教えて!スマホの通話料をスリムに変える? / マツコデラックスのCM

■パソコン(PC)初心者

先日クライアント様からマツコデラックスのCMで「スマホの通話料をスリムに変える」の意味がわからないので教えて!と質問されました。70代でスマホを使いはじめましたが、通話以外はほとんどカメラ替りにしか使っていません。さて、理解してもらえたかどうか不安なのですが、備忘録としておきます(^^;)

何はともあれ、「スマホの通話料をスリムに変える電話アプリ「050 plus」050 plus←を参照すると早いのですが、要は050ではじまる電話番号取得すれば、特にスマホから固定電話にかける事が多い人は通話料が安く(スリム)になるって事ですね。

動画中の3分過ぎに、マツコデラックスさんが「新しい情報を知らない人は確実に損をする」と言っていますが、ホントその通りの時代になってきていると思います。でも、マツコ節の面白話しはその前後ですけど(笑)

050発信はいわゆるIP電話ってやつで、すでに固定電話でこの番号を使っている会社も多いですが、アプリを入れればスマホでもIP電話できますよ♪って事なのですが、詳細は「スマホの料金を安くする! 格安SIMとIP電話を徹底活用」をご参照ください。

また右のバナーをクリックしてページの中程に、通話料のシュミレーションがありますので、仕事でスマホから固定電話にかける事が多い人は比較してみてください。こちら⇒
050plus NTTCom

マツコデラックスのCMで【OCN モバイル ONE】のバージョンもありますが、クライアント様は、どうやらこの【OCN モバイル ONE】サービスと【050 plus】を混同していたようです。
無理もありません。だってこの【OCN モバイル ONE】サービスは、スマホはデータ通信だけの端末にして、通話料金を節約しようというサービスなんですから(^^;)

スマホのパケ代月々980円から!安心の「OCN モバイル ONE」 OCN モバイル ONE←ここだけを見ると【CIMカード】がずらっと並んでいるだけで『なんのこっちゃ?』だと思いますので・・・

▼CIMカードとは?
【CIMってなぁに?】

▼OCNモバイルONE
【動画解説】

▼動作確認済み
【データ端末】

▼利用端末診断
【チャート式】

マツコデラックス CIMカードとは


携帯とスマホの使い分け.jpg

パケット通信(データ通信)の契約と音声通信(通話料)は別々の端末にして、経費節減しましょう♪・・・って事で、「え?スマホで電話できなくなるの?」「いえ、050 plusをインストールすれば通話もできます。」データ通信(IP電話を含む)は、CIMカードで解決するのです。若者はこのような使い分けを理解できますが、おじさん・おばさんは、思考停止してしまいます(^^;)

とりあえず【OCN モバイル ONE】サービスでもっとも肝心な事は、このCIMカードはNTTドコモの端末にしか対応していない...って事と、動画サイトなど(大量データ通信)をよく利用する人には不向きです。なので本来はDOCOMOスマホユーザーで、あまりネットを利用しない人には有利な節約方法なんですが『よくわかんないから、このままでいいわ』・・・って、結論になりました(^^;)



日本ブログ村

☆読んで頂いて感謝なっしー♪

クリック頂けたら感激なっしー! ⇒⇒

ブログ執筆の励みになりますf(^、^;



2013年12月21日

posted by たすけ at 11:18 | Comment(0) | TrackBack(0) | ■パソコン(PC)初心者 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。