ダイダラボッチとまほらに吹く風に乗って

お気に入りサイト

ダイダラボッチと言えば
今は【もののけ姫】に登場したダイダラボッチのイメージが一番メジャーでしょうか?

もののけ姫のダイダラボッチ

ウルトラマンA(エース)には、ダイダラホーシという怪獣が登場したことがあるそうです。
⇒参照:ウルトラマンA 第46話「タイムマシンを乗り越えろ!」
けど、私はこの番組は見ていなかったので、ダイダラホーシはピンときません。

ダイダラボッチとは?については⇒Wikipedia
この中に『常陸国風土記』那賀略記の一節がありますが。現在でも、常陸国の国府(現石岡市)の港として栄えた「高浜」近辺の集落(旧関川村)で、それとはちょっとイメージの違う
ダイダラボッチを道端に飾っているそうです。
そのダイラダボッチが、ナニコレ珍百景に出てきそうなインパクトでした。
...って。もうすでにこのダイダラボッチはナニコレ珍百景に投稿&紹介されているのかな?

ダイダラボッチとガラモン

これです!私には、まるでガラモンのルーツのように見えました。
■ガラモン
特撮テレビ番組『ウルトラQ』第13話「ガラダマ」、第16話「ガラモンの逆襲」に登場
「ガラモン」は「ガラダマモンスター」の略
■名前のルーツ
信州地方では隕石の事を「ガラダマ」と呼ぶ。
その話をヒントに金城哲夫さんがストーリを作ったそうです。⇒参照:お笑いと怪獣

ダイダラボッチとムック

こっちのダイダラボッチはムックに見えるかな?
ムック⇒北極の近くの島で生まれた雪男の子どもで、ガチャピン(恐竜の子)の相棒。




実は11月3日と4日。2日連続して石岡に向かいました。
それは、旧関川村の「代田」「梶和崎」「古酒(ふるさき)」「長者峰」の路傍に飾られているという、このダイダラボッチの実物を見てみたいという目的もあったのですが・・・

11月3日は、到着が遅くなり日没サスペンデッド(悲) 4日は、自治会のゴミゼロ作戦のため出発が遅くなり、ちょっとは旧関川村あたりを周回したのですが・・・・

家内「どうして、同じところをぐるぐる回っているの?」
私 「え?そう?ナビがおかしいのかな??」
だって、ダイダラボッチを探している...なんてとても家内には言えません(^^;)
...という訳で、石岡のレトロ街並みを撮る事を優先に諦めてしまいました(残念)

もし、これが同好の士(輪友)と一緒だったら
「面白い!絶対見つけよう!」...になると思うんですけどf(^、^;




さて、私にとってこのダイダラボッチよりインパクトが強かったのは
この石岡市(関川地区)のダイダラボッチを紹介していたRomanさんが運営する
【まほらに吹く風に乗って】というブログや
【1300年の歴史の里<石岡ロマン紀行>】というHPです。

10月21日に輪友のテガさんのお誘いで、百里基地航空祭見学をした後、一人離脱して小美玉市・行方市・石岡市の里山ポタをして帰ってきたのですが。いつものように、写真に収めた名所旧跡や神社などの由緒の確認を検索しはじめて・・・

「フムフム・・なるほど」「へぇ〜、そうだったんだぁ」
...と、知らなかった事を知って、ドーパミンが出はじめてきたのですが。

「あれ?この書き方、このスキン(背景)」
「さっきから、同じブログやサイトを見てる??」

...なんと、私が知りたかった事のほとんどが、上記の
【まほらに吹く風に乗って】と【1300年の歴史の里<石岡ロマン紀行>】に掲載されていたのです(驚)

だいたい、自分が知りたいキーワードを入力すると、冒頭のWikipediaや地元の観光協会のようなサイトが検索にかかって参照することが多いですが....まぁ、知識が増える事は確かなのですが、無味乾燥というか、読んでいて面白みがないです。

ところが、【まほらに吹く風に乗って】...コレ面白い!ドーパミン出まくり^^;
それに、すべての記事に貫かれている郷土愛というか...
なんと表現して良いかわかりませんが、とにかくどんどん惹きこまれていってしまいました。

私の文章はつらつら長いだけの退屈な文章になりがちで、気の置けない友人からは
「おまえの文章はくどい!もっと簡潔に書け!」とよく忠告を受けるですが(苦笑)

Romanさんの書き方は適度に内容を分け、わかりやすい上に読み応えがあり
「嗚呼、こういう記事の書き方を真似したいなぁ」
というインパクトを与えてくださいました。
ま、でも、だからと言って、たぶん同じようには書けないと思いますが^^;

いずれにしても、楽しみなお気に入りサイトが増えました♪
...って。また仕事中に没頭して読まないように、気をつけなければ(苦笑)


日本ブログ村

☆読んで頂いて感謝なっしー♪

クリック頂けたら感激なっしー! ⇒⇒

ブログ執筆の励みになりますf(^、^;



2012年11月11日

posted by たすけ at 21:32 | Comment(6) | TrackBack(0) | お気に入りサイト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
たすけさん

おはようございます。

私のところ紹介ありがとうございます。
記事も素敵に書いてくれて嬉しいです。

これからも石岡方面にお越し下さいね。

これからもまたちょくちょくおじゃましますのでリンクさせていただいてもいいですか?
Posted by Roman at 2012年11月12日 06:21
昔、豊四季〜高田〜布施弁天のウォーキングに参加したときに、デーダラボッチの足跡があると聞いた記憶があります。
柏にも何箇所か足跡があるみたいですねσ(^_^;)
http://www7a.biglobe.ne.jp/~furusatotomise/J0105.htm
Posted by こあき at 2012年11月12日 07:24
>Romanさん
おはようございます。リンクありがとうございます♪
でも拙ブログはテーマに統一感のない、雑多なブログですのでお恥ずかしい限りです。

私の貧脚では、石岡への往復自走はなかなか適いませんが
早速11月23日には、やさと茅葺きサイクリングに参加する予定です♪
http://www.teamtoukatsu.com/bbs/read.cgi?no=144

これからも、折に触れてご当地の真秀ら紹介にお写真を拝借しながら
記事を書かせて頂くかも知れません。今後とも宜しくお願い申し上げますm(_ _)m
Posted by たすけ at 2012年11月12日 07:30
>コアキさん
けっこうあちこちにありますね♪
たいてい湧水池とかに、そんな説明看板がつけられています。
昔も現代も、子供(大人になっても男は)みな怪獣好きだったのかも?(笑)

FBの方ではダイダラボッチとガラモンの比較写真で
女性の方が反応が素早かった事に驚きました(笑)
Posted by たすけ at 2012年11月12日 07:40
どうもご無沙汰してます。よどです。

ムックを見ていて、ふと学生時代にバイトしていた某運送会社で、ガチャピン・ムックの着ぐるみが配送されていたのを思い出しました。深夜の構内に「ガチャピン一個口いきま〜す」と放送が入ったので大ウケでした(笑)
Posted by よど at 2012年11月12日 11:49
>よどさん
世田谷区祖師谷大蔵(ウルトラマン商店街)では、そのグッズ&お土産品店が多く
はい、カネゴン10個、ブースカ20個、バルタン星人50個、発送承りました♪
が、日常だそうです(笑)
Posted by たすけ at 2012年11月15日 16:40
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。