やさと茅葺きサイクリング(その3)

ちばらきチャンネル

自転車(ポタリング)

やさと茅葺きサイクリング(その3) 柿岡商店街(昼食場所)〜岩間駅(解散場所)まで

新田穂高さんとやさと茅葺きサイクリング

今回のやさと茅葺きサイクリングで私のベストショットは
やさと茅葺き屋根保存会の会長宅前で、新田穂高さんを中央に配した冒頭のショットです。
新田穂高さんってどういう方?⇒【こういう方】です。※2008年11月の記事 
やっぱり自転車に囲まれている時が一番生き生きされていますね(^^)

「新田さん、どこの茅葺き民家でも歓待を受けて凄く感激しました。」
「このように、地域から信頼されるまでどれくらい時間がかかりましたか?」
「いえ、まだまだですよ。でも、ようやくつい最近ってところでしょうか。」


そっかぁ・・・
地域の人々から信頼されるようになるまでには、5年や10年のスパンではまだまだなのですねぇ。特に田舎は閉鎖的なコミニュティですので、新田さんは多くを語りませんでしたが、いろいろご苦労なさった事も多いと思います。今回のやさと茅葺きサイクリングは、約15年という時間を経た上での企画であることを知り、本当に新田さんには大感謝です。

やさと茅葺きサイクリング参加者

今回のサイクリングは40代〜70代の総勢21名で、ママチャリで参加されたご夫婦もいらっしゃいました。私、ママチャリの旦那さんには緩く長い登坂で抜かれました(恥) でも、ママチャリでも参加可能なサイクリングが、真の自転車文化振興だとあらためて実感したサイクリングでもありました。

茅葺屋根の蕎麦屋「かまた屋」

柿岡商店街の昼食場所を出発してすぐに「茅葺屋根の蕎麦屋」(かまた屋)
店内の様子やメニューについては、まほらにふく風に乗っての⇒こちらを参照

佐久良東雄旧宅 (国指定文化財 史跡)

柿岡商店街を後にして向かった先が、国指定文化財 史跡(佐久良東雄旧宅)
前回八郷に行った時は、お屋敷の中までは入れませんでしたので、感激もひとしおでした(^^)v

にほんの里100選(1)

にほんの里100選(2)

軒下に干し柿、土間に猫。まさに「にほんの里」ですねぇ♪
干し柿の 見張り猫まで 日向ぼこ by丸井太輔 なんちゃってf(^、^;

修復を待つ茅葺き

こちらのお宅の茅葺きは、すでに修復サイクル期限を過ぎています。
「でも、国指定文化財なので修復にも許可が必要なんです。」

まさに登録文化財と指定文化財は何が違うの?の記事中コメントに書いた
京都の名刹で指定文化財にお住まいの先輩のお母様の言葉
「自分の家であって、自分の家じゃないんですよ」と同じ状況でした。

丸山古墳説明板

史跡丸山古墳

もののけ感をビンビンに感じた丸山古墳見学後・・・

登録有形文化財の大場ぶどう園

最後の茅葺きお屋敷の訪問先が国登録有形文化財の大場家です。
八郷の茅葺き民家のほとんどは個人宅なので、敷地内までの見学は冒頭の「やさと茅葺き屋根保存会事務局や石岡市役所商工観光課」に事前連絡が必要ですが。
こちらは「大場観光ぶどう園」を経営されていますので、Welcome観光客だと思いますよ(^^)

国登録有形文化財 大場家(石岡市佐久).jpg

ご当主の説明も、立て板に水(^^)

大場家のコレクション

敷地内には小さな資料館も併設されています。
大場家からすぐの佐久の大杉様の剥がれた幹肌も軒先に大切に保存されていました。



こちらが今回のやさと茅葺きサイクリングのルートですが。
愛宕山ヒルクライムは日没サスペンデッド...私にはラッキーでしたがf(^、^;

ただ、ルートの後半で撮り損ねた素晴らしい風景がありました。
サミットGCの北、ギター文化会館周辺の「丘の眺めよし」です。
標高50〜60mくらなのですが、ここからの風景は日本の里と言うより
まるで欧州の丘陵地帯を彷彿させる雄大な風景が広がっています。

ギター文化館通り

時期も場所も同じ風景を撮っていらしたのが
まほらにふく風に乗っての⇒こちらを参照

やさと茅葺きサイクリング(岩間駅)

南山崎でママチャリ組を含む常陸風土記の丘解散班と別れた後は一気にペースアップ(汗) ワンチャンさんの愛に支えられながら(笑)輪行解散場所のJR常磐線「岩間駅」に到着です。愛のお礼に私の魔法でワンチャンさんをカエルさんに変身させておきましたf(^、^;

新田さん、石塚さん、やさと茅葺きサイクリングにご一緒頂いたみなさん。
ありがとうございました♪ また、八郷でお会いしましょう♪

PS.次回は、ヒルクライムがありそうなので、東葛歩こう会組の参加を強く希望します(笑)



やさと茅葺きサイクリング関連記事(チーム東葛おーぷんBBS

たすけ...やさと茅葺きサイクリング(その1) / (その2) / (その3)
     丸味食堂(八郷名物しゃも鍋&しし鍋) / 佐久の大杉様(これぞ御神木)

ワンチャンさん...やさと茅葺きサイクリング(1) / (2) / (3) / (4) / (5)

xiaoxiongさん....やさと茅葺きサイクリング

ななすたさん....やさと茅葺きサイクリング


日本ブログ村

☆読んで頂いて感謝なっしー♪

クリック頂けたら感激なっしー! ⇒⇒

ブログ執筆の励みになりますf(^、^;



2012年12月05日

posted by たすけ at 23:57 | Comment(4) | TrackBack(0) | ちばらきチャンネル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
たすけさん、こんばんは!

こんな山ありました??覚えてないし、、
下むいて走ってたからかな(笑)

って、カエル顔は不気味すぎまーす(爆)
それもカメラ目線で怖いですよね〜

日曜日は冬眠中のカエルを起さないようにしましょう!

よろしくおねがいしまーす。
Posted by ワンチャン at 2012年12月06日 23:12
>ワンチャンさん
カエル顔...すみません^^;全体写真だと可愛いけど、こうすると確かに不気味ですね^^;

日曜日...残念ながら冬眠中のアカガエル君を起こしてしまいましたm(_ _)m
ススキ原に隠れていた野ネズミ君も起こしてしまったようで、それを知ってか知らずか
少し離れた上空にチュウヒ?が何度かやってきて、カラスとバトルしてました^^;
Posted by たすけ at 2012年12月11日 03:08
たすけさん、詳細なアップありがとうございます。行けなく(泣)てすごく行きたかった(悔)サイクリング、この企画今年第一位です!まさにツボですね。また次回の企画のがありましたら是非参加します。
楽しみにしております。
Posted by dadashin at 2012年12月16日 07:14
>dadashinさん
あ!そうそう・・・その件で連絡事項があります。あとでメールしますね(^^)
Posted by たすけ at 2012年12月18日 00:23
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。