なで肩でっちりユニセックス

昭和50年代の追憶


ユニセックスとはファッション用語である。

1972年にヒットした「学生街の喫茶店」(byガロ)のメンバーで「君の誕生日」のヴォーカルを担当したトミーなどのファッションだ。

身長168cmと男性としてはちょい小さい私だが筋肉質の割りには着痩せするらしく&なで肩でっちり体型であり、高校生になり長髪にしてからは、後ろから見てよく女性に間違えられていた。

今ではみる影もないが^^;当時のウエストは60cmあるかないか..

鎌北湖合宿
          ↑
吹奏楽部の合宿で埼玉県の鎌北湖ユースホステルに向かう途中


なで肩で困ることは、ショルダーバックがすぐはずれることだ中学時代は布製の肩下げ鞄使用が校則だったが、かっこつけて片側ちょんがけしようとしても、2〜3歩歩いただけですぐ落ちてしまったもうやだ〜(悲しい顔)

またシャツは男性物ではいつも、肩が余ってしまってかっこ悪いので、高校時代は女性物かユニセックスの服を着ていた。
しかしそのような私服で電車に乗ってると、痴漢に会うこともあり
『繰り返すが...今では見る影もないが(-。-)』
たぶんウエストが締まっている割りには、ケツがど〜ん!と出ていたからだろう・・・。

初めての時は、まさか自分のケツが故意に触られているとは思わないから...
「なんだよ(--)たいして混んでもいないのに、そんなに押すな(--;)」
と思っていたが、太ももに手が伸びて来た時は...

もしかして「..俺..痴漢されているのか!?」Σ( ̄ロ ̄lll) 
とようやく事態に気づいて...

「俺、男だぞ(ーーメ」

...と振り向きざまに言った時のおっさんのびっくりした顔と言ったら「鳩が豆鉄砲を食らった」と言う表現は、あぁ〜いう顔を言うのだと実感した!(w 

その後、私のファッションは中村雅俊主演の「俺たちの旅」のカースケに影響されアーミールックになっていったのである。

高校卒業旅行
             ↑
高校卒業後2年目(20歳)時の伊豆方面へのクラス会ドライブ旅行で伊豆の国民宿舎に泊まったがこの時から煙草が吸えるようになった^^;
   ・
   ・
   ・
しかし、高校時代に1度だけ完璧に女学生に扮したことがある。このスナップに写っている○元さんの制服を借りて(w
   ・ 
   ・
   ・
   ・
   ・
   ・
   ・
   ・
   ・
   ・
コスプレのマニアだったのか!?と思いました?( ̄ー ̄)違いますよ( ̄ー ̄)

高2の文化祭の時、我がクラスは8ミリ映画を制作上映したですが。その時に、キワモノ役で女生徒役をやったのですf(^、^;

その時の自主映画の監督をした山○君は日大芸術学部映画学科に進学し、後年、NHK教育番組で毛皮&レゲエ髪で原始人役で出演してました!(笑)

人気ブログランキングにほんブログ村 自転車ブログblogram投票ボタンランキング投票ボタン


日本ブログ村

☆読んで頂いて感謝なっしー♪

クリック頂けたら感激なっしー! ⇒⇒

ブログ執筆の励みになりますf(^、^;



2006年05月15日

posted by たすけ at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 昭和50年代の追憶 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。