「恋届」を受付中! / 恋をするなら流山

流山チャンネル

少し前に、流山市役所で「恋届」を受付中!をfacebookで知りました。

ん?
「母になるなら流山」 「父になるなら流山」
は、ナイスキャッチだけど

「恋をするなら流山」
は、ちとやり過ぎじゃね?
...と思っていたら、早合点でしたf(^、^;

恋届.jpg

これ、高校生の恋愛を描いた映画「百瀬、こっちを向いて。」(5月10日公開)のキャンペーン企画で⇒[公式HP] ロケ地となった流山市のマーケティング課が、期間限定(5月30日迄)で恋愛支援をしているのですね^^;



こちらが、『百瀬、こっちを向いて。』の予告篇動画 by百瀬ちゃんねる
キャストが・・
百瀬陽 - 早見あかり
相原ノボル - 竹内太郎 / 向井理
神林徹子 - 石橋杏奈
宮崎瞬 - 工藤阿須加
田辺真治 - ひろみ
役名に同姓同名の同級生が居て
ホントに流山が舞台の実話なのか!?と早合点しました。(嘘^^;)



ま、折角、流山駅まで行って、桜も咲いていたので
映画予告篇のシーンにオーバーラップして動画を一つ作ってみましたf(^、^:



それから、久々に流山線と車両の中も撮影してきましたf(^、^;
でも、もうひとつ、早合点していた事があって・・・

「百瀬、こっちを向いて。」の記念として
流鉄が記念乗車券(流山線一日乗車券)を発売!
というので早速購入したら【乗車券を挟む台紙】が限定記念(オリジナル)バージョンなんですね(^^;)

恋届けシート(流山線).jpg

へぇ〜...と感心したのが『恋届けシート』のつり革のアレンジ♪ これ可愛い♪
車両によってはピンク色バージョンもあるらしいのですが、いわゆるカップルシートを車両に設けたのはナイスですね(^-^) ま、現代の若者や高校生だったら、ラブラブで座るんだろうなぁ

恋をするなら流山.jpg

...って。この写真は
第10回流鉄の鉄道の日 / 都心から一番近い森の街の記事に借用した画像(昭和38年の流山駅舎)ですが...そりゃアナタ1960年代の高校生だって、ラブラブでしたわよ(*´ω`*)


日本ブログ村

☆読んで頂いて感謝なっしー♪

クリック頂けたら感激なっしー! ⇒⇒

ブログ執筆の励みになりますf(^、^;



2014年04月04日

posted by たすけ at 23:59 | Comment(0) | TrackBack(0) | 流山チャンネル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。