そうだ!農園を利用してみよう♪ / 流山市の農場案内

流山チャンネル

娘が幼稚園の頃(西初石に住んでいる頃)西初石3丁目農園に2年間お世話になりました。ほどほどに田舎が残っている流山市には、公営の市民農園や農業法人が運営する農園が結構あります。
※この記事の画像は、全てサムネイルです(拡大します)

流山市の市民農園一覧.gif

これが、流山市の市民農園(施設管理運営の農園)の一覧
■利用申込は、公益社団法人流山市シルバー人材センター
■受付:月曜〜金曜日 9:00〜17:00(土・日・祝日は休み)
■利用期間は、平成26年4月〜平成29年2月の約3年間
■空き区画があれば、年度途中でも利用可能
その他詳細は⇒http://nsjc.co-site.jp/jigyouAnnai/shisetsuKanriUnei/nouen.html




公営の市民農園以外にも、農家さんから畑を貸りてミニ菜園を楽しんでいる市民が大勢います。
義父もその一人で、認知症を発症するまでの20年間は、タマネギ、ナス、ジャガイモなど、素人の域を超えた美味しい野菜のおすそ分けを頂いてました。
特に美味しかったのは、グリーンアスパラで、畑から採って直ぐ、さっと湯がいて食べるアスパラは絶品でした!それから、枝豆、トウモロコシも、採って1時間以内に調理すると、味が全然違います!

食レポにこだわりのない東葛人さん(笑)も、枝豆の美味しい食べ方を熟知しています。
枝豆の畝買いです!...わかります?

直に畑に行って、ここからここまで売ってください!
と直接枝豆を購入して、一時間以内に茹でて、塩振って、...かぁ〜(>_<)
あ、打ってて涎が...思い出しただけで、パブロフの犬になってしまいました(苦笑)

自分で育てた枝豆.jpg

これ、FB友の新井さんが主宰する【Puregreen流山】の農場(※別項でまた記事を書きますが)で、今年私の区画で採れた枝豆です。
無肥料・無農薬のほったらかし農法のほんの数把で形も不揃いな枝豆ですが、やはり採って1時間以内に調理しましたから、つやっつやっでしょ?手前味噌を差し引いても美味かったです♪

枝豆やトウモロコシは、畑で直食いすると、全然味が違いますよ!
昨日、西深井のえか流山自然農場の、現場責任者Tさんに相談したら、前向きなご返答頂きました♪

えか流山農場の野菜は無農薬ですから、もいでそのまま食べられます!
でも、一人より大勢の方がずっと美味しいですよね(^-^)
やっぱり仲間とワイワイやりながら、農場BBQをやりたいの♪

...この続きは、次記事でf(^、^;


日本ブログ村

☆読んで頂いて感謝なっしー♪

クリック頂けたら感激なっしー! ⇒⇒

ブログ執筆の励みになりますf(^、^;



2014年07月10日

posted by たすけ at 01:35 | Comment(0) | TrackBack(0) | 流山チャンネル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。