茨城観光に超おすすめお得な切符 / ときわ路パス

ちばらきチャンネル

「がんばっぺ!茨城2013」という事で茨城観光におすすめお得な切符のご紹介

ときわ路パス(2010年春).jpg

超おすすめ!お得なフリーきっぷは【ときわ路パス】です♪
この画像はときわ路パス2010年(春編)のパンフレット
なんと、こんなお座敷列車も、常磐線では特別快速で臨時運行されているのです(^^)

■快速いわき・ときわ路夢街道号の時刻表[下り]/[上り](土休日の指定日)2013年3月9日現在
※事前に取手駅で、ときわ路パスとグリーン券を購入しておけば、佐貫駅08:06発に乗車可能です。快速・普通列車のグリーン料金詳細は⇒こちらの最下部
suicaやpasmoなどのICカードは他の乗車券と併用することはできない規則なので、一旦取手駅などエリア内駅改札で「ときわ路パスの入札」をしなければならないのが面倒ですが...乗車駅から取手駅までの切符を購入し下車駅でパスと一緒に提示すればOKだそうです(^^)
日立駅まで行く場合は乗り鉄さんの記事が大変参考になります(^^)

まぁ、上記はかなりマニアックな乗り方ですが^^;
さて、自転車仲間の輪行では、青春18きっぷを利用する人が多いのですが...
ときわ路パスが青春18きっぷよりお得な点を3つほど。

■お得な点(1)
青春18きっぷは、特急には乗れません(乗車券&特急券を別途購入)
ときわ路パスは、特急にも乗れます♪(特急券を別途購入)
※新幹線は無効です(この区間は新幹線は関係ないですが念のため^^;)

■お得な点(2)
青春18きっぷは、GWに使えません。
ときわ路パスは、GWでも使えます♪

■お得な点(3)
青春18きっぷは、JRしか使えません。
ときわ路パスは、JR+関東鉄道+
ひたちなか海浜鉄道+鹿島臨海鉄道

ときわ路パス(エリア).gif

昨秋大人の遠足企画で関東鉄道の休日フリーきっぷ(1,500円)を利用しましたが
ときわ路パスは、上記エリア内の
JR&関東鉄道&ひたちなか海浜鉄道&鹿島臨海鉄道が、2000円で乗り降り自由
しかも、子供はこれだけのエリアをたったワンコイン♪という超お得な切符なのです(^^)v

◆ときわ路パスの注意点(1)
※JR企画切符なので購入は『エリア内のJRの駅』に限ります。
・都内&東葛地域なら当日取手駅で購入すると良いでしょう。

◆ときわ路パスの注意点(2)
※下記の期間の土休日のみ利用可能です(1ヶ月前から購入可能)
・春:平成25年2月16日〜5月12日の(土休日)
・秋:平成25年9月1日〜11月30日の(土休日)

ときわ路パスを利用した輪行企画の例を書いておきますね(^^)
比較の為に取手出発と守谷出発で、通常運賃を入れてあります。
※『守谷駅ではときわ路パスは購入できません』ので要注意!


上岡小学校と袋田の滝.jpg

■到着駅周辺で、ポタリングを楽しむ企画例
取手⇔常陸大子 4,420円  ポタリング【上岡小学校/袋田の滝
(守谷⇔常陸大子 5,220円)


ひたちなか海浜鉄道と鹿島臨海鉄道.jpg

■到着駅からポタリングしながら別駅に移動する企画例
取手⇒阿字ヶ浦 2,020円  【ひたちなか海浜鉄道/応援facebook
阿字ヶ浦駅〜那珂湊〜大洗駅 (10〜15kmの海沿いポタリング)
大洗⇒取手 1,590円 【鹿島臨海鉄道/facebook
(取手⇔往復 3,610円 守谷⇔往復 4,410円)

ときわ路パス2012年(秋編).jpg

この画像はときわ路パス2012年(秋編)パンフレットですが...三連勝クラブ・シニアチームの皆さんは、毎年ときわ路パスを利用した紅葉ツーリングされているんですねぇ(^^)
2009年11月 / 2010年11月 / 2011年11月 / 2012年11月 ←馴染みのお方がチラホラと^^;

私はゆるゆるポタリストなので、峠絡みのツーリングはとても行けませんが^^;
水戸より先まで茨城観光(輪行)するなら『ときわ路パス』が絶対お得ですよ♪
浮いた運賃で茨城のうまいもん食べて、復興の一助としましょう(^-^)

■『ときわ路パス』についての追記



JR東日本取手駅の指定席券売機MVで(企)ときわ路パスを買ってみたの動画
ときわ路パスの購入方法の詳細については
松戸市在住の方の⇒教えて「ときわ路パス」を参照下さい。



日本ブログ村

☆読んで頂いて感謝なっしー♪

クリック頂けたら感激なっしー! ⇒⇒

ブログ執筆の励みになりますf(^、^;



2013年03月14日

posted by たすけ at 23:58 | Comment(7) | TrackBack(0) | ちばらきチャンネル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
たすけさん、こんばんは!

こんなパスがあるんですね。

子供だとワンコインはもっと早く知りたかった(笑)

ま、娘はギリギリで間に合うので利用してみたいですねぇ。

ポタだったら秋の紅葉&そば&袋田の滝でしょうか?(シャオさん見てます??)
Posted by ワンチャン at 2013年03月11日 21:52
>ワンチャンさん
ポタも野鳥もなんたって餌(メシ)場がポイントですからねぇ(笑)

水郡線(山)で奥久慈軍鶏料理か?
浜鉄道(海)であんこう料理か?
悩み多きところです

山(軍鶏)編と海(鮟鱇)編の2回やっちゃいますかね?
今度こっそり、下見旅行に付き合って頂けますか?(笑)
Posted by たすけ at 2013年03月12日 12:05
青春18切符が最強だと思っていたらこんな切符があるんですね。そのうち使ってみます。

ワンチヤン、何か呼びました。
袋田の滝は行ってみたいです。そんで奥久慈しゃもですね。玉屋旅館だったかしゃも弁当が旨そうなんで。
Posted by xiaoxiong at 2013年03月14日 08:47
毎年倶楽部の紅葉ツーリングに利用しています。奥久慈まで行かれるなら半額以下の運賃で済むと思います、が何せ乗車時間が長くて^^;
玉屋旅館の軍鶏弁当はう〜んかな。
Posted by テガ at 2013年03月14日 10:11
>シャオさん テガさん
玉屋旅館の軍鶏弁当...気になって仕方ありません(^^;)

シャオさんJRだけなら、青春18切符が最強です。
是非、春の期間の残っている間にIWAさんと常陸大子&袋田の滝に行ってみてください♪

水郡線は久慈川に沿ってますから、ほぼ下り基調です。
時刻表見ながら適当な駅まで下ってくるだけですよ^^
Posted by たすけ at 2013年03月14日 22:00
せっかくですので、ひたちなか海浜鉄道をよろしくお願いします。
(吉田)
Posted by ひたちなか海浜鉄道 at 2013年03月15日 16:21
>ひたちなか海浜鉄道 吉田様
あは^^; ですよね^^;
私、子供の頃の海水浴は、九十九里ではなく、阿字ヶ浦など茨城の海ばかりでした。
所帯持ちとなり、家族のドライブや買い物も、ひたちなか市が主でした。
子育ても終わった今、大好きな気動車に乗りに必ず行きますよぉ(^^)/

PS.画像無断借用して申し訳ありませんm(_ _)m
Posted by たすけ at 2013年03月15日 16:43
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。