あんたバカぁ?&神は乗り越えられる試練しか与えない&先ず隗より始めよ

日記(言いたい放題)

「あんたバカぁ?」が、アスカ・ラングレーの口癖だと知ったのはつい最近ですが。
【茨城県つくば市が福島県からの転入者に対し放射能汚染の検査を求めていた】という今日のニュースを見て思わず「あんたバカぁ?放射能と放射性物質の区別がついていないんじゃない?」と呟いていました。

TBSのTVドラマ「JIN〜仁」で、主役の大沢たかお(南方仁)の口癖が
神は乗り越えられる試練しか与えない
本来は南方仁の婚約者、中谷美紀(友永未来・ミキ)が呟いた言葉だったかな?
No temptation has seized you except what is common to man.
And God is faithful; he will not let you be tempted beyond what you can bear.
But when you are tempted,
he will also provide a way out so that you can stand up under it.
新約聖書「コリント人への第一の手紙」の全口語訳が出ています。
この第10章13節の要約の「神は乗り越えられる試練しか与えない」が由来なんでしょう。

ゲーテに言わせれば...
「何事につけても、希望する事は絶望するよりもよい。
可能なものの限界をはかることは誰にもできないのだから。」
かな?

放射能とは微細なチリのような放射性物質から出るものなのだから、このチリを除染すれば良い訳で、高濃度の汚染水であっても水中の放射性物質を吸着する処理剤で処理できる筈。
東京電力は、福島第1原発で高濃度の汚染水を浄化するシステムについて、フランスの原子力関連企業・アレバ社の技術を採用することにしたことを明らかにした。
アレバ社が提案したのは、汚染水に化学物質を投入し、放射性物質を沈殿させるシステム。1時間あたり50トンの除染ができ、汚染の度合いは1,000分の1から1万分の1に抑えられるという。
一方国内でも、水に溶けた放射性のヨウ素やセシウム、ストロンチウムなどを、効率良く捕まえて沈殿させる可能性のある粉末を、太田富久金沢大教授(天然物化学)とクマケン工業(秋田県横手市)が19日までに開発した。福島第1原発でたまっている、放射性物質で汚染された水の処理に応用が期待されるとのニュースが。
粉末は、天然のゼオライトなど数種類の鉱物や化学物質を混ぜてある。太田教授らは、放射性ではないセシウムを使って実験。1〜10ppmの濃度でセシウムを溶かした水100ミリリットルに粉末1.5グラムを入れて10分間かきまぜると、セシウムをほぼ100%除去できた。ヨウ素やストロンチウムでも同様の結果だった。

 太田教授は「放射性であってもなくても、化学的な性質は同じなので応用は可能だ」と話す。福島原発の高線量の汚染水でも、含まれる放射性物質の重量の割合は10ppm程度とみられる。ヨウ素については100ppmでも除去できたという。
福島原発の汚染水は、真水ではなく冷却放水や津波で浸かった海水の汚染水が大部分だと思うので、不純物が多い海水汚染水からの放射性物質の吸着となると、アレバ社もクマケン工業も苦戦するかもしれないけれど、それでも・・・「神様は乗り越えられる試練しか与えない。」「何事も希望する事は、絶望するよりもよい。可能なものの限界をはかることは誰にもできないのだから。
と、だいぶ前向きの気持ちになってきたかと思っていたら・・・

別のニュースで【政府は、東日本大震災の復興財源(=復興公債償還)を確保するため、消費税を早ければ2012年度から3年間限定で3%引き上げ、8%とする方向で検討に入った。】
「あんたバカぁ?」...このデフレ状況で消費税上げてどうすんの!?せっかく皆で上を向いて歩こうとしているのに、消費税を上げたら、復興どころか景気下向きで企業倒産増えるわさ。

先ず隗より始めよ!
【大事業をするには、まず身近なことから始めよ。物事は言い出した者から始めよ。】
こういう緊急事態こそ、特別会計の余剰金を吐き出して、中途半端に終わった事業仕分けを徹底的にやるべきじゃないの?何よりまずは復興資金捻出には、倒産リスクのない国営企業や天下り機関、そして国会・地方議員の給与カットからやるべきでしょうよ。

人気ブログランキングにほんブログ村 自転車ブログblogram投票ボタンランキング投票ボタン


日本ブログ村

☆読んで頂いて感謝なっしー♪

クリック頂けたら感激なっしー! ⇒⇒

ブログ執筆の励みになりますf(^、^;



2011年04月20日

posted by たすけ at 02:13 | 日記(言いたい放題) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。