私たちの吉田照美絵画展 / 流山市生涯学習センター

流山チャンネル

2014年3月4日(火)〜3月13日(木)まで、流山市生涯学習センター⇒[公式HP]
で開催されている私たちの吉田照美絵画展

私たちの吉田照美絵画展.jpg

3月3日から拙ブログのTOPバナーに、このポスターを掲載していましたが
今日7日(金)に、実際に会場の流山市生涯学習センターに行ってきました♪

【私たちの吉田照美絵画展】で ”私たちの”を冠しているのは、多くの方々の協力あり開催することが出来ました、また復興を願う全ての方々も含めて”私たちの”を意味しています。
参照⇒[吉田照美チャリティー絵画展実行委員会Facebook]

吉田照美の「やる気MANMAN!」はサラリーマン(営業職)時代にカーラジオで聞いていて、ソコダイジナトコは震災(原発事故)以来、時々聞いていました。吉田照美さんの反原発姿勢に共感を持ち、昨年その影響から?番組が打ち切りになって本当に残念でした。
参照⇒[2013年1月17日拙ブログのコメント欄]

『え?読んだ?』...なんだ。唐橋ユミさんの事が主体じゃん?そうなんです^^;
個人的には、唐橋ユミさんのお宝写真に一番感激しました(^^;)
だって、絵画自体は撮影禁止なので、入り口付近のちょっとだけ撮影だし^^;

でも「希望」と題された絵はじっと見入ってしまいました。
言葉を超えた吉田照美の世界
是非、皆さんも実際に会場で絵画をご覧になること事をおすすめします。
PS.そうそう、その他個人的には、照美さんの「猫の絵」が好きだなぁ^^

浜あげ吉田屋(流山市).jpg

吉田照美とどすこい餃子.jpg

”私たちの”吉田照美絵画展のきっかけを作ってくださったのは・・・
同じ吉田姓「浜あげ 吉田屋」の吉田茂さん...というより
「手作り どすこい餃子の大将」と呼ばせて頂いた方がいいのかもですね。

そして、吉田さんはじめ、数多くの流山市民のボランティアが...それぞれ協力し合って
やる気まんまんで、手作りで開催された事に意義がありますよね♪
ソコダイジナトコでしょ?(^^;)

手作り除雪車.jpg

手作り...ソコダイジナトコ...と言えば。
流山生涯学習センターのスタッフは手作りで、除雪車まで作っちゃうんですね
ホント感心します(^^)

私たちの吉田照美絵画展.jpg

絵画展は震災復興支援チャリティーとしての開催です。
震災後3年目が過ぎようとし、故郷に帰れぬ多くの人たちがいるのに
何故政府は、原発を電力の基幹とするよう舵を切るのか、まったく理解できません。

ま、そのような事を抜きに、今回の私のように不純な動機?でも
流山生涯学習センターで開催されている”私たちの”吉田照美絵画展
是非、3月13日(木)までに、お出かけください。



日本ブログ村

☆読んで頂いて感謝なっしー♪

クリック頂けたら感激なっしー! ⇒⇒

ブログ執筆の励みになりますf(^、^;



2014年03月07日

posted by たすけ at 23:26 | Comment(0) | TrackBack(0) | 流山チャンネル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。