千葉県のラーメン / 東葛地域の人気店

美味いもんチャンネル

東葛地域とは(松戸・柏・野田・流山・我孫子・鎌ヶ谷)の6市です。

食べログ千葉ラーメンランキング.jpg

食べログのラーメンランキング(千葉県版 TOP100)によると(口コミ数161,300件)
千葉県ラーメン1位は、【松戸市の「とみ田」】

ラーメン専門の口コミサイト、ラーメンWalker(千葉県版)によると(口コミ数1,300件)
千葉県ラーメン1位(人気)は、【船橋市の「ラーメンかいざん」】

ラーメンWalkerTV.jpg

どうも東葛地域でラーメン激戦区は松戸市らしく...







食べログのランキング(総合)ベスト10でも
1位 とみ田(松戸駅西口)
2位 むさし野(松戸市松戸新田)
3位 13湯麺(松戸市五香)
4位 兎に角(松戸駅東口)
5位 杉田家千葉店[東千葉]
6位 鶏の骨[成田]
7位 麺や福一[成田]
8位 とら食堂松戸分店(松戸市松飛台駅前)
9位 麺倶楽部[我孫子市天王台]
10位 ラーメン二郎松戸駅前店(松戸駅西口)
※いずれも2014年7月20日現在

へぇ〜、そうだったんだぁ・・・
松戸はお隣なのですが、どのお店もまだ行ったことありません^^;
義母も家内も娘もラーメン好きなので、買い物ついでにラーメン屋はよく行きますが、駐車場が停めやすいというのも条件に入るので、だいたい野田市、坂東市、守谷市、常総市、つくば市のちばらきで食べる方が多いのです。

因みに、前記事のアリランラーメン八平(長生郡長南町)は
食べログ(千葉版)で19位...口コミ数(84件)
ラーメンWalker(千葉版)で17位...口コミ数(3件)
やはり秘境というスペシャル感が高評価に関係しているのでしょうね。

竹岡らーめん(梅乃家).jpg

そして性懲りもなく、アリランラーメンに続き
今度は鎌ヶ谷から130km以上自転車で走って、竹岡ラーメンを食べに行った自転車仲間(笑)

「人は何故、ラーメンを目指して走るのだろう?」
『悪い癖、人が集まる所は誰で行きたい。野次馬根性かな?』

確かにモチベーションとしてラーメン効果は絶大ですが
「じゃあ一人でも行くか?」と問うたら?(笑)

「人は何故、ラーメンを目指して走るのだろう?」
『とにかく、一緒に走ると愉しいから』
が、答えであることを自転車仲間はみんな知っています(^-^)

自転車を趣味としていない方は「バッカじゃないの!?」とお思いでしょうが...
「遠ければ遠いほど。坂道やアクシデントが多ければ多いほど。」
自転車仲間は高評価をつけるのです(笑)




PS.ラーメンの好みは、人によってはっきり分かれる場合がありますよね。
私が美味しいと思った中国系ラーメンが、知人が評価するとがっかりラーメンだったり、その逆もあったりで。美味いもん記事って、やたらと書けないなぁ...と思いつつも。次もラーメン記事3連荘です(苦笑)

まぁ、ラーメンが美味いか美味くないか...というよりも
写真が、美味しそうに撮れているか?撮れていないか?
で評価して頂ければ幸いです(笑)
日本ブログ村

☆読んで頂いて感謝なっしー♪

クリック頂けたら感激なっしー! ⇒⇒

ブログ執筆の励みになりますf(^、^;



2014年07月22日

posted by たすけ at 11:30 | Comment(2) | TrackBack(0) | 美味いもんチャンネル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
たすけさん
ラーメン屋は一人でも行きますよ。
食堂の中じゃ一番敷居が低い。
知らぬ土地でしたら、やはりラーメン屋なら安心して飛び込めます。
後は、勝浦担担麺です。
さて、どうしよう。
谷内六郎さんの、
上総の町は貨車の列 火の見の高さに海がある
を、練った岡があるとか、そこを引っかけて勝浦へ行ってみようかな。
ご一緒にいかがでやんしょう。
Posted by B at 2014年07月22日 22:53
>Bさん
敷居は低いですが、ただラーメンのために一人で100kmを走る人はなかなか^^;

鉄分の濃い私は、せっかく上総&房州行くならローカル線と駅舎を撮りたいので
どうか、現地集合参加方式でお願いします(^人^)
Posted by たすけ at 2014年07月22日 23:52
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/402310340
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。