで灯りをつけましょう」
あれ?この灯りはちょっと違う?(^^;)

昼なお暗く、涼しい流山市駒木の諏訪神社(おすわさま)は、ちょっとした彫刻の森&生きる教示の杜になっています。神様にすがるというより今の自分の悩みを軽くできる、教示や灯に出会えるかも知れませんよ(^^)



日本ブログ村

☆読んで頂いて感謝なっしー♪

クリック頂けたら感激なっしー! ⇒⇒

ブログ執筆の励みになりますf(^、^;



2014年07月29日

posted by たすけ at 19:17 | Comment(6) | TrackBack(0) | ■泡沫(うたかた)日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
なんて、書いてあんですか?
『諏訪の害』・・・・ですよね。
なんのこったい。
Posted by B at 2014年07月29日 20:05
>Bさん
マジで言ってるんですか?
..ったく。どんなものにでもケチをつける才能は天下一品ですね。
Posted by たすけ at 2014年07月29日 21:04
どーも すいません、(^^;もちろん冗談に決まってます。

ところで、円東寺さん、中々面白そうですね。
Posted by B at 2014年07月29日 22:01
>Bさん
私ら、自転車仲間の読者はBさんのキャラわかってますが
一応ここで釘差しとかないと、流山中を敵に回しますのでf(^、^;
Posted by たすけ at 2014年07月29日 22:16
諏訪の“宮”、ですよね(^^;)
おすわさまの古谷宮司は柏地区保護司会の流山支部長をなさるなど、地域の為に滅私奉公されている方です。世の中の会社員の方々もお忙しいとは思いますが、古谷宮司ほどお忙しく、奥ゆかしく、謙虚な方は数少ないと思います。


もちろん、忙しいからそれがどうした、立派な人だからそれがどうした、と言われれば、それはその通りなのですが。
Posted by PRINCOちゃん at 2014年07月29日 22:47
>PRINCOちゃん
仲の良いBさん流のジョークですので^^;
Bさんもお寺さんのサポートで滅私奉公なさっている方です。

今、フォロー記事を、光明院を絡めて鋭意執筆中です(^^;)
Posted by たすけ at 2014年07月29日 22:57
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。