本部席テント

昭和50年代の追憶


眠気の件で思い出したことが・・・

私の同級生に体格も顔も『巨人の星』に出てくる伴忠太にそっくりな奴がいた。彼とは小中高と同じ学校に進んだが、小中の同級生は彼を呼ぶ時には、名前の呼び捨てだったが、高校生となりますます風貌が伴忠太に似てきた彼のニックネームはいつしか「伴○○」と呼ばれ、野球部でキャプテンだった。

さて、我が校では文化祭と体育祭は1週間の間隔でセットで開催された。体育祭と言ってもリレー以外は球技祭みたいなものであり、文化祭&体育祭をあわせて『鎬(しのぎ)祭』と呼んでいた。
高3になった時、彼は体育祭の委員長となり、閉会式の挨拶をするために本部席テントで出番を待ちしながら、連日の疲労のためか船を漕いでしまっていた。

生徒会の進行役に促され、挨拶をするためにだるそうな身体で朝礼台に上がった彼の姿をみて・・

「クスクス・・」「ククク...」と笑いをこらえる声が聞こえてきた。

(-_・)ん?・・なんだ??なにが可笑しいのだろう?

と、後ろで同じように笑いをこらえている友に尋ねると...

「股間だよ...股間みろよ....テント...(w」

(; ̄ー ̄)ん!?

男性諸氏なら、覚えがあろうが^^;
性的欲求がなくても、なぜか身体に疲労を感じて眠くなってしまった
時に不本意に勃起してしまうことがありますよねぇ^^;

なんと、朝礼台の彼はとてもご立派にご子息をお立ちになられていたのである^^; 上下ジャージという柔かい素材を着ていたせいで、それはもう誰の眼にも明白で見事なテントでございました^^;

彼の挨拶の第一声...
「心地よい疲労感とともに、第○会しのぎ祭を終了しますが...」
の後はもう、同級生の男子たちは笑いのツボにはまってしまい、どんな風に閉会式が終了したのか、何組が勝ったかなどはまったく覚えていない(w

彼はその後高校教師となり、野球部の顧問として今でもユニフォームに袖を通している。

高校体育祭

高3体育祭でのスナップ。この写真では本部席テントの彼は写っていない。
右端が私だが...ふと気がつけば、横の3人もみな教師になっているわ^^;

人気ブログランキングにほんブログ村 自転車ブログblogram投票ボタンランキング投票ボタン


日本ブログ村

☆読んで頂いて感謝なっしー♪

クリック頂けたら感激なっしー! ⇒⇒

ブログ執筆の励みになりますf(^、^;



2006年05月03日

posted by たすけ at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 昭和50年代の追憶 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。