タモリ俱楽部やブラタモリ的な? / 大人の遠足[高浜〜石岡編] (4)

■泡沫(うたかた)日記

ちばらきチャンネル

私、タモリ俱楽部やブラタモリが好きなんです。
さすがにブラタモリ【NHK】は、タモリ俱楽部【テレビ朝日】ほどゆるくないですが(笑)

街角のレトロな建造物や廃墟を訪ねたり。鉄道の操車場やレール跡を辿ったり。
古地図で、この神社,その暗渠,あの坂の下は、かつてはきれいな川だったとか。
普段の生活や興味のない人には、どうでもいいような着目点が好きなんです(^^;)

なので...自転車仲間のブログでもそんなタモリテイストな記事や写真を見つけると
「うわっ!やられた!」「うげっ!行ってみてぇ〜〜!」となる訳なんです(^^;)

ブラタモリ的な?風景.jpg

...で。こちら、今回石岡をご案内して頂いたRomanさんのブログ記事の写真
「うわっ!見たいぃ〜〜!!あわよくば乗りたいぃ〜〜!」
私にとって、今回の遠足の超目玉はこの福島屋砂糖店さんのトロッコでした(^^;)

福島屋砂糖店(石岡市).jpg

福島屋砂糖店全景(石岡市).jpg

トロッコのある風景.jpg

どーです!?「よくなくない!?」(笑)
ま、鉄分多めの人に共通している、自宅の敷地に鉄のレールがあるという、夢のような環境への憧れは、鉄分少ない人には理解不能かもしれませんが(^^;)

トロッコという芥川龍之介の短編をご存知でしょうか?⇒[青空文庫]
数年前に龍之介のトロッコがリメイクされて映画化されたようですが、私の幼い脳裏に残るトロッコは、伊勢湾台風の後から始まった江戸川堤防の改修に活躍したトロッコです。
加村台(今の流山市役所あたり)から、夕陽の沈む江戸川堤防にゆっくり動くトロッコを眺めていました。形としては⇒このサイトの出てくるようなトロッコです

私が小学生の時に、龍之介のトロッコ(子供用の)短編を読んだのか?
それとも、もっと幼い頃に...
近所のお兄さんたちが、トロッコに乗ったことを自慢気に話していたのか?

何故だかわからないのですが、どうして自分はトロッコに乗れないのか?
「どうしてもトロッコに乗ってみたい!」という願望がずっとありました。
そして約半世紀を経て、その夢が実現しました!

大人の遠足?.jpg

私はもう満面の笑みです(^^;) kincyanさん、写真ありがとうございました♪
あと二人の笑顔の目線を隠すのは忍びないのですが...一応ね^^;

石岡市中通の福島屋砂糖店さん!ありがとうございました!
そして、Romanさんのご仲介がなければ叶わぬ夢でした。
本当に感謝です!

まち蔵-藍-「丁字屋」.jpg

大人の遠足の最後は福島屋さんの真向かいの江戸時代の建造物
丁子屋「まち蔵-藍-」で、コーヒータイム&石岡歴史レクチャー。
Romanさんからは、海面がどれくらい上昇すると、自分の住んでいる地域は水没してしまうのか?を表示する「Flood Maps」を利用した、古東海道など古代ルートのレクチャーをして頂きましたが。
これもまた、ブラタモリ的なレクチャーでした(^^)

レトロ街のトロッコ.jpg

大人の遠足[高浜〜石岡編] の本編レポートはここまでですが...
あと、もう少しだけ。続きがありますf(^、^;



日本ブログ村

☆読んで頂いて感謝なっしー♪

クリック頂けたら感激なっしー! ⇒⇒

ブログ執筆の励みになりますf(^、^;



2013年04月10日

posted by たすけ at 19:38 | Comment(4) | TrackBack(0) | ■泡沫(うたかた)日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
そうだったのか・・・・・・
トロッコと言えば、小学校の時の国語の本に載っていた物語をいつも思い出してました。 おぼろですが。

そして、今夜それがなんだったのか思い出した。
そっか! 芥川龍之介のトロッコだったんだぁ〜

そっかぁ〜 そうだったんだ。

確か、4年か,5年の教科書だった。

ところで、NHKの朝の連どらのヒロインのおやじの役をやっている役者。 すごくたすけさんに似てるぞな。
まさかバイトで出演じゃないですよね。
Posted by B at 2013年04月10日 21:57
たすけさん、おはようございます
土曜日の石岡ポタのご企画とご案内、ありがとうございました。
たすけさん、そしてRomanさん、Yさんのおかげで、すっかり「ニワカ石岡通」になってしまいました(笑)
それにしても、トロッコに乗ったたすけさんの笑顔がナイスでした。
私まで和みました(笑)
石岡、高浜は素敵な街ですね。
シャッター通りっぽいのが気になりましたが。
あれだけ歴史ある街ですから、多くの人が訪れて賑わいを取り戻すといいですね。
Posted by 東葛人 at 2013年04月11日 08:10
満面の笑みの三人、いいですね。目を隠すのはしのびないです。○○さんには写真送りましたので、△△さんにも、あの写真だけは送ってあげてください^ ^。
鉄、鳥、街、自転車と忙しいたすけさんですね。
Posted by kincyan at 2013年04月11日 16:36
>Bさん
あぁ〜教科書に出てましたっけ?
蜘蛛の糸と杜子春も同じ頃に読んだのかなぁ・・・
しかし、おぼろげと云えどよく覚えてますね^^;
朝ドラ...何十年も見ていませんが。
私に似てると言えば、思い当たる芸人が1人
でも父親役をやるような年齢じゃないなぁ
誰だろ??



>東葛人さん
そうなんですよ...昨秋2日連続で中通に行った時も...人が歩いていないんです^^;
石岡は総社宮の3日間の「石岡のお祭り」で40万人来るそうですから
1年...そのイベントに精魂込めているのかも知れませんねぇ。
でも、なんか勿体無いですよねぇ。


>kicyanさん
そうなんですよ...私は全然構わないのですが○○さんは写真に目線を入れるので
一応...それに準じた方がいいかなぁと。
△△さんにはメールでお知らせしておきますねー(^^)/

名前、伏字にしないと意味なかった(w
Posted by たすけ at 2013年04月11日 19:05
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。