第1回流山スプリングフェスタ / 見どころ食べどころ

流山チャンネル

いやはや、今夜はすごい暴風(春の嵐)ですねぇ。桜も蕾、菜の花もまだ背丈が低いし、桜にとっても、菜の花にとっても、遅咲きがかえって幸いだったかもしれませんね♪



自転車仲間のmomoさんが
4月1日の利根運河の桜と江戸川菜の花ロードの動画をアップされていました♪
4月7日(日)のうんがいい花見の頃に桜が見ごろを迎え
4月7日・8日の第1回流山スプリングフェスタ当日はもっと見事な菜の花ロードになっていると思います。
桜も菜の花も満喫したい方は、4月7日は、利根運河交流館のレンタサイクルがおすすめですよ♪

第1回流山スプリングフェスタ02.jpg
  ↑↑このチラシはクリックで拡大します

さて、第1回流山スプリングフェスタの各イベントは
http://matidukuri.miraiserver.com/ 
で詳細がわかります。私の個人的なおすすめは
▼江戸川景観と史跡散策
「史跡ガイドの会」の案内で菜の花と史跡を楽しみます。
日時 4月7日(土)・8日(日)10時〜16時

▼Nanohana's Cafe
流山の名店のブースや、新選組殺陣・大道芸・太鼓ショーなどのステージ。
日時 4月8日(日)10時〜16時
会場 流山キッコーマン樺梼ヤ場

▼流小懐かしの写真展で同期生と会おう
明治・大正・昭和・平成の懐かしい写真を一挙大公開。
日時 4月7日(土)・8日(日)10時〜16時
会場 流山小学校体育館

流山スブリングフェスタMAP.jpg
  ↑↑このチラシはクリックで拡大します

正直言って、流山本町は全国屈指の歴史遺産の宝庫とは言えません。
律令国家の古都市川市と比べれば、その歴史の厚みや史跡数では比較になりません。でも、このマップに書かれているように、要所々で無料ガイドが待機するホスピタリティ(おもてなし)を実現させたことは【流山のまちづくりの誇り】と思っています♪

NPO流山史跡ガイドの会

流山に住んでいても、流山についてまだまだ知らない事がたくさんあります。
かくいう私のその一人なのですがf(^、^;
第1回流山スプリングフェスタ「菜の花まつり」は、市外の方々はもちろんですが、流山市民でありながら、いまだ流山本町をじっくり歩いたことのない方々に是非、足を運んで頂きたいなぁ。

第9回流山新選組まつり02.gif
  ↑↑このチラシはクリックで拡大します

▼特に4月8日(日)は、新選組のイベント関係が充実していますが
12:20から菜の花まつりキッコーマン会場での寸劇や演武があります。



私、まちづくり市民劇団●玉造座の寸劇が好きなんです。
全国数ある新選組同好会の中でも、芹沢鴨をヒーローとして讃えているのは、芹沢家が郷土の玉造隊くらいじゃないかな?
市民劇団として、声はよく遠くまで聞こえるし、けっこうおもしろいですヨ(^-^)

それから、それから、第1回流山スプリングフェスタでの昼食ですが
Nanohana's Cafe(流山キッコーマン会場)での名店グルメも楽しそうですが。せっかく流山本町に足を運んだならば、是非一度は、流山の老舗店でゆったりランチを楽しんで頂きたいと思います(^-^)

私のイチオシは、流鉄流山駅から徒歩2分。流山市役所前。
創業大正6年の流山本町の老舗日本料理「柳家」です。

yanagiya-nagareyama.jpg

ホームページを見ると、「うわ!敷居も値段も高そう」(>_<)
...と。思うかもしれませんが、ご安心ください(^-^)⇒こちらのレポート
気になる鰻料理のお値段ですが、値上げはしないで頑張ります!
と四代目ご主人からご連絡頂きました(^-^)
でも春のランチサービスは、天麩羅ご膳「花」などがおすすめだそうですよ♪


第1回流山スプリングフェスタで、東日本大震災 流山市避難者支援入札オークションがありますが、これは流山市福島県人会の全面協力で行われています。
4月8日(日)は、流山市北部公民館で「支え支えられてお互いさま」を合言葉に、東日本大震災1周年追悼イベントも開催されます。
東日本大震災1周年追悼イベント.gif
追悼講演は、東日本大震災で家族を失った被災者の話に耳を傾ける「傾聴ボランティア」として各地を巡っている心理カウンセラー(交流分析士)の講演とカウンセリングに被災地でボランティアに従事している流山在住の青年による報告を交え、地域防災について一緒に考えます。
 
 また、放射線対策と食生活の紹介や市民団体の日常活動紹介コーナー、市民ボランティアによる子ども達への家庭教師体験コーナーを設け、筝・尺八による民謡合唱やオカリナアンサンブルの追悼コンサートもお楽しみいただけます。
 
 昼食は、避難者女子会による「B級グルメ浪江焼きそば」と「女川かまぼこ」に対し、市民団体からは「栄養素の整った弁当」と「豚汁」が振る舞われ、避難者と市民の方に直接交流いただきます。

 好評のセラピーによる癒しも、今回は皆様のご要望にお応えして「ハンズセラピー」「フェイスセラピー」「カラーセラピー」とブラッシュアップしました。避難者の方々には、日用品セットのお土産も用意しています。
一般市民の方の参加も大歓迎!
流山に限らず近隣市町村に避難されている方々の参加も大歓迎です。
4月8日(日)は、こちらにも多数のお越しをお待ちしています。

人気ブログランキングにほんブログ村 自転車ブログblogram投票ボタンランキング投票ボタン


日本ブログ村

☆読んで頂いて感謝なっしー♪

クリック頂けたら感激なっしー! ⇒⇒

ブログ執筆の励みになりますf(^、^;



2012年04月03日

posted by たすけ at 21:10 | Comment(6) | TrackBack(0) | 流山チャンネル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
流山って、町を盛り上げようというパワーを感じますね。市川もそれなりにあるんですが、江戸川をはさんで旧市街(本八幡駅、市川駅)と行徳方面では少し盛り上がり方が違うのかもしれません。行徳も旧街道沿いはそれなりに歴史のある街ですが、海沿いのマンション群はまったく新しい町並みですので街盛り上げパワーはあまり感じられませんね。

それにしてもリカベントは、凄い扮装で乗っておられますね^^;。
Posted by kincyan at 2012年04月04日 05:09
>kincyanさん
流山も地区によって盛り上がりに温度差はまだかなりありますよ^^;
流山本町はエリア的にコンパクトでちょうどいいのかもしれません。

高齢化社会になれば、レジャーも人材も高齢化していくのは道理で
このような盛り上がりは、プラス思考の高齢化対策じゃないかなぁ
とも感じています。まぁ現代のアラ古希世代は元気はつらつですね(^-^)
欲を言えば...
流山本町観光盛り上がりの鍵は、流鉄の方針転換にかかっていると思います。
流鉄の積極介入で、流山本町の観光資源がもっと生かされると思っているのですが...

PS.momoさん...あの扮装はおとなしいほうです。
http://www.teamtoukatsu.com/douga/2008/prologue.html
ここをご覧頂ければ、納得されると思います(笑)
Posted by たすけ at 2012年04月04日 11:05
明日から杜のアトリエ黎明で
新選組と流山展ですよ。
Posted by でれすけ at 2012年04月04日 22:27
>でれすけさん
8日に行く予定だったのですが、親類の予定とバッティングしてしまい。
行けるとしたら7日かなぁ・・・
Posted by たすけ at 2012年04月05日 09:40
たすけさんの記事を拝見して昨日の朝流山の街を散歩ポタいたしました。新しいパン屋さん「蔵日和」でごっつい美味しいパンを2個いただきました。こちらかなり流行ると思いますね。お隣もプレオープン準備中ですがレストランですか?
菜の花の江戸川と流山、いい春のイベントですね!
Posted by dadashin at 2012年04月09日 22:16
>dadashinさん
行動、素早いですねー(笑)
昨日は天気もサイコーでしたもんね♪

真岡行きですが...どうも15日(日)の方が天気良さそうですね。
土曜希望者が多いので、決行日を悩んでいるのですが...
撮影ポタは天気が重要なので、木曜日の天気予報で決定したいと思っています。

...で。次記事から、真岡SL撮影ポタの下見記事を書く予定です(^^)
Posted by たすけ at 2012年04月09日 22:39
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。