利根運河シアターナイト2012 / 一夜限りの水と光のイベント

流山チャンネル

2012年10月20日(土)17:00〜21:00 利根運河水辺公園 ⇒【地図】
一夜限りの水と光のイベント 利根運河シアターナイト2012が開催されます。


利根運河シアターナイト2012

日 時 2012年10月20日(土)17:00〜21:00 (雨天予備日@10月21日 A10月27日)
会 場 運河水辺公園(東武野田線 運河駅 徒歩3分)

【店舗ブース開店】 17:00〜21:00
【光アート演出】   17:30〜17:40  20:50〜21:00
【蓮の灯籠放流】  18:00〜18:30
【シアター上映】   18:30〜21:00

【蓮の灯籠づくりワークショップ】 15:00〜17:00
東京理科大学 野田キャンパス 2号館4階 製図室(運河駅 徒歩7分)
手づくり灯籠ワークショップ(東京理科大野田キャンパス)
注:駐車場はございませんので、公共の交通機関をご利用ください。
ワークショップの申し込みは、利根運河交流館 電話04−7153−8555

または、メール:toneunga@bz03.plala.or.jp にご連絡ください。

主 催 東京理科大学「利根運河シアターナイト2012」実行委員会

後 援 国土交通省関東地方整備局江戸川河川事務所
      流山市・流山市教育委員会・流山市観光協会・東京理科大学理工学部
      NPO法人コミュネット流山(利根運河交流館)

問合せ 東京理科大学「利根運河シアターナイト2012」実行委員会
【Mail】 tus.theatricalproduction@gmail.com(団体アドレス)

利根運河シアターナイト2012

【屋外カフェ】
流山市、野田市、柏市の約12の飲食店がブースを出店し、世界の料理を楽しむことができます。学生がデザインした2つの飲食スペースでは、運河の水辺を眺めながら、ゆっくり飲食やおしゃべりをして過ごすことのできる空間が演出されます。

【シアター】
利根運河の水辺に2つのスクリーンを設置し、段状の客席や会場のあらゆる場所から、自由に映像を見る事ができます。利根運河沿いの風景や人々を題材にした学生の自主制作映像や、アニメ映画(サマーウォ―ズ)を上映します。



【アート作品】
学生制作の光るオブジェを利根運河沿いに設置します。オブジェの光は、コンピュータ制御によって、音楽とともに会場全体の風景を様々に変化させます。

【手づくり蓮の灯籠】
大人から子どもまで広く一般の参加者を募集し、市民参加型イベントとしてキャンドル照明を用いたものづくりを行います。当日制作した照明作品は、日が暮れてから一斉に点灯し、運河の水面に放流します。作品は放流後に回収します、一夜限りの思い出と共にお持ち帰りください。




話は1年前に遡ります。...利根運河交流館さんより...
「利根運河ブランドデザインセミナーがありますので出席しませんか?」
セミナーは数回開催されましたが、その席に東京理科大学建築学科の学生3名が。

彼ら曰く...
利根運河に隣接した東京理科大学に学生が数千人います。
我々も利根運河の住民ですから、たとえ数年間の関係だとしても、地域の人々と交流が必要だと思いますし、自分たちにも何か地域の為に出来る役割があると思います。
例えば、建築、都市の視点から劇場的空間やイベントの計画、運営とか・・・

「エライ!感動した!」

3名の学生は、わずか1年の間に有志83人を集め、東京理科大学「利根運河シアターナイト2012」実行委員会として、今回のイベントを開催する事になりました。

理科大卒の友人曰く...
「理科大生は多忙だから、イベントの企画・実行はかなり大変だと思うよ。」
利根運河地域住民の一人として、理科大生の実行委員会有志の皆さんに

「マジ!感謝します!」

結局、流山で生まれ育っていながら、故郷の為になんにも出来ていない私です(恥)
せめて私の出来る事として、実行委員会から利根運河交流館さんを通じて頂いたイベント資料や画像を元に、冒頭の「利根運河シアターナイト2012の告知動画」を制作しました。

一週間後、どうか天候に恵まれて、一人でも多くの方々に
「水と光と笑顔に溢れる利根運河」にお越し頂けることを祈るばかりです。


日本ブログ村

☆読んで頂いて感謝なっしー♪

クリック頂けたら感激なっしー! ⇒⇒

ブログ執筆の励みになりますf(^、^;



2012年10月12日

posted by たすけ at 22:19 | Comment(4) | TrackBack(0) | 流山チャンネル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
利根運河の畔でイベントが盛り上がるといいですね。
幻想的な動画でした。
生まれ育ちが違うであろう学生たちが、交流イベントなんですね。
行かねば・・・
Posted by ロックベル・C PD at 2012年10月12日 23:06
>ロックベルPDさん
BGM使用の快諾ありがとうございます!

光アートは直径1m程の球体を約20ケほど使う...とまでは電話で確認したのですが
動画は私の勝手なイメージですのでので^^;ともかくも、学生たちの行動力に感服です。

今回、この行動力に共感した多くの方々が、イベントPRに協力されています。
後は当日天候に恵まれて、順延なく成功するといいですね(^^)
Posted by たすけ at 2012年10月13日 00:35
実行委員長ホシノです。
この度はブログに大きく取り上げてくださりありがとうございます。
文中にも励ましの言葉、お褒めの言葉を頂き大変嬉しく、心強く思っております。
開催まで残り1週間となりましたが、スタッフ総出で準備を進めて参ります。
引き続き応援よろしくお願いします。
P.S. 私個人のtwitterアカウントにて、ブログのリンク付きでtweetさせて頂きました。
Posted by ホシノ at 2012年10月14日 13:40
>ホシノさん
なんだか、数多くのメディアで取り上げられて、凄い事になってきましたね!
私を含めてみんな、若い力の活躍が嬉しいのですよ(^^)

是非、このイベントのノウハウは後輩の皆さんに引き継いで頂き、今後も
利根運河シアターナイトが理科大祭とセットの恒例イベントになって欲しいです♪
Posted by たすけ at 2012年10月15日 11:12
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。